人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

cafe華蔵

季節感たっぷりの美味しいランチプレートをいただきながら。優しい時間の流れるカフェ(福岡 筑紫野市 cafe 華蔵)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

cafe華蔵

電話番号
092-986-0137
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
福岡県 筑紫野市 塔原南二丁目6-10 [ MAP ]
最寄り駅
IR二日市、西鉄二日市
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
座席数
25席
平均予算
1,200~
求人情報
-

2018年9月30日にオープンしたばかりにも関わらず、すでにご近所で話題沸騰中のお店『cafe 華蔵』。
都会の喧騒を離れ、自然あふれる非日常的な空間でいただく季節のランチプレートは贅沢そのもの。
ここでは、こだわりの詰まったランチメニューと週末訪れたくなる癒しの空間をご紹介します!

家では作れない、ちょっぴり特別感のある美味しいお昼ごはん

ランチメニューは「旬彩ランチ 華」と「旬彩ランチ 蔵」のメインが選べる2種類。
どちらも1,200円(税別)で、日替わりごはんと小鉢3品、揚げ出し豆腐、お味噌汁がセットになっています。紅葉や南天の葉が飾られたとってもオシャレなプレートは眺めているだけでワクワクしてきます♪

旬の味覚を取り入れた季節感たっぷりのメイン料理

今回は「チキンのグリル柚子醤油ソース(きのこのソテー付)」がメインの華ランチをいただきました。柚子の爽やかな香りとコクのある醤油ベースのソースが、香ばしく焼き上がったチキンによく合います◎ これなら子供も野菜と一緒にパクパク食べちゃうかも。なかなか家庭では真似できない繊細な美味しさ。 ちなみに蔵のメインは「 トマトソースのハンバーグ」でした。

しっとり柔らかなお肉はボリューム満点です◎

しっかりと下処理をして仕込んだことが伝わってくる丁寧な料理だなと、食べていて素直に感じます。お肉の下には数種類のきのことピーマン、人参のソテーが敷いてあるので野菜もたっぷり摂れます。

味はもちろん、食感の違いも楽しめる素敵な付け合わせ3品

こちらの小鉢は、右から「長芋ときゅうりの明太ソース和え」「白和え」「ピクルス」です。
どれを取っても野菜たっぷりの小鉢たち。「体に良いものをたくさん食べてほしい」という想いから使う野菜を工夫したお料理がたくさん。

朝倉特産の焼き黒豆・黒田丸を入れて土鍋で炊き込んだ豆ごはん

黒田丸は、忘れられないくらい美味しかった、もう感動レベルです。
口いっぱいに広がる香ばしさとゴロッと入った大きな豆の食感がたまりません! 豆がパサつかず、しっとり仕上がっているのも◎ 今回は黒田丸の炊き込みでしたが、ごはんも日替わりです。

キレイな紅葉のお麩が飾られた揚げ出し豆腐

モチモチのお麩とお豆腐に出汁のきいた餡がよく絡みます。小鉢でさえも「美味しく、楽しく」という食べる人への心配りが伝わってくるので、一品一品食べ進めるのが本当に楽しい! どれもレシピを習いたくなる品ばかりです♪

「料理を任せるならこの人しか思い浮かばなかった」とオーナーが絶大な信頼を置くキッチン担当の順子さん

ランチメニューは季節のものを取り入れながら、毎月内容が替わります。
「野菜をたっぷり食べてもらえるように工夫して、身体の中から元気になってほしい」との思いから
「ソースやドレッシングもすべて手作りですが、大変というよりは楽しくて仕方がない」と順子さん。
「お料理のことを考えるとわくわくが止まらない」と笑顔を見せてくれました。

ホカホカ炊き立ての土鍋ごはん

お店で出すごはんは、炊き込みも含めすべて土鍋で炊き上げたもの。
じっくり熱を入れながら炊き上げるので、余計な水分が飛んでツヤツヤ・歯ごたえのあるお米に! 黒田丸のごはんの写真を見ると一粒一粒が立っているのがわかります。噛むたびにお米の甘みを感じる土鍋炊き。ごはんが美味しいと幸せな気持ちになりますね♪

カウンターから香りが広がる挽きたてのブレンドコーヒー

コーヒーは注文が入ってからカウンター内で豆を挽いて淹れるスタイル。だからオーダーが入ると、店内がふわっとコーヒーの良い香りに。豆はご近所の信頼をよせるロースターさんにお願いしたものを使用しています。嗜好品のため、扱っているのは味の違いがはっきりした2種類のブレンドとモカ。苦味が好き、酸味が苦手などの好みを伝えれば、どちらが良いかオススメしてもらえますよ。

古き良きものを上手く活用して趣のある空間に

お店に入るとすぐ飛び込んでくるのがこちらの風景。左手にはカウンター席が4つ。窓際には季節を感じるお花が飾られています。

店内を満たす柔らかい日差しとくつろぎの空間

ゆったりとした空間に掘りごたつ式のテーブルが3つ。いずれも4名掛けです。テーブル間隔が広いので隣の席も気になりません♪ 店内に静かに流れるジャズが自然の景色と調和して、心地良い時間を生んでいます。心が落ち着く、まるでパワースポットに来た感覚です。

ゆとりのあるテーブルスペースはアートギャラリーに変身することも。

広々としたスペースながら、4名掛けのテーブル席は2つのみ。この空間の取り方は贅沢! しかもこちらの席、先日までアートギャラリーとしても解放していたスペースなんです。
今後もいろんなアーティストや作家さんとコラボしていく予定なので、出展に興味のある方はぜひお問い合わせください♪

きっかけは「人と人の架け橋になる場所を作りたいと思った」ことから

いわゆる”脱サラ”でこちらのカフェを始めたという成吉さん。地域活性化のために何かしたいという漠然とした思いが、いつしか人の集まる拠点づくりへと形を変えていきました。

「例えば、普段出会わないような人と人とが繋がっていく」オーナーがこちらのカフェを始めたのは、その思いを実現したかったから。
「ただ、せっかくなら美味しいごはんを一緒に楽しみたい。だからキッチンも徹底的に料理にこだわってくれる人に任せたかった」とお料理へのこだわりも。。

「美味しいごはんのある所には人が集まってきます」と笑うオーナーの言葉がたいへん印象的でした。

集う目的はさまざま。もちろんランチを楽しむことがメインでもOK♪

敷地内には約6台分の駐車スペースがあります。近くには天拝山や武蔵寺などの名所もたくさんあるので、観光がてらお店に立ち寄るのもありです。「今月のランチは何かな?」「どんな人に出会えるかな?」など各々の期待を胸に訪れてみてくださいね♪

取材日:2018.10.30

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (2)

いつもスマイル

icon いつもスマイル:
心も身体も癒されそう。

田辺 淳

icon 田辺 淳:
応援します

リアクション

2019/04/19 05:58:06

アイコン選択
メッセージ(12文字)