人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

KAIDO商店

知る人ぞ知る 看板の無い焼き鳥屋 のれんが出ていたら迷わず入店♫(福岡県 福岡市南区 「KAIDO商店」)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

KAIDO商店

電話番号
092-593-0656
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
福岡県 福岡市 南区井尻5-19-27 [ MAP ]
最寄り駅
西鉄井尻駅 
営業時間
18:00~24:00
定休日
月曜日
座席数
40席
平均予算
2,500~4,000
求人情報
-

とにかくうまい!!

「KAIDO商店」は16年目、現在の場所に移転して13年になります。

「とにかく美味い!焼きも間違いありません!」
とオーナーの海藤さん。
さっそくお店でのお薦めの串、「バラ・モモ・ハツ・ズリ・レバー・皮」を焼いて頂きました。

炭火で炙られ、ジュっと上がる煙と香ばしさに覗き込みたくなる

素材が良く、いいものを・・・。
これもオーナーの絶対的なこだわりです。

炭に落ちる脂で、ジュッと煙が上がります。
もうこの香りでだけでお酒が飲めそう。

絶妙な焼き加減

待ってました!!
順番に頂きます♫
皮はパリパリとして何本でも食べられそう。
皮は大好きで、必ず食べるメニュー。
この焼き加減、かなり好みです。

レバーは鮮度に自信があるだけあって、レアな焼き加減。
かなり食べ答えもあります。

お一人様1本まで!!

見た目にも美味しさと量がぎゅっとつまった1本!!
朝どれのハツ(心臓)をいっぱい刺してます(^^♪
この量で1本150円(税別)のお安さなので、皆さんに食べて頂きたくお一人様1本としています。
是非食べてみて欲しい1本です。♫

1品料理やお酒も充実  変わり種酎ハイやカクテルも!

この日頂いたのは牛のレバ刺。(740円+税)
新鮮なのは言うまでもありませんが、低温調理(ここがポイント)されていて濃厚なお味!
一般でいうレバ刺とは違う舌触りと濃厚すぎるくらい深い味。
それでいてレバーを主張し過ぎない香りなので、味わいながらゆっくりと、でもパクパクと1皿食べてしまいました・・・。
女性も1皿いけちゃうレバ刺です。
タレはシンプルにごま油とお塩で。
ポテサラはズンっとコンビーフが。美味しい上にお得感があります。

日本酒も充実していました。
日本酒好きにはたまらないかもしれません♫

チューハイは変わり種も・・。
しぐれチューハイは大根おろしとレモン。
アイスの実チューハイはまさしくあの「アイスの実」がゴロゴロと入っています。
他にも「もずくチューハイ」「トマトチューハイ」「葉っぱチューハイ」と気になるものばかり。
まずは飲んでみてくださいね!
こちらはとにかくドリンクの種類が多いです。
飲みたくなるお料理に、飲みたくなるお酒ばかり・・。
通わないと制覇できませんね!!

コースもかなりお得!刺し盛りもお勧め!!!

串や単品料理もかなりお安いですが、コースもお得です。

☆2時間飲み放題コース 3,300円(税込)
小鉢3種・サラダ・砂ずり唐揚げ・山芋鉄板・串6種・レモンそば(〆)
飲み物(生ビール・チューハイ・焼酎・日本酒)

☆3時間飲み放題コース 3,800円(税込)
小鉢3種・サラダ・砂ずり唐揚げ・山芋鉄板・串6種・魚の刺し盛り・レモンそば(〆)
飲み物(生ビール・チューハイ・焼酎・日本酒・カクテル)

刺し盛り単品も3点800円(税別)と5点1,100(税別)もあります。
とにかく新鮮でボリューム満点です。

コース料理は人数、お値段と相談に乗ってくれます。
まずはお問い合わせくださいね。

開店したら出るのれんが目印 まさに隠れ家

「KAIDO商店」はパッと見る限り、倉庫。
重々しい鉄の扉は閉まっていて窓も無いことから、中の様子をうかがい知ることは出来ません。
住所は合っているはずなのに、他に入り口が見当たらず。
看板もありません。
目印となるのは、開店時間になると掛けられる暖簾。
そこには、外からは想像も出来ないような空間があります。
まさに隠れ家!!
ついつい人を連れて行きたくなりますね。
のれんが出ていたら迷わず入店!!
きっと満足させてくれます♫

駐車場も完備。
お店の前に5台分あります。

取材日 2018.12.26

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/02/17 15:07:30

アイコン選択
メッセージ(12文字)