人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

カファレル神戸北野本店

神戸北野トアロードで、トリノっ子も羨む特別なチョコレート&ドルチェを(兵庫 神戸 Caffarel 神戸北野本店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

カファレル神戸北野本店

電話番号
078-262-7850
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
兵庫県 神戸市 中央区山本通3-7-29 神戸トアロードビル1F [ MAP ]
最寄り駅
JR・阪急・阪神 各線元町駅
営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜日(12月~3月、GW、シルバーウィーク除く)
座席数
10席
平均予算
1,000円~2,000円
求人情報
-

鉄道各社「元町駅」から徒歩10分程。
北野の雰囲気をたのしみながらトアロードの坂を上ると、カファレル神戸北野本店へたどり着きます。

カファレルは、イタリア・トリノで1826年に創業した老舗チョコレートブランドで、1865年にジャンドゥーヤチョコレートを発明し、世に広めたとされています。
日本では、そのチョコレート専門店が神戸に2店舗と東京に1店舗あります。

その中でも、カファレル神戸北野本店は、異人館が立ち並び神戸観光の人気エリアである北野のトアロード沿いにあり、ジャンドゥーヤを始めとするカファレルのチョコレートや焼き菓子、彩り鮮やかなオリジナルドルチェを販売しています。

”ジャンドゥーヤ”

ジャンドゥーヤは、焙煎してペースト状にしたヘーゼルナッツをチョコレート生地と混ぜた、イタリアを代表するチョコレートです。

19世紀半ば、ナポレオン政権下の取締りによって不足したカカオを補うため、カファレル社が、トリノで豊富に採れるヘーゼルナッツを混ぜたのが、ジャンドゥーヤの始まりといわれています。

トリノ名物のチョコレートドリンク

カファレル神戸北野本店では、イタリアのカフェで愛されているエスプレッソを始めとするドリンクを楽しむことも出来ます。

今日いただいたのは、トリノ名物の”ビチェリン”という名前の1800年代からトリノで親しまれている特別なドリンク。

グラスの底には、生クリームを配合した滑らかなジャンドゥーヤのガナッシュが注がれ、その上に心地良い渋みと深みがあるエスプレッソ、そして、しっかりと泡立てられたフォームドミルクが乗せられています。

グラスを傾けて口に含むと、底から徐々に解け出すガナッシュに混ぜられたヘーゼルナッツの香ばしい香りと、アマレットの甘い香りがエスプレッソに移り、フォームドミルクのクリーミーさが絶妙なハーモニーをかもし出します。

ヴィヴィッドカラーのドルチェ

ショーケースに並ぶドルチェは、どれも魅力的。

その中から、今回悩みに悩んでいただいた「トリコローレ」は、白に赤い渦のような模様、そしてピスタチオが飾られイタリアの国旗をイメージしています。

少し塩気のきいた表面のクリームチーズムースにスプーンを入れると、中にはジャンドゥーヤのガナッシュや、フィアンティーヌという、クレープを伸ばして薄く焼いたものをフレーク状にしたサクサクとした生地の食感などが何層にもなっているので、口の中で奥深い味わいを楽しめます。
イチゴのジャムの層にはこっそりハーブの香りも隠されているので、何のハーブか当ててみて下さいね。

お花の首飾りという意味の「コッラーナフロレアーレ」と名付けられたドルチェは、季節に合わせて飾られるお花の種類が変わり、季節の華やかな移り変わりを感じさせてくれる一皿。
取材日に頂いたときのお花は、ローズ、ビオラ、レース、ミント、そして濃い紫色の四つ葉のクローバー。
真っ赤なラズベリーベースのグラサージュでコーティングされたムースは、ラズベリーとイチゴ、赤スグリの甘酸っぱい味。
底にはチョコレートスポンジ、その上にラズベリーのジャムが絞られ、真ん中の部分にはやはりジャンドゥーヤのガナッシュ。

ドルチェの上に飾られているお花は食用なので一緒に食べることが出来ます。
食べる部分によってお花の種類が変わるので、一口ごとに違うお花の香りが楽しめます。

そして、こちらの「ピスターゴラ」は、カファレルの春限定のドルチェ。

ピスタチオとフラーゴラ(イタリア語で苺の意)を合わせた造語で名付けられたこちらのドルチェは、淡いイチゴのムースに、濃厚なピスタチオのクリームと、しっとりとしたパンドジェーヌというアーモンドの生地を合わせ、仕上げにもたっぷりとピスタチオシャンティを絞っています。

口に運ぶと、ピスタチオ独特のとろけるような青みと旨味、それと生クリームとのバランスが素晴らしく、甘酸っぱいイチゴのチョコレートでコーティングされたムースとの出会いは絶品です。

※季節限定商品(5月中旬まで)のため、記事掲載時点では販売しておりません。

スペシャルなドルチェのお皿盛り/アシェットデセール

カファレル神戸北野本店では、ショーケース内からお好みのドルチェを選ぶと、それに合わせて一皿一皿、シェフが特別なお皿盛りに仕立ててくれます。
繊細な飴細工で飾られた芸術的なお皿盛りは、フォークで崩してしまうのがもったいなくなってしまうほど。
ドルチェと一緒に盛られているジェラートやフルーツ、食べられるお花は、訪れる季節やドルチェのチョイスによって変わるので、テーブルに運ばれてくるまでお楽しみです。

ITALIA × GIAPPONE

カファレル神戸北野本店では、イタリアから取り寄せたカファレル自社製品の原料を贅沢に使い、カファレル神戸北野本店パスティッチェーレチームが、年1回来日する本社専属マエストロ・パスティッチェーレのレシピやアドバイスを参考にしながらオリジナルレシピを開発しています。

カファレル神戸北野本店には、トアロードを見下ろせるカフェスペースがあるのでテイクアウトだけでなく、イートインでゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

取材日:2019.02.27

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/08/26 13:39:37

アイコン選択
メッセージ(12文字)