人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

炙りや藤庵

とろける牛タンしゃぶしゃぶは、ポン酢と「ネギバカ」との相性抜群!ブロックで仕入れた黒毛和牛が自慢の焼肉居酒屋(岐阜 北方 炙りや藤庵)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

炙りや藤庵

電話番号
058-320-2911
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
岐阜県 本巣郡 北方町平成3-29 [ MAP ]
最寄り駅
なし
営業時間
17:00~23:00
定休日
火曜日
座席数
57席
平均予算
2,800円~3,500円
求人情報
-

樽見鉄道「北方真桑駅」徒歩16分の落ち着いた住宅街、ショッピングセンターアピタの隣にある「炙りや藤庵」。

「気取っていない、昔ながらのあたたかいお店」という創業時のコンセプト通り、仕事終わりの会社員から近所の家族連れまで幅広い層に人気のにぎやかな空間です。

2019年12月で10周年を迎えるこのお店は、お肉の質にこだわる焼肉屋さんでありながら、洋食店出身の店主の作る創作料理も大人気です。

店主イチオシメニュー、「牛タンしゃぶしゃぶ」

「牛タンしゃぶしゃぶ」1人前1,980円(2人前~)

タンの中で一番柔らかい、根本の部分を使用した「牛タンしゃぶしゃぶ」は、そのとろけるような柔らかさで大人気。

薄切りなので、焼肉で食べるタンとは食感が違います。

鮮度が自慢で、沸騰していない温度のお湯に軽くくぐらせた、うっすらピンク色が残る火が通った状態が一番の食べごろ。

ポン酢と、「ネギバカ」という「炙りや藤庵」特製の味付けをしたネギを巻いて食べるのがおすすめです。

あっさりした味わいで大人気の「ネギバカ」。

「炙りや藤庵」オリジナルの味付け方法は企業秘密です。
ぜひ一度ご賞味ください。

店主自ら目利きした上質な「黒毛和牛」

大人気メニュー「牛タンしゃぶしゃぶ」に負けず劣らず注目の一品は、店主がこだわりを持って仕入れる上質な「黒毛和牛」。

パーツごとではなく、大きなブロックで仕入れ、お店で切り分けて提供しているため、希少部位からリーズナブルな部位まで、さまざまな種類のメニューを取り揃えています。

リーズナブルに楽しみたい日も、ちょっと贅沢をしたい日も、どちらの状況でも満足させてくれるお店です。

大人気お酢ドリンク「おつかれっ酢」で乾杯

全3種類のフルーツ酢ドリンク(熟成マンゴー・熟成もも・パイン)
ノンアルコール、各350円
アルコール・チューハイ、各530円

どちらでも注文ができ、特にお酢ドリンクは幅広い世代に人気のドリンクです。

仕事終わりに飲みたくなるようなキャッチーなネーミングに、お店の親しみやすさを感じます。

すっきりした味わい、お肉料理にも相性が良いと評判です。

昔ながらのあたたかい雰囲気の店内

テーブル席・お座敷合わせて全58席の店内には、8名収容(4人掛けテーブルが2つ)の個室もあります。

事前予約をすれば貸し切り・半貸し切りも可能ですので、忘年会や新年会にもお使いいただけます。

期間限定の屋根付き屋外ビアガーデン

毎年、ゴールデンウィークの初めから9月の半ばまでの期間限定でオープンする「ビアガーデン」。

屋外ですが、屋根がついているので雨の日でも安心です。

最大40名まで利用でき、事前予約をすれば貸し切りもできます。

手作り感のあるテーブルセットで、和気あいあいとした雰囲気を楽しめます。

豪華お肉ケーキで誕生日サプライズ

事前に予約をすれば、店内で誕生日をお祝いすることもできます。

甘いものが苦手な人へのお祝いにぴったりですね。

見た目のインパクトだけでなく、しっかり美味しくいただけるお料理です。

「お客様を満足させたい」との思いで、黒毛和牛の贅沢な希少部位から店主の創作料理まで、常に幅広いメニューを取り揃えている「炙りや藤庵」。

「週に2、3回来ても飽きないお店」を目指し、日々進化しています。

取材日:2019.04.18

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/09/18 20:51:31

アイコン選択
メッセージ(12文字)