人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

炉端と酒 五臓六腑

気の合う仲間と炉端を囲んでおいしい日本酒をいただく。日本人のソウルフードを堪能。(広島 中区 流川 炉端と酒 五臓六腑) 

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

炉端と酒 五臓六腑

電話番号
082-246-8655
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
広島県 広島市 中区流川町2-7 マツヤビル1F [ MAP ]
最寄り駅
広島電鉄 本線 胡町駅
営業時間
月~土18:00~27:00、日18:00~24:00
定休日
無休
座席数
45席
平均予算
3,000~4,000
求人情報
-

素材の良さが勝負。サラリーマンの胃袋をがっちりと。

広島の繁華街、流川にある「五臓六腑」

仕事帰りの会社員などでにぎわう場所とあって、居酒屋の良さを前面に出したメニューが特徴。
わかりやすいメニューだからこそごまかしが効かない料理には定評があり、いつからか女性客も多く訪れるようになった人気店です。

卓上炭火焼きでは子持ちししゃもやエイヒレ、大海老に明太子など、日本酒がすすむラインナップが充実しています。

炭火でじっくりと炙ることでうまさをギュッと凝縮!
寒い季節にエイヒレで一杯、なんて最高です。七輪から立ち込める煙も食欲をそそります。

炭火焼の定番。「ホタテ貝のバター焼き」もどうぞ

炭火焼の定番で忘れちゃいけないのが「殻付ホタテ貝のバター焼き」 1ケ 480円。
新鮮なホタテ貝を殻ごと炭火で焼くことで、ジューシーな旨みをより一層引き出しています。
ホタテ貝の自然な塩味とバターの香りのコラボレーションがたまりません。
身がプリプリなのも新鮮な証拠。ぜひ、味わっていただきたい一品です。

炙り物以外にも豊富な品揃え

「いつ来ても楽しんでもらいたい」というお店の思いから、メニューは頻繁に変わります。

もちろん定番メニューはありますが、お客様の声を取り入れたり、スタッフで意見を出しあったり、と次々と新しいメニューが加わる飽きさせない工夫は嬉しい限り。
「こんなの食べてみたい!」という意見も参考にしてくれるそうなので言ってみる価値ありです。

「五臓六腑」の人気メニューのひとつ「ごまカンパチ」880円。
特製の漬けタレとたっぷりの胡麻で仕込んだ一品です。
少しワサビをつけていただくのがおススメ。漬けのほのかな甘みをワサビの風味が引き立ててくれます。

豊富な品揃えが自慢の日本酒

珍しい銘柄を中心に取り揃えられた日本酒は、訪れる人たちの楽しみのひとつ。
スタッフのおススメなどもアドバイスしてもらえるので、迷ったら遠慮なく声をかけてみてください。
料理との相性抜群の一杯を選んでくれます。

もちろん焼き方なども丁寧にアドバイスしてくれます。
素材の味を最大限に引き出す絶妙なタイミングを聞きながら炭火焼を堪能できます。

コースメニューも充実

宴会などにはコースメニューもおススメです。
あらかじめ予約を入れておくとある程度の希望を聞いてもらえるので、予算やコースの内容など、困ったときには相談してみるのもいいですね。

気軽に入りやすいアットホームな店内

明るい雰囲気とオープンスペースで、一体感溢れる店内。
カウンター席もあり厨房との距離が近いので、なんでも気軽に聞けるのは嬉しいですね。
奥には個室も完備してあります。

どの席でも囲炉裏を楽しむことができます。
充実の炙りメニューをぜひ、堪能してください。

予想を上回る接客でおもてなし

「接客にもチカラいれてます!」と話す店長の藤村さん。
料理はもちろんのこと、笑顔で気持ちよく帰ってもらいたいから、とスタッフ一人ひとりの意識は高く、とても明るい雰囲気が印象的。
笑顔の伝染で作られる接客も魅力のひとつとなっている「五臓六腑」。
あなたもぜひ、あじわってみてください。

取材日:2018.10.26

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/12/14 09:49:25

アイコン選択
メッセージ(12文字)