人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

アメ村ワイン食堂VACA

希少なワインまで幅広い品ぞろえでお料理との相性も抜群!美味しいマリアージュに出逢えるワインバル(大阪 心斎橋 アメ村ワイン食堂VACA)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

アメ村ワイン食堂VACA

電話番号
06-7182-3080
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 中央区西心斎橋2-9-35 エステムエグゼ心斎橋 1F [ MAP ]
最寄り駅
御堂筋線「心斎橋駅」7番出口から徒歩7分
営業時間
17:30~24:00 (金、土、祝前日は翌2:00迄)
定休日
毎週月曜日
座席数
28席(テラス15席)
平均予算
約4,000円
求人情報
-

心斎橋・アメリカ村に店を構える「アメ村ワイン食堂VACA」は、ワイン初心者から愛好家まで幅広い層に愛されるバルです。

ワイン片手に旬の前菜で乾杯!

「来店するお客様に人気の一皿です」と店主が話すのは、前菜の盛り合わせ(880円)

「パテ」や「テリーヌ」を中心に4~5種類の食材を一度に楽しめる一皿は、とにかく旬のものを味わっていただけるようにと内容は日替わり。

ときには珍しいフルーツを使った一品も登場するなど、お店の「お客様を楽しませたい」という心遣いが感じられます。

フレンチ出身シェフ監修の料理と最高に合うワインの数々

「アメ村ワイン食堂VACA」では、フレンチ出身のシェフが監修した、素材の良さを最大限に引き出した肉料理の数々を楽しむことができます。

「骨付き合鴨もも肉のコンフィ」(1,000円)は、しっかりとオイルに漬け込んだ合鴨を低温でじっくり調理し、肉本来の旨味を閉じ込めながら柔らかく仕上げた一品。

さらに表面の皮をフライパンで焼き上げることで、カリッとジューシーな食感に。
バルサミコ酢を煮詰めた濃厚なクリームの甘みとも見事に調和し、ワインがさらに進むと評判です。

カジュアルにリッチな気分が味わえるモチモチな贅沢パスタ

「美味しいワインをカジュアルに味わってもらいたい」との想いから、パスタなどの定番メニューも揃っています。

ちょっと贅沢な気分を味わいたい方には「ウニボナーラ」(1,080円)がオススメ。

粉末上のウニをふんだんに使ったカルボナーラです。
濃厚なウニの風味と、ゴルゴンゾーラチーズの柔らかい塩味のコンビネーションが自慢です。

こちらはニンニクの風味と赤唐辛子のピリッとした辛みが食欲をそそる「茄子のアラビアータ」(880円)

お店で提供されるパスタはすべて「リングイネ」を使っています。
様々なソースとの相性が良い麺は弾力性があり、食べ応えを求めるお客様にも満足感を味わってもらえます。

お客様の好き嫌いにも丁寧に応じてくれます。
苦手な食材などがある場合は、オーダーの際に一声掛けてみてくださいね。

常時100種類を超えるワイン 仕入れの秘密は店主のもうひとつの顔

大きなグラスに注がれるワインは一杯600円からとリーズナブルなお値段。

しかもヨーロッパ・南米をはじめ、世界10数か国にも上る産地のワインを常時100種類以上も取り揃えてあります。

シニアソムリエの資格を持つ店主。

並行してワインの輸入会社で取引担当も務めていて、ワイン業界で20年近くにも及ぶ経験があります。
豊富なネットワークと自らの足を駆使し、各国の美味しいワインの最新情報を得ています。

「アメ村ワイン食堂VACA」では、非常に希少な品種のワインもリーズナブルに楽しむことができます。

初心者も気軽に。「ワイン」をテーマにした多彩なイベントも好評

テラス席が用意されているなど幅広いシーンに活用できるお店は、パーティーや同窓会のほか、普段は営業していないランチタイムでの利用(要問い合わせ)にも対応しています。

また毎月29日の“肉の日”には、厳選したワインと特選の肉料理が楽しめるイベントを開催。
毎回異なる各国の郷土料理とワインが楽しめると人気を集めています。

さらには初心者も気軽にワインの知識を学べるセミナーも、不定期で開催しています。

お店で取り扱っているワインを「もっと身近に愉しんでもらいたい」

多彩なワインやお料理はもちろん、店主の熱い思いと精力的な活動が、お店への支持を着実に広げています。

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

取材日:2019.06.04

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/08/26 15:11:13

アイコン選択
メッセージ(12文字)