人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

笑美酒 道

大阪有数の漁場で味わう美味しい料理とお酒で笑顔に(大阪 りんくうタウン 笑美酒 道)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

笑美酒 道

電話番号
072-457-6467
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 泉佐野市 笠松1-7-24 [ MAP ]
最寄り駅
りんくうタウン駅
営業時間
昼12:00~15:00(予約限定)、夜17:00~24:00
定休日
不定休
座席数
40席
平均予算
昼1,500、夜3,000~5,000
求人情報
-

りんくうタウンというと関西国際空港を思い浮かべる人が多いと思いますが、実は大阪でも屈指の漁場としても知られています。
今回ご紹介する『笑美酒 道』さんは、そんな獲れたての鮮魚が驚くほどリーズナブルに味わえると、味にうるさい美食家も数多く訪れる隠れる名店なのです。

大阪物(もん)のとびきり美味しい鮮魚が産地価格で味わえる

まず出して頂いたのが「本日の鮮魚5種盛り合わせ」。
この日の内容は鰹・すずき・かんぱち・ひらめ・ひらあじ・たこと、5種と言いつつ6種が盛られていてなんと1,000円(税別)と超お値打ちです。

どのネタもピンとエッジが立っていて、見ただけで新鮮なのがわかります。口に運ぶと普段よく口にする刺身とは段違いの歯ごたえの良さにまず驚かされます。
噛むほどに程よい脂が口の中いっぱいに広がります。

笑美酒 道さんは、和歌山や淡路島にも近いりんくうタウンの立地のメリットが多く、近海の美味しい魚が一度に集まります。
市場のセリも、泉州では14:00に始まり15:00に買い付けた新鮮なものをすぐにお店でお出しできるので、鮮度の良さは格別です。
「これだけ質の良い魚をこの価格で提供できるのは、りんくうタウンに店を構える特権ですね」と料理長の中澤さん。

また、中澤さんは北新地や東京の割烹で長く腕を振るっていた経験もあり、盛り付けの美しさも必見です。

「魚だけだと飽きてしまうでしょう(笑)。肉料理も美味しいですよ」と、出して頂いたのは「黒毛和牛の炭火焼ローストビーフ」980円(税別)

ほんのりレアの絶妙な火加減で仕上げられたローストビーフは、赤身ながらとろけるような柔らかさで、肉汁もジュワッと出てきます。
また添えられた野菜や薬味も一つひとつ丁寧な仕事が施されているのも素晴らしいです。

最後にお出し頂いたのは、このお店のスペシャリテともいうべき土鍋ご飯(980円~)。
泉州産の厳選米を、数種類の魚の節で取った黄金出汁でふっくら炊き上げます。
この日は「良いワタリガニが手に入ったので」と、贅沢にワタリガニを半身使った土鍋ご飯です。

ご飯にはかにの旨みがギュッと詰まっていて、また黄金だしの香りと風味も加わり、これは感動の美味しさです。

土鍋ご飯はワタリガニの他にも季節の食材を使ったものや、アワビとウニのちょっぴり贅沢なものもあります。
お値段も980円~ととってもリーズナブルなので、『笑美酒 道』さんに来られたら土鍋ご飯は絶対に味わってほしい逸品です。

また日本酒の品ぞろえにも力を入れられていて、料理長セレクトの他では中々味わえない通な日本酒が常時5~10種ほど並びます。

これはぜひ料理と一緒に味わってみないといけないですね。

宴会から接待・デートまで、いろんなシーンで利用できる

「あまり敷居の高い店にはしたくないので、居酒屋より2ランク上のお店を目指しています」という店内は、シックな和モダン調でデートでもマッチする雰囲気です。
お席はカウンターの他、テーブル個室や完全個室のソファ席、2Fは大人数で利用できる座敷があり、家族連れやカップルの他、接待や宴会でも利用できる空間も嬉しいですね。

「笠松町」のバス停が目印

お店は住宅街の中にあるので少々わかりづらい場所にあります。まずは「笠松町」のバス停を目指してください。

バス停が見つかったらすぐ左側に住宅地に入っていく細い道があります。

細い道に入って30歩ほど歩けば左側に大きな駐車場が見えてきます。その駐車場の奥がお店になります。

少々場所は遠方かもしれませんが、その味とコスパの高さはわざわざ行く価値アリの『笑美酒 道』さん。ぜひみなさんも足を運んでみて下さい!

取材日:2018.08.20

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/04/19 06:21:26

アイコン選択
メッセージ(12文字)