人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ラ・シルフィード

メロンパン好きが県外から集まる!パン愛にあふれたパン屋さん(埼玉 北坂戸 ラ・シルフィード)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

ラ・シルフィード

電話番号
049-290-8777
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
埼玉県 坂戸市 末広町11-22 [ MAP ]
最寄り駅
北坂戸駅
営業時間
10:00~18:00
定休日
月曜日
座席数
2席
平均予算
90~300
求人情報
-

埼玉県北坂戸駅から徒歩5分ほどの住宅街にあるパン屋さんラ・シルフィード。
可愛らしい建物に惹かれてドアを開けると、そこにはパンを愛する店長さん。

一番大人気なのはメロンパンマニアも驚く味!

最初に頂いたのは「さくさくメロンパン(140円/税別)」。

名前の通り、本当に皮が「さくさく」していて、歯ごたえのある食感が心地よいです。
しかし、中の生地はもっちり!しっとり!ふんわり~とした優しい食感のコントラストに驚きます。

メロンパンを食べ歩いている愛好家の方が「このお店のメロンパンが美味しい」と聞きつけてわざわざ買いに来るほどその人気は「メロンパン愛好家」の話題になっています。

店長の小山さんは「生地の柔らかさ」に自信を覗かせる。
「メロンパンの皮だけが好きで、中はあまり好きではない」というお客様が「このメロンパンは中の生地もめちゃめちゃ美味しい!」と喜んでくれたこともあります。

このメロンパンは皮のさくさくと中のふんわりがちょうど良いバランスで、愛好家の方がリピートしたくなる気持ちが分かります!

パニーニは店頭にならぶとあっという間に売れてしまう!

続いては、店頭にならぶとあっという間に売れてしまう人気商品、「具だくさん!カリカリチーズのパニーニ(300円/税別)」。

平たいパン生地の中にベーコン・トマト・大葉をぎゅっと詰め、バジルソースで味付けをしているのですが……本当に具だくさん!

平たいので小さいような印象がありつつも、ぎっしりと野菜やベーコンが入っていて、チーズもふんだんに使われているため、かなりの満足感があります。

懐かしい味のクリームパンは優しい味

そして続いては「自家炊きカスタードクリームパン(130円/税別)」。

天然バニラビーンズを使用し、どこか昔懐かしく優しい味と食感が特徴です。
こちらのお店では、仕込みには水素水を使用しているのがこだわり。

北坂戸はシニア層の方が多いエリア。このクリームパンやメロンパンなど、毎日販売しているパンはシニア層の方にも食べやすいように、サイズは小さめで、かつリーズナブルな価格にしています。

すべて無添加の生地を使用しているのもこだわりポイントです。
豚まんの具・チョコ・チーズなどのすべてを無添加にこだわることはなかなか難しいですが、それ以外でパンに使用している材料は、なるべく無添加にこだわりつつ、お値段も押さえています。
「地域の方に本当に美味しいパンを安心して食べてほしい」という店長の小山さんの想いが伝わってきます。

とにかく「パンの美味しさ」で勝負している

ちょっと変わったものでは、大人気のメロンパンやくるみパンの「ラスク」!こちらもお目当てのお客様がとても多い、人気商品です。

パンがセルフ方式ではなく、ショーケースに並んでいるのも印象的。なんだかケーキ屋さんのようです。

これも店長小山さんのこだわり。
小山さんは、お子様が小さかった頃に、「パンが大好きなのにパン屋さんに行けなかった」のがとても残念だったといいます。

小さいお子様が一緒だとどうしても売り物のパンに手を伸ばしてしまうし、風邪をひいているときにはお子様がくしゃみをしてしまうといけない、など気を使ってしまいます。

しかし、ショーケーススタイルでの販売ならお子様が手を伸ばしても大丈夫、くしゃみをしても大丈夫、と小さいお子様を持つお母様にも気軽に買いに来て欲しいという思いを込めてこのスタイルにしました。

また、ショーケーススタイルにはもうひとつのこだわりがあります。それは「対面販売」にこだわっていること。

接客には力を入れ、パンの具の説明や、どんな味かまでをお客様に丁寧にお話ししたり、時には世間話をしたり。そんな風にスタッフの方とお話するのがたのしくてついつい長居をしてしまうお客様も。

焼き立てを食べてほしいという思いから、ショーケースには常にすべての種類が揃うことはありません。

随時焼いて、できる限り焼き立てを持ち帰ってほしい、そのため、常時6~7割しか種類が揃っていないことも。

とはいえ、「あのパンが食べたい!」と楽しみに来てくださるお客様をがっかりさせたくないため、事前に予約をしてくだされば用意するというサービスも行っています。

特にメロンパンが好きな方には一度は食べて頂きたい!もちろん他のパンもオススメ。

店長さんをはじめ、スタッフの方もみなさま優しくてお話しやすいので、迷ったら「今日はどのパンがおすすめですか?」と聞いてみてくださいね!

取材日:2018.09.28

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/10/20 19:29:10

アイコン選択
メッセージ(12文字)