人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ユーハイム 神戸元町本店

守り続けるドイツ伝統の味。ユーハイム本店限定のドイツスイーツと優雅なカフェ(兵庫/神戸元町 ユーハイム 神戸元町本店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

ユーハイム 神戸元町本店

電話番号
078-333-6868
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
兵庫県 神戸市 中央区元町通1-4-13 [ MAP ]
最寄り駅
JRもしくは阪神元町駅
営業時間
10:00~20:00(2階喫茶はL.O.19:30)
定休日
水曜日
座席数
52席
平均予算
昼\1,000~ 夜\1,200~
求人情報
-

神戸市営海岸線旧居留地・大丸前駅1番口から歩くこと1分。
アーケードの中に、石造りで重厚感がある店構え。ドイツ国旗のカラーが目に留まります。

バウムクーヘンで有名な「ユーハイム」の歴史は、関東大震災を逃れ、神戸へ移り住んだカール・ユーハイムとエリーゼ夫妻が、1923年に元生田署前にドイツ菓子のお店を開いたことから始まりました。

夫婦の開いた「コンディトライ・ウント・カフェ」で、二人三脚で焼く日本初の美味しいバウムクーヘンは、あっという間に大人気となりました。
その後、神戸と共に沢山の歴史を刻み、1988年に現在の場所に本店を移し、バウムクーヘンを始めとするドイツ伝統のスイーツを楽しめるお店として親しまれています。

本店限定の切りたてバウムクーヘン

ユーハイムの看板商品であるバウムクーヘン。
ユーハイム神戸元町本店では、なんと切り立てを食べることが出来るんです。

お店に入るとすぐ右手に目につくカウンターで、本店限定のバウムクーヘンを切り出してくれます。
切りたてのバウムクーヘンはとてもしっとりとしていて、バターの香りが口の中に広がります。
とろりとしたアイシングと合わさって、”切り立ての味”を堪能することが出来ます。


昔は量り売りをしていましたが、分かりやすいようにと、今では1切れ108円(税込)から販売しています。

箱詰めしてもらって、お土産に持ち帰ることも出来ます。

神戸元町本店限定アッフェルバウム

こちらのアッフェルバウムは、可愛いフォルム。

シロップにじっくり漬け込んだ甘酸っぱい国産りんごのコンポートが、甘さ控えめのしっとりとしたバウムクーヘン生地にまるごと包まれたこのアッフェルバウム。
生地にアップルの香りがほんのりと移ってしっとり感が増しています。

そのままはもちろん、生クリームを添えて食べてもおいしい!
一緒に飲むなら、紅茶とのペアリングがおすすめです。

神戸元町本店限定ショートケーキ

ユーハイム特製のショートケーキ。

限界に挑戦したという何層にも重ねられた大きな大きなショートケーキは、バターのような風味を感じる甘さ控えめの生クリームと、軽いスポンジ生地、そして間には、ジューシーな国産イチゴがゴロゴロと挟まれています。

数量限定品なので、必ず食べたい方は、午前中がおすすめ。

芸術的に美味しそうな断面!

ショーケースにあるホールのショートケーキから、注文に合わせて店員さんが切り分けてくれます。
このままかぶりつきたい欲求を、グッと我慢。

本場ドイツのスイーツ

「ユーハイムと言えば、バウムクーヘン」というくらい有名なユーハイムのバウムクーヘンですが、本店では、実はドイツのスイーツをいただくことも出来るんです。

<復刻版>シュバルツベルダーキルシュパフェ

今回ご紹介する「シュバルツベルダーキルシュパフェ(黒い森のさくらんぼ)」と名付けられたこちらのパフェは、ドイツで伝統的に作られてきたケーキをアレンジして作られた甘酸っぱい大人のパフェです。
”大人の”と言っても、キルシュと呼ばれるさくらんぼのリキュールはほんのり香りづけ程度にしか使われていない為、アルコールが苦手でも大丈夫です。

サワーチェリーがふんだんに使われたこのパフェの中にももちろん、ユーハイムのバウムクーヘンが隠れていて、見つけると幸せな気持ちになります。
サワーチェリーとバウムクーヘンに挟まれているアイスクリームは、ベルギー産チョコレートのアイスクリーム。
ベルギー産というと濃厚なイメージですが、このパフェに使われているチョコレートアイスは、さっぱりとしています。
酸味や甘みなどの全体的なバランスが考え尽くされていて、冷たくて甘い、爽やかな香りを感じることが出来ますよ。

ドリンクもコーヒーや紅茶はもちろん、ハーブティー等も充実しています。

Deutsches Cafe

ドイツのカフェをイメージした2階のカフェスペースは、エリアがいくつかに分かれているので、皆思い思いの過ごし方をしています。

窓際に座って神戸の街並みを見下ろす人、友人とテーブルを囲む人、内側のソファー席でくつろぐ人など、ゆったりとした雰囲気です。

入り口を入ってすぐの店内は、天井が高く、とても広々としています。

受け継がれる想い

カール・ユーハイム/
「純正素材がおいしさの秘密(Exquisiter Geschmack durch feinste Zutaten)」
「一切れ一切れをマイスターの手で(Stück für Stück von Meisterhand)」
「革新が伝統を築く(Tradition durch Innovation)」

エリーゼ・ユーハイム/
「お母さんの味、自然の味(Natürlicher Geschmack wie bei Muttern)」
「身体のためになるから美味しい(Wohlschmeckend weil gesund)」
「小さく、ゆっくり、着実に(3S(small, slow, steady))」

そんな二人の想いを現代でも守り続ける真摯なユーハイムの味を、一度食べに来てみませんか?

取材日:2019.06.06

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/07/20 04:32:41

アイコン選択
メッセージ(12文字)