人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ワイングラース

フランスワイン専門!お料理とのマリアージュを楽しむ隠れ家的ワインバー(大阪 福島 ワイングラース)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

ワイングラース

電話番号
06-6451-8150
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 福島区福島5-11-7 [ MAP ]
最寄り駅
JR環状線 福島駅、JR東西線 新福島駅、阪神電車 福島駅
営業時間
月~木:17:30~23:00、金:17:30~24:00、土:18:00~24:00
定休日
日曜、祝日
座席数
21席
平均予算
3,000

大阪 福島。駅から徒歩3分ほどの裏通りにあるワインバー、“ワイングラース”さんに行ってきました!

こちらワイングラースさんは、フランスワインの専門店。
選りすぐりの多種多様なフランスワインを、マスター手作りの料理とともに、楽しむことができます。

ワインを引き立てる、マスター手作りの一皿

「料理は、ジャンルにはこだわらず。ワインと合いそうなものを試行錯誤しながら作っています」と話すのは、マスターの永野さん。

フランスワインの専門店だからと言って、フレンチを出すのではなく、時には肉じゃがなどの家庭料理を提供することもあるそう。
今回は、おススメのお料理を3品、作っていただきました!

こちらは、“鴨もも肉のコンフィ”。
大きな骨付き肉は、フォークだけでも身が外れるほどのやわらかさ。
しっとりとジューシーで、絶妙な塩加減が、お肉の旨みを引き出します。
パリパリの外側も美味しい!!

お次は、“海老のアヒージョ”。
作りたてのぐつぐつと沸騰した状態で、デーブルに出してもらえます。
中には、ぷりぷりの海老がたくさん!!

ガーリックの風味が程よく効いて、海老そのものの味も活きています。
これはお酒が進みます♪


最後は、“カルボナーラ”。
たっぷりのベーコン、上には生卵が乗って、ボリューム満点!!
ソースは、クリーミーで癖がなく、生卵と混ぜることで更にまろやかに。
細めのパスタなので、重たくなくつるっと食べられます♪

専門店ならでは!種類豊富なフランスワイン

お店では、約70種類のワインを常備。
グラス1杯600円のリーズナブルなものからボトル1本数万円のものまで、専門店ならではの品揃えです。

永野さんは、マスターでありながら、実はお酒に弱いのだそう。
そんなマスターだからこそセレクトできる、お酒に強くなくても楽しむことができる、飲みやすいワインも揃っています。
その中から、4種類を試飲させていただきました!

1種目は“ピノノワール”。
少し酸味があり、赤ワイン独自の渋みは感じられません。
マスター曰く「女性に人気♪」

2種目は“カルヴェネ・ソーヴィニヨン”。
こちらは、わずかに渋みがあります。
お料理をいただきながら、少しずつゆっくりと楽しむのがおススメ。

3種目は“シャルドネ”。
ぶどうの甘味やフルーティさが感じられ、とっても飲みやすい!
高級感のあるぶどうジュースのような印象です。

4種目は“スパークリング”。
炭酸のお陰もあり、お酒っぽさはまったく感じられません。
フルーティーで軽い飲み心地です。

気さくなマスターと隠れ家のような空間が魅力!

お客さんは30〜40代を中心に、男性も女性も同じくらいの割合で
来られるそう。一人で飲みに来る女性の常連さんもいらっしゃるんですって!

「また来よう」と思える理由の1つは、マスターの明るく陽気な人柄。
お客さんから、人生相談や恋愛相談をされることもあるのだとか。
一度来たお客さんの顔を覚え、次の来店からは、常連さんとしてアテを出すなど、さりげないサービスもかかさない。
紹介で新しいお客さんが来てくれることも、よくあるそうです。

お店は客席20席ほどの、知る人ぞ知る隠れ家のよう。
貸し切りやコースのオーダーメイドなど、用途や希望に合わせて、対応していただけます。

「気を遣わず、ワインと料理を楽しんでほしい。」
そんなマスターの想いが詰まったワインバー、お仕事帰りや休日のリフレッシュに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
笑顔のマスターと美味しいワインが、ゆったりとしたひとときをお届けします♪

取材日:2018.04.09

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/08/15 23:57:13

アイコン選択
メッセージ(12文字)