人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

神戸牛かつ亭 京橋店

揚げ時間90秒!厚切り&ミディアムレアの牛かつ専門店!(大阪 京橋 神戸牛かつ亭 京橋店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

神戸牛かつ亭 京橋店

電話番号
06-6766-4646
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 都島区東野田町3丁目12−4 [ MAP ]
最寄り駅
JR、京阪 京橋駅
営業時間
11:00~22:30(L.O.22:00)
定休日
日曜日
座席数
19席
平均予算
1,000~2,000

2018年3月18日にオープンしたばかりの新店

神戸牛かつ亭 京橋店は、2018年3月18日にオープンした、比較的新しい厚切り牛かつ専門店です。

神戸三宮にて創業し、京橋店は2号店としてオープン。
各線京橋駅から徒歩3分の京阪国道沿いにそのお店はあります。

今回お話をお伺いしたのは、店長の福泉さんです。

様々な味付けで楽しめる牛かつ膳

揚げ時間90秒の厚切り&ミディアムレアの牛かつを食べることができる「アンガス牛の厚切りレア牛かつ膳」(写真は並)はお店で一番人気のメニュー。

アンガス牛は、想像以上の柔らかいお肉で、口の中で噛む度にジューシーな肉汁が出てきますので、しっかりとお肉の旨味を堪能することができました。

甘みと柔らかさ、芳しい香りを感じてもらえるよう、基本的にはミディアムレアで提供されていますが、「よく揚げ」もオーダーできます。

牛かつのサイズは、並・中・大の3種類があるので、たくさん食べたい場合は大き目のサイズもおすすめ!

なお、牛かつ膳のごはんとお味噌汁はお替り自由なのでお腹いっぱい食べることができますよ。

今回は3種類のソースをいただきましたが、実際は1種類を選ぶようになっています。

ソースは、写真の左上から時計回りに、「デミグラス」「てり月見」「和風おろしポン酢」です。

「デミグラス」は、牛骨・牛すじ・7種類の野菜とフルーツをじっくり煮込んで作っており、濃厚な味わい。「和風おろしポン酢」は、さっぱりしていて千切りキャベツにも合います。
「てり月見」は、たまごとしっかりと絡ませて食べるトロっと感が癖になります。

また、卓上には、「特製ソース」「だし醤油」「カレー塩」や辛子も常備されています。

いろいろな味付けを楽しめるため、味付けで飽きずに楽しむことができます。

自家製の漬物(大根、ワイン漬けのらっきょう)も食べ放題なので、ごはんも進みます!

一品メニューも充実!

牛かつ意外の一品メニューも充実しています。

「アンガス牛のビーフコロッケ」は、牛かつでも使われているアンガス牛を使用して作られたコロッケです。

衣はサクッとしており、食べ応えバツグン。
お肉もまろやかで、牛かつとはまた違った味わいでした。

「アンガス牛のメンチカツ」も、アンガス牛を使用したメンチカツ。
牛かつともコロッケとも違うジューシーさがあります。
素材そのものが美味しいため、味付けをしなくても十分美味しい!

カウンターのみの落ち着いた店内

店内の席は19席で、全てカウンター。

落ち着いた雰囲気で、お一人でも入りやすいのが魅力。
実際にお客さんの6割はお一人で来店されているそうです。

持ち帰り用の牛かつ・お弁当の販売も!

神戸牛かつ亭 京橋店では、持ち帰り用の牛かつも販売されているので、ご自宅でも牛かつを楽しむことができます。
2018年6月からは一口牛かつにデミグラスソースをかけた、どんぶりタイプのお弁当の販売も始まります!

「このあたりでも牛かつのお店はあまり多くないので、極めていければ」と、福泉さん。

営業時間は11:00~22:30で、夕方などの中途半端な時間でも開いているのがうれしいですね。

ジューシーな牛かつを食べてみたい方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

取材日:2018.05.25

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/08/15 23:56:10

アイコン選択
メッセージ(12文字)