人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

焼きたてベーカリー POP EYE(ポップアイ)

美味しいパンとたくさんの人の笑顔があふれる憩いのベーカーリー(大阪 高槻 ベーカリーポップアイ)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

焼きたてベーカリー POP EYE(ポップアイ)

電話番号
072-698-2222
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 高槻市 安岡寺町1-2-10 [ MAP ]
最寄り駅
高槻駅から2,695m
営業時間
06:00~18:00
定休日
不定休
座席数
8席
平均予算
-
求人情報
-

他府県からもわざわざ訪れる人がいるという『ベーカリーポップアイ』さんは、JR高槻駅から車で15分のところにあります。

小さな子どもからお年寄りまで、多くの人を虜にするというパンの秘密を取材してきました。

美味しいパンは生地が命!全ての人に喜んで頂けるパンを追求

ずらりと並んだ焼き立てパンは、見ているだけでテンションが上がりますね♪

常時40~50種ほどあるパンの中から、オーナーの山室さんオススメのパンをいくつか頂きました。

オーナーが自信を持ってオススメするという食パン。
食パンは、「山型湯種食パン」「角食パン」「ごまブレッド」「焼きブレッド」「レーズンブレッド」の5種類の中から、今回頂いたのは「焼きブレッド」(写真右から2番目)です。

食パンを割ってみると、ところどころにぽこぽこっと空洞があるのですが、これこそが美味しさの秘密!
通常食パンを作る時、バターを完全に生地に練り込むのですが、焼きブレッドではバターのチップを混ぜ込むことで、焼いた時にチップの部分が空洞になります。

そのまま食べても美味しいうえに、軽くトーストすると空洞の周りのバターが溶け出し、より美味しく味わうことが出来ます。

「ブームの生食パンのあえて逆をいったら面白いんじゃないかと思って作った」トースト専用の食パンです。

テレビで紹介されたこともある人気の商品「カマンベールとトマトのデニッシュ」220円(税別)

トングで掴むとほろっと崩れそうになるほど繊細なデニッシュ生地はサクサクと軽い食感で、バター&カマンベールの塩気とトマトの酸味、奥に忍ばせたバジルソースとの相性も良い逸品です。

軽くトーストするとチーズがトロっと溶けて、より美味しくいただけます。

続いて頂いたのは「高級メロンパン」230円(税別)

こちらのメロンパン何が『高級』なのかというと、パン生地の部分をよく見ると層になっています。
実はこのパン生地は卵やミルクを贅沢に使ったブリオッシュ生地に、更にバターを何層にも織り込んで作りあげたオリジナル生地です。

手間暇をかけて作るブリオッシュとデニッシュのイイトコドリをイメージした生地は、口にした瞬間に広がるミルキーなコクと香り、そしてさくっふわっとした今まで食べたことのない食感です。

写真手前の「焼きカレーパン」160円(税別)にはじっくり煮込んだビーフカレーが、写真後ろの「タンドリーチキンカレーパン」230円(税別)は、大きめにカットしたチキンが仕込まれていて食べ応え満点です。
どちらのカレーパンもスパイスがしっかり効いていて、また少し甘めの生地もカレーとよく合っていて美味しいです。

「塩あんバター」150円(税別)。
あんことバターという鉄板の組み合わせを、小麦の風味が際立つフランスパン生地でサンド。
それぞれ個性の強い風味がバランス良く調和していて、小さな子どもからお年寄りまで幅広い層に人気です。

今回、頂いた以外にもハード系、惣菜、菓子パン、サンドイッチなど幅広い商品が並んでいます。
「どれかに偏るんじゃなくていろんな種類のパンをちょっとずつ出すようにしています」とオーナー。定番商品以外にも旬の食材を使ったり、子供向けに動物やキャラクターをかたどったかわいいパンもあったりと、バリエーションの豊富さもこちらのお店の強みです。

しかし、「基本となるパン生地が美味しいのが一番重要」とオーナー。
特別なことをするよりも、良い素材を使いきっちり丁寧に仕込むことを心がけることで、小麦の風味が強い美味しいパン生地に仕上げています。
パンそのものの美味しさがしっかりしているからこそ、多くの人から支持されているのではないでしょうか。

地域の人々のコミュニティの場としてもにぎわう

オーナーは、お店をオープンする少し前まで金融の営業マン。会社を辞めて、独立してこのお店をオープンしました。

「パンは小さな子どもからお年寄りまでみんな大好きなので」と、地域の人々が交流する場を実現できたらという想いパン屋に込めたオーナー。

その思いそのままに、オープンして1年半程ながら、通勤途中のサラリーマンから近隣の学校の学生さん、小さな子どもを連れたママさんや、早朝から来られるお年寄りなど様々な人が訪れます。

店内にはイートインスペースが併設されているので、焼き立てをその場で楽しむこともできます。

広々とした駐車場を完備しているので、ドライブや摂津峡観光のついでに立ち寄ることもできます。

パンが美味しいのはもちろんのこと、お店に流れるあたたかな空気感は、わざわざでも訪れたいと思わせる居心地の良さでした。

取材日:2019.01.10

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/06/20 18:08:08

アイコン選択
メッセージ(12文字)