人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

和創作キッチン わさら

地元の漁場で水揚げされた新鮮な魚介がたっぷり!「旬のお造りの盛り合わせ」兵庫の味を堪能できる創作和食居酒屋(神戸市 中央区 和創作キッチン わさら)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

和創作キッチン わさら

電話番号
078-242-2888
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
兵庫県 神戸市 中央区小野柄通5丁目1-14 IPSX MAGNET 101 [ MAP ]
最寄り駅
各線三ノ宮駅 徒歩5分
営業時間
11:30~14:00 17:30~23:00
定休日
日曜日・祝日
座席数
36席
平均予算
2,500円~3,500円
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

各三宮駅、東口より徒歩約5分。「ラウンドワン」前のビル1階に「和創作キッチン わさら」はあります。

地元食材と漁場直送の鮮魚にこだわった、絶品創作和食が堪能できる居酒屋です。

地元ブランド豚を使用「神戸ポークのしそ巻き揚げ」

「神戸ポークのしそ巻き揚げ」 880円(税別)

神戸市西部で飼育されている、パンが主食の豚「神戸ポークプレミアム」
甘みとジューシーな味わいが特徴です。

神戸ポークを使うメニューが充実している「わさら」の中でも人気のメニュー。

メス豚の乳腺近くのバラ肉を使用し、「ネバリキング」という長いもと大葉を巻いてカラリと揚げた1品です。

ソースは自家製。
ブレンドソースと、たっぷりの卵の中にたくあんが入った和風タルタルソースの2種類です。

自家製ソースでさっぱりと「淡路鶏のチキン南蛮」

「淡路鶏のチキン南蛮」880円(税別)

兵庫県産のブランド鶏・淡路鶏を使った看板メニュー。

味付けは、シークワーサーとポン酢を合わせた自家製ダレ。
こちらも自家製の和風タルタルソースがたっぷりかかっています。

産地直送の新鮮な魚介が日替わりで登場!「お造り盛り合わせ」

「お造り盛り合わせ(3種類)」1.780円(税別)
※1種類追加ごとにプラス600円

地元の漁場から直送される、新鮮な旬の魚介の盛り合わせ。
種類は仕入れによって変わります。※明石鯛は通年提供しています。

写真は左からホタテ、金目鯛、明石鯛、白鷺(しらさぎ)サーモン、ぶりの5種類。
地元の新鮮な魚介が味わえると人気です。

たっぷりチーズがとろ~りとろける「本日のチーズ焼き」

「本日のチーズ焼き」880円(税別)

日替わりで楽しめる、おつまみにも箸休めにもおすすめの1品。
たっぷりのチーズがトロトロになるまでオーブンで焼きます。

チーズの下は神戸ポークの生姜焼きや、すき焼き風煮込みなど、旬の食材や季節ごとのおすすめ料理が♪

「わさら」では自家菜園「FARM」の野菜を、季節に応じて一部提供しています。

地酒から稀少な焼酎まで充実したラインナップ

「わさら」では、地元・灘の地酒をつねに20種類用意しています。

このほか稀少な焼酎もそろい、中でも焼酎の「魔王」は1杯500円(税別)とかなりお得。
お酒をたっぷり堪能したい方は「飲み放題コース」90分1,500円(税別)がおすすめです。

店主のこだわりが詰まったお店作り

漆喰の壁に囲まれた落ち着いた空間。
和の雰囲気を大切にするため、暖色系の間接照明を使用しています。

店の奥にある茶室を思わせる個室は、16名~20名まで利用可能です。

目の前で調理風景を眺められるカウンター席。
クッション性のある座り心地のいい椅子で、リラックスしながら料理を楽しめます。

カウンターのアクリル板にあるきれいな千代紙の装飾は、店主こだわりのデザイン。

「神戸を喰らう創作和食」

店名「わさら」をモチーフにした、オシャレなロゴの看板が目印です。

入り口には、店主が大切にしている「神戸を喰らう創作和食」の言葉が。
この言葉には「地元で採れる素晴らしい食材で、美味しい料理の数々を提供したい」という思いが詰まっています。

季節を感じることができる「和創作キッチン わさら」
和モダンの空間で味わう美味しい料理とお酒で、ゆったりとしたひとときを過ごしてくださいね。

取材日:2020.12.16

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2021/01/24 14:22:41

アイコン選択
メッセージ(12文字)