人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

溶岩石焼 grill BAUM

A5ランク黒毛和牛ステーキを食べるならこちら!溶岩石焼のヘレステーキ(大阪 なんば 溶岩石焼 grill BAUM|グリルバウム)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

溶岩石焼 grill BAUM

電話番号
06-6643-9856
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 浪速区湊町1-4-1OCATモール5階 [ MAP ]
最寄り駅
JR難波駅
営業時間
11:00〜22:00
定休日
施設に準ずる
座席数
50席
平均予算
昼1,000〜2,000円 夜1,500〜3,000円
求人情報
-

今回ご紹介するお店は、大阪なんばのOCATレストラン街にある「溶岩石焼グリルバウム」さん。

代表取締役である辻さんのお話をお伺いしながら、イチオシのヘレステーキをいただきました。

熱々の石の上で焼かれたステーキ

ジュージューと音を立てながら運ばれてきた、ヘレステーキ。
熱々の石の上で焼かれたお肉はレアの状態。

「保温性に優れていて、約15分は温かい」のが特長と辻さん。
もう少し火を通したい方は、焼き加減を石で調整することもできます。

沖縄のあわせ塩とわさび醤油が添えられており、お好みで食べることができます。

まずは何もつけずに食べてみました。
柔らかなお肉を噛むと、甘い肉汁が口に広がります。

素材の良さを実感して、次はあわせ塩をつけてもう一口。

塩をつけて口にいれると、より甘みが引き立ち、甘さと塩のバランスがちょうど良く、口の中に甘みが広がります。

わさび醤油も気になったので、次はそちらをつけてみると、さっぱり感があり、味が引き締まります。

ヘレステーキグリルセット120g 4,800円(税込)はお値段以上の価値を感じます。

辻さんからおすすめされた理由がわかりました。

バウムさんに初めて行くならまずはこちらのヘレステーキを食べていただきたいです。

溶岩石焼へのこだわり

辻さんは飲食業界が長く、その中でも鉄板焼きと炭焼きの良い部分を融合させることを考え、溶岩石焼にたどり着きました。

お肉は石を使って焼いているため、遠赤外線によって、炭火で焼くような仕上がりになります。

ステーキレストランとバルを兼ねる理由

バウムさんのメニューを開くと、ステーキレストラン?バル?と迷うほど。

辻さんは「どんなお客様にもお越しいただきたい」との想いで、メニューを試行錯誤しました。

セットメニューやステーキが食べたい方向けのメニューはもちろんのこと、お酒を嗜む方のためにバルのようなメニューも揃えています。

今回は、ヘレステーキ以外にもキャロットラペサラダ 500円(税込)をいただきました。
塩で水分をしっかり抜いた後、生の果汁とオリーブオイルがマッチしたサラダで、さっぱりした味なので、ステーキとの相性も抜群です。
ステーキやハンバーグなどのお肉料理とあわせて食べるのがおススメです。

驚異のコストパフォーマンス!男セットシリーズ。

バウムさんではランチも人気です。
サラダやスープのついているバランスの良いセットメニュー以外にも、ガッツリお肉とご飯で勝負しているメニューがありました。

男セットシリーズとは書いてありますが、女性ももちろん注文でき、280gのボリュームの、男のメガチキンステーキセット870円(税込)が人気です。

レスラーサイズは「かなりの量なので、自信のない方はご遠慮ください」という一言も気になります。
チャレンジしたい方はぜひ!

清潔感のあるシンプルな店内

店内は、広々と感じるシンプルな内装で、気取らずゆっくりと食事ができます。

ファミリーでも来店しやすい雰囲気で、ステーキ以外にもハンバーグなど、豊富なメニューがあるので、なんばでお肉を食べたくなったら足を運んでみてください。

取材日:2019.01.08

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/02/17 14:22:29

アイコン選択
メッセージ(12文字)