人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

鮨・和食だるまかきもと

キャリア20年の職人が旬の地産鮮魚を中心に選び抜いたネタで握る、工夫を凝らした逸品の寿司 (愛知県 豊田市 鮨・和食 だるま かきもと)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

鮨・和食だるまかきもと

電話番号
0565-29-6374
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
愛知県 豊田市 柿本町7-60-1 [ MAP ]
最寄り駅
名鉄土橋駅
営業時間
ランチ:11:30~13:30 ディナー:17:00~22:00
定休日
月曜
座席数
40席
平均予算
昼:850円~ 夜:3,000円~
求人情報
-

名鉄三河線 土橋駅から車で5分ほどの場所にある「鮨・和食 だるま かきもと」

33年前の先代創業以来、職人が真心を込めて握る本物の寿司と家族で営むハートフルな接客で愛されています。

※上寿司2,000円(税別)
ネタは日によって変わります。プラス400円で茶碗蒸し、小鉢をつけることも可能。

店主は2代目となる尾崎勇一さん。寿司職人歴は20年、毎朝豊田の市場に足を運び、旬の地元産を中心に鮮度、質ともに優れた魚介を選び抜きます。

食材に合った調味料へのこだわりも、尾崎さんが大切にしていることのひとつ。
ふわっとした食感で大人気の穴子は「甘めのたれ」「岩塩と柚子」、2種類の味が楽しめます。

食材によっては、塩でしめたり、酢でしめたり、昆布でしめたり。最高のおいしさを引き出す工夫を常に追求しています。濃厚な甘みの茹でたて車エビもぜひ味わっていただきたい逸品です。(仕入れ状況により欠品の場合があります)

シャリはやや甘めの味付けで、ネタとのハーモニーを重視。
カウンター席ではお寿司に煮切り醤油を塗って、テーブル席では醤油を添えて出すのが、だるま流です。

手間を惜しまず最高のおいしさを追求しながらも、価格はあくまでリーズナブル。
ランチタイムは、消費税がサービスとなりさらにお得です(11:30~13:30、メニュー限定あり)

刺身定食は、季節感のある刺身に味わい深い小鉢、椀がついて1,000円。大満足のボリュームです。
煮物は大女将である尾崎さんのお母さんが担当で「魚も野菜も、大女将の煮物は抜群に旨い」と、絶大な支持を得ています。

土日のランチタイムで絶大な人気を誇る大漁海鮮丼は1,800円。
トロやイクラ、カニ、エビなどその日おすすめのネタが10種類以上もわんさとのります。
お米も地元・愛知県産のものを使用します。

居酒屋メニューや季節ごとの日本酒、ワイン、カクテルも楽しめ、一人でも来店しやすい!

一品料理も豊富で、片肘張らずに居酒屋のように楽しめるのもだるまの魅力。
大女将の煮物、手羽先唐揚げ(3本300円)、カニ味噌の甲羅焼きなど、日本酒とよく合う品が揃います。

日本酒は日本各地の寿司、和食によく合うものや、新酒や冷やおろしなど季節感のあるものを取り揃え、時には地元・愛知産の日本酒にも出合えます。
ワイン、ハイボールのほか、スミノフ、シャンディガフといったカクテルも!

アットホームなお店で、一人でも家族でもグループでも安心して訪れられます

だるまを訪れるお客さんは、小さい子どもから年配の方まで幅広い年代。
会社の宴会、女子会、誕生日、お祝い事などでの利用のほか、一人でふらっと立ち寄って寿司や一品料理と日本酒を楽しむ人も多く訪れます。
なお、宴会は椅子スタイルなら20名、座敷スタイルなら25名まで。仕出し、年末年始の持ち帰り寿司、オードブルも好評です。

#仕出し弁当も承っています。

会話上手でホスピタリティにあふれる尾崎さん一家。
店内すみずみにまで目が行き届き、初めて訪れた人や女性一人客でもあっという間にリラックスしてくつろがせてくれます。
「人に教えたくない!」と思ってしまうほど、魅力いっぱいのだるま。

おいしい物を楽しみたい時、仕事帰りのひと時などに立ち寄ってみてくださいね!

取材日:2019.04.07

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/07/16 19:05:01

アイコン選択
メッセージ(12文字)