人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

徳川寿し

秘伝タレと相性が抜群の焼穴子が一番人気!小さい子供連れも大歓迎の地元に愛される本格寿司屋(名古屋 大曽根 徳川寿し)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

徳川寿し

電話番号
052-937-6209
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
愛知県 名古屋市 東区徳川2丁目10-19 [ MAP ]
最寄り駅
森下駅、大曽根駅
営業時間
ランチ:10:30~14:30 ディナー:16:30~22:00
定休日
水曜日
座席数
22席
平均予算
昼:1,000円~2,000円 夜:3,500円~
求人情報
-

魚型の看板が目を引く「徳川寿し」は、常連さんや地元のファミリーに愛される創業41年のお寿司屋さんです。

甘辛い自家製タレが自慢の焼き穴子

大ぶりの穴子を使用した焼き穴子はお店人気ナンバーワンメニュー。穴子の出汁をベースに甘辛く味付けされた徳川寿し秘伝のタレと相性ばっちり。

旬の素材を使用した天ぷら盛り合わせ

その時期の旬の野菜を使用した、5、6種類の天ぷらの盛り合わせ。
味付けは天つゆ、抹茶塩から選ぶことが出来ます。
抹茶塩の抹茶は、店内でひいた、ひきたての茶葉が使われています。

三種の出汁を使った極厚出汁巻き卵

徳川寿し特性の三種類の出汁がブレンドされた出汁巻き卵も人気の一品です。
そのままでも、お寿司にしてもおいしくいただけます。
お寿司にしても、そのままおつまみにしても美味しく頂けます。

ランチメニュー

ランチの一番人気は海鮮丼セット。白身魚2種類、マグロ、ほたて、カニ、いくら、えびと、八種の素材が入った豪華で食べ応えのある一品です。
うどんセットは1,280円、赤だしセットは1,230円と単品よりお得な値段設定で、ご近所の会社員に大好評。
ランチタイムは他にも、チラシ寿し、マグロの漬け丼、日替わりランチなど種類豊富なメニューを取り揃えています。

お寿司屋さんの裏メニュー、鯛出汁ラーメン

鯛と昆布の出汁を使ったしょうゆベースのラーメンは、知る人ぞ知る裏メニュー。
鯛の出汁がしっかりきいた深みのある味わいは、お寿司屋さんならではです。

人気サイドメニュー、ホタテのバター焼き

バターの香りが食欲をそそるホタテのバター焼きは、レモンをかけてさっぱりといただくのがおすすめ。

お酒が進む!アナゴの海苔巻き

大葉、ゴマ、唐辛子の風味がお酒にピッタリの一品で、おつまみの注文で人気。

仕入れにこだわった、ホッケのひらき

北海道から仕入れたホッケのひらきも定番メニューの一つです。
お皿からはみ出る大きさが魅力。一尾丸ごとでは大きすぎる場合は半分のサイズでも注文できます。

お子様連れでも居心地の良い店内

テーブル8席、カウンター8席、座敷6席の、合計22席。
小さいお子さん連れの方にも、「気を遣わず来てもらえるようなお店にしたい」という店長さんの想いもあり、小上がりのお座席はお子さん連れのご家族に好評です。

お持ち帰りメニューも人気のひみつ

現在の店舗に移る前の市場でお店を構えていたころから続く、お持ち帰りメニューも人気の理由の一つです。
握りセット、バッテラなど事前予約の必要はなく、その場で気軽に購入することが出来ます。

お寿司屋さんでライブ?

新しい試みとして、店内でライブを開催することも。
第一回目の演歌のライブは満員御礼でした。
大好評につき第二弾も計画中で、ライブ情報以外にも、本日のおすすめメニュー等をお店のTwitterで配信しています。

「20代、30代の若い世代にももっと気軽に足を運んでほしい」との考えから、Twitterを活用するなど、老舗でありながら新しい挑戦をし続ける「徳川寿し」。
家族でしっかりお食事に、仕事帰りにお酒をのみに、様々なシーンで気軽に立ち寄れるお店です。

取材日:2019.04.25

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/08/26 13:37:40

アイコン選択
メッセージ(12文字)