人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ボンゴレ本店

貝をとことん知り尽くした大将の自信作を召し上がれ。15種類以上も味わえる貝料理専門店(兵庫 元町 ボンゴレ本店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

ボンゴレ本店

電話番号
078-331-0760
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
兵庫県 神戸市 中央区北長狭通4-4-15 2 [ MAP ]
最寄り駅
JR元町駅
営業時間
17:00~21:00
定休日
月曜日
座席数
20席
平均予算
6,000
求人情報
-

低カロリーな上にビタミン・ミネラルなど栄養素も豊富な貝料理。
貝好きという人は多いものの、海鮮居酒屋などでも2・3種類程度しか置いていないところがほとんどですよね。
それが何と15種類以上も味わえる専門店が神戸元町にあると聞いて、早速行ってきました!

専門店だから出来る、味・鮮度・種類どれもピカイチの貝料理の数々

まず出して頂いたのは、お造り盛り合わせ1,800円(税別、注文は二人前から) 。
見てください!このツヤっツヤでぷるんぷるんの貝の数々!見るからに新鮮で美味しそうですね。

「お造りはお好きな味付でお召し上がりください」と持って来ていただいたこの塩と醤油。
塩はフランスゲラント産のミネラル分が豊富な岩塩。醤油は鹿児島の甘口醤油をベースに数種類をブレンドしたオリジナル醤油です。
塩は貝本来の繊細な風味を引き出し、醤油は生臭さを抑え旨味をプラスしてくれます。
どちらを使うかはお好みだそうですが、本店大将の西﨑さん曰く「少し癖のある貝は醤油がいいし、貝そのものを味わうなら塩が一番」だそうです。

三重県鳥羽産の巨大な岩ガキ。
箸でつまむとずしっと重みがあって、身がパンパンにつまっているのがわかります。
今回は塩で頂きました。

一口では食べきれない程の大きな身ですが、決して大味ではなく、噛むほどにミルキーな牡蠣のエキスと旨味が広がってたまりません!

キメの細かな美しいたいらぎ貝。
サクッと噛み切れて、噛んだ瞬間に驚くほどの甘みが広がります。

白ミル貝
プリっコリっの食感が小気味よく、独特の磯の香りがクセになります。

イタヤ貝
見た目はホタテにそっくりですが、ホタテとはひと味違った濃厚な旨味があります。美しい貝殻も特徴です。

何とアワビまで付いてきました!
コリッコリの食感と繊細な甘みは、ぜひ塩で味わっていただきたいですね。

最後はおなじみホタテの貝柱。
滑らかで柔らかい食感と濃厚な甘みは安定の美味しさですね。

「刺身に合わせるならこいつがオススメ」と持って来ていただいたのがこちらの白ワイン。キリッと冷えた辛口の白ワインは、貝の旨みをさらに倍増させてくれます。
実は、ボンゴレ本店さんの1Fは酒屋兼立飲み居酒屋の「酒商熊澤」さんで、貝料理に合う国産ワインや、酒処・灘の冷酒や生原酒にクラフトビールなど、お酒の種類が豊富なんです。

他では中々お目にかかれないレアなお酒を置いていたり、不定期で灘の蔵元とのコラボイベントを開催することもあるので、お酒好きなら要チェックですよ。

続いて出して頂いたのが、貝汁そば大1,100円、小900円(どちらも税別)。
『ボンゴレ本店』さんの〆メニューとして絶大なる人気を誇っています。

味付けは、昆布と鰹ベースの和風だしにほんの少しの醤油、あとはアサリとシジミから出たエキスだけという潔さ!あっさりしながらも濃厚な旨味のスープは、いつまでも飲み続けれそうなほどの味わいです。

するするっとのどごしの良い中華麺と、毎日信頼できる業者から仕入れている特大サイズのアサリとシジミもたっぷり入っていて、大満足の美味しさです。

「おそらく神戸で一番貝を食べてる人間やと思います(笑)」と、自他共に認める貝マニアの西﨑さん。
神戸市中央卸売市場にある、貝専門業者2社から毎日活けのまま店まで届けられる鮮度抜群の貝の他、西﨑さん自らも市場に出向き珍しいものや面白い貝が無いか探すなどしていて、お店では毎日常時15種以上の貝が味わえます。

今回ご紹介した造りや貝汁そばの他にも、焼き貝や貝のお鍋、更には「貝のイタリアンチャンジャ」や「貝の和ヒージョ」といった変わり貝料理も楽しめます。

運が良ければこんな珍しい貝がメニューに並ぶこともあるそうですよ。

「僕でも初めて食べる貝もありますし、同じ貝でも産地や獲れる時期によって味が全然違います」と貝の奥深さを語る大将の西崎さん。
「本当に新鮮な貝は臭みも無く、魚に負けないくらい味わい深いんです」と満面の笑顔。

JR元町駅から徒歩4分程とアクセスが良いのも魅力の『ボンゴレ本店』さん。他では味わえない貝とお酒を求めて、東京からわざわざ訪れる人も多いといいます。

貝好きはもちろんですが、1度は行ってみて頂きたい神戸の名店です。

取材日:2018.05.17

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/10/20 20:22:36

アイコン選択
メッセージ(12文字)