人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

CHOPSPOON ガパオキッチン DELI&KITCHEN

1番人気!辛すぎない『チキンガパオライス』はチーズ入りのタイプも。自分好みにアレンジOK(神奈川 川崎 ガパオキッチンアトレ 川崎店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

CHOPSPOON ガパオキッチン DELI&KITCHEN

電話番号
044-589-5378
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
神奈川県 川崎市 川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎3階 [ MAP ]
最寄り駅
JR川崎駅 徒歩1分
営業時間
7:00~22:00
定休日
施設に準ずる
座席数
共有席
平均予算
昼夜780円~980円
求人情報
-

JR川崎駅に直結したアトレ川崎。
駅ナカからアトレ口の改札を抜ければすぐの場所にある【ガパオキッチンアトレ 川崎店】

1番人気の『チキンガパオライス』

ガパオライスは【ガパオキッチン】でも1番人気のメニューです。
このガパオライス、アトレ川崎店では現在、4種類を扱っています。
味は最もポピュラーなピリ辛の『チキンガパオライス』、チーズをトッピングしたピリ辛の『チーズinチキンガパオライス』、辛みの少ない『チキンガパオライス』、そして期間限定の『シーフードガパオ炒めライス』です。

しっかりと味が付いた鶏挽肉はちょうど良い塩味で食べやすく、日本の鶏そぼろをタイ風にアレンジしたような味わいです。
フレッシュホーリーバジルを加えており、タイ料理の材料を守りながらも日本人好みに仕上げてあります。
辛さは穏やかですが、目玉焼きを合わせればさらに黄身の甘さも加わってピリ甘辛な風味が楽しめます。

また、チーズ入りはこちらにチーズのコクが足され、どちらも食べやすいのが特徴です。

甘塩っぱさが人気の『角煮と味付け玉子のせご飯』

角煮と味付け玉子のせご飯は、甘じょっぱさの中にココナッツの風味がほんのりで、食べやすい味付けです。
タイの豚の角煮であるカオ・カイパローはスプーンが簡単に入るほど柔らかいです。

バインフラン~甘さと酸味が絶妙なベトナムプリン~

ココナッツとトッピングのイチゴジャムが甘く爽やかな酸味が絶妙なベトナムプリン。
カスタードプリンよりも水分が多く、濃厚で甘すぎず美味しいです。

エコにも優しい花が咲くような紙の容器

店内はテイクアウトのガパオライスはこちらの容器で提供されます。
この容器というのが、実は紙。
丈夫な厚紙で造られた容器はちょうど朝顔の蕾のようにらせん状になっていて、具材が乗ったプラスチックトレーを外し、開いていくとライスが現れます。
まるで花が開くよう!しかも紙なので環境にも優しいので一石二鳥です。

本格タイ料理も日本人テイストのタイ風料理も楽しめるカスタマイズなメニューが魅力

【ガパオキッチン】のガパオライスには、パクチーは乗っていません。(※今回は撮影のために乗せています)というより、乗せるのをやめました。

その理由を営業本部長の黒川さんにお話を伺ってきました。
最初はしっかりパクチーを乗せていたガパオキッチンさん。
パクチーの風味が苦手という人のことも考えて「いっそ、やめてしまおう」という大胆な決断をくださいました。
もちろん、パクチーが好きな人にはたっぷり味わえるように、別売りもあり、店内で食べるときには乗せますか?と聞いてくれますのでご安心を。

【ガパオキッチン】が扱うパクチーは、季節に応じて仕入れ先を変えています。

パクチーを好きな人だけ後乗せできるようにしたことで、自分好みにパクチーを合わせることができるようになり、ガパオライスのファンが増えました。

中華料理が家庭の定番料理の1つになっているのと同じように「他のアジア料理もそうなれると思っています」と店長の大吉さん。

※お店の提供画像です。

【ガパオキッチン】は本格タイ料理やアジア料理をもっと気軽に楽しんでもらえたらとスタート。
アルコールも飲めて、夜遅くまで営業しているので、1人でふらりと寄れるのも便利です。
また、朝はモーニングもあります。
ぜひ、1度食べやすいアジアンフードをお試し下さい。

※写真は一部、店舗からの提供画像です。

取材日:2019.02.21

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/06/26 01:01:04

アイコン選択
メッセージ(12文字)