人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

Bistro酒場REPOS

洋食の中に「和」の要素を。オーナーの「らしさ」を生かしたオリジナルメニューがいっぱい(札幌 すすきの Bistro酒場REPOS)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

Bistro酒場REPOS

電話番号
011-212-1826
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
北海道 札幌市 中央区南4条西3-2-7 第2グリーンビル5F [ MAP ]
最寄り駅
すすきの駅
営業時間
18:00~翌3:00(ラストオーダーAM2:30)
定休日
日曜日(月曜祝日の場合営業)
座席数
テーブル4席、カウンター8席
平均予算
3,000~3,500
求人情報
-

地下鉄南北線すすきの駅を出てすぐの交差点に面した第2グリーンビルの5階に、「Bistro酒場REPOS」があります。

斬新すぎるコラボレーション☆メンチと牛かつの間の子・メンビカツ

遠目で見ると厚切りの肉をフライしたカツのようですが、断面をよく見ると、肉が二層になっているのがわかります。
「メンチカツとビーフカツのドッキングなので、メンビカツ」と風間さんは名付けました(850円)
メンチの部分にはしっかりと火を通し、牛かつの部分はミディアムレアに仕上げています。
その工程にはこだわりがあり、火が通り過ぎないよう180℃の油で3分揚げ、その後3分休ませて余熱を通してから包丁を入れます。

初めて見る斬新な料理に期待しながらメンビカツを頬張ってみると、じゅんわりと染み出す肉汁が口いっぱいに広がります。
トッピングには自家製のトマトソースを。+150円でデミグラスソースに変更もできます

見た目は「洋」、風味は「和」。かぼすの香り立つ鮮魚のテリーヌ

透明なガラスのプレートに盛り付けられた「旬の鮮魚のテリーヌ」(800円)

鮮魚や野菜はシーズンによって変わるため、今回は旬のさんまと茄子を使ったテリーヌを御馳走になりました。
さんまはかぼすの果汁で酢〆にして、とても柔らかくさっぱりとした口当たりに仕上げています。
茄子はかぼすの皮で香り付けし、くったりとしたおひたしのような食感に。
その2つをテリーヌ型で形成しスライスし、仕上げにミョウガのピクルスやハーブ、カラフルな野菜で彩りを添えています。

定番ビストロメニューにも和の要素をプラス♪黒豆入りのパテ・ド・カンパーニュ

ビストロの定番、パテ・ド・カンパーニュ。
お店でも多くの銘柄を揃えている赤ワインとの相性も良く、人気メニューのひとつとなっています。
主となる材料は、豚肉と鶏の白レバー。
そこに黒豆を隠し入れて香ばしい和の風味を醸し出すのが風間さん流のこだわり。柔らかいテリーヌの食感の中で感じる黒豆の歯応えが堪りません♪
注文率99.9%というこちらのお値段は、またまた手頃な800円となっています。

ちょい飲みのお供にも最適♪こだわりの素材で作ったおつまみセレクション

美味しいものを食べたいけど、もう他で食事をしてきちゃった、なんていう時も大丈夫♪こちらのお店では、お酒のつまみになる軽めのメニューも沢山ご用意しています。

ワインが好きな方なら、自家製ピクルスとセミドライのフルーツがオススメ!
可愛らしいガラス容器に入ったピクルスは、きゅうり、にんじん、パプリカ、蓮根、長芋、カリフラワーと、6種類もの野菜がミックスされています。
しっとりとした食感が特徴のセミドライフルーツには余市産のりんご(あかね)とぶどう(旅路)を使用。添加物は使用しておらず、素材の味をそのまま味わえます。

他にも、自家製のスモークナッツや、柑橘の香りが爽やかなラスクもあります。ラスクはお土産としても大人気ですよ!

こじんまりとした落ち着く空間★カウンターから見える情熱的な風景

横並びのカウンターのどの位置からでも見える大きなメニュー。全て手書きし、メニューの内容が変わる都度書き換えています。

常連に大人気!海の幸を使った超限定の「裏メニュー」

ビストロという営業形態ながら、その裏メニューはなんとラーメン!
限定3~4食、食材のある時しかできないという「ほたてとあさりの塩ラーメン」。貝類の出汁をふんだんに使っているというあっさりラーメン、すごく気になります。

今回の取材ではお目に掛かれませんでしたが、他にも気になるメニューが沢山あったこちらのお店。おひとり様でも気軽に行ける雰囲気なので、ぜひ一度足を運んでみて下さい。

取材日:2018.11.07

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/12/14 10:55:46

アイコン選択
メッセージ(12文字)