記事を条件検索する

ログインする
初回は会員登録(無料)になります

このサービスは「レポハピ」の仕組みを利用しています。
会員登録(無料)は、『人気店や企業から招待状が届く レポハピ』
サービスに登録となります。あらかじめご了承ください。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

会員登録をすると、あなたのレポハピレベルが測定されます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

【プレミアム試食会レポート】ほんのひと手間を大切に、美味しい米と味噌汁を提供する(東京 八重洲 定食屋ななつぼし)。試食会も大盛況!
NEWS

 
  • PR| 2019.01.10|

記事提供: 株式会社レポハピ 運営チーム

ファン

1648

ファン登録をすると特別なオファーやお知らせがマイページに届きやすくなります。

レポハピキャンペーン応募係

レポハピ プレゼントキャンペーン実施中。

「体がホッとする定食屋」をコンセプトに、こだわりの厳選素材を使用した体に優しい和食がいただける「定食屋ななつぼし」が、2019年1月10日にオープン!
オープンに先駆けて前日の1月9日に総勢22組(44名)を招待したプレミアム試食会が開催されました。

「定食屋ななつぼし」が提供する定食セットは、メイン料理とご飯・お味噌汁・小鉢5品。
通常は全部で10種類あるメイン料理ですが、この日はその中でも厳選された5種類からお好きな定食セットをおひとつチョイス。
さらに、特別にメイン料理を1品追加注文が可能という大盤振る舞い!二人で来ている参加者は全部で4種類選べるので、シェアしながら色々なおかずを楽しむことができました。

メイン料理の出来上がりを待つ間、まずはこちらのお盆が運ばれてきます。毎日食べたくなる理想のご飯!
小鉢をつつきながら「ホッ」と一息。メイン料理が待ち遠しいですね。

「鯖2種炭火焼き」は灰干しとみりん干しの味比べが楽しめる!

ななつぼし自慢の炭火焼きメニューのひとつ「鯖2種炭火焼き」。
目の前で豪快に炎を上げながら焼かれた鯖の感想を参加者に伺ってみました。

「みりん干しは、家で焼くと焦げたりするので、美味しく食べられるのが嬉しい」
「2種類の違いを楽しみながら食べられるので、ちょっとお得な気分」
と2人組の女性の参加者。

「定食屋さんでオープンキッチンって珍しいので、目の前で焼いているのを見られるのは楽しいですね!」という声もありました。

お刺身マグロかつのほどよいレア加減に感動!

こちらは、「鹿児島黒豚の炭火生姜焼き」(写真上)と、「お刺身マグロかつ」(写真下)。
「生姜焼きを炭火で焼くというのも、なかなか珍しいですよね」
「炭火で焼くと豚肉って硬くなっちゃいそうだけど…」
と、食べる前にはそんな声もありましたが、実際はどうだったのでしょう?

「どのメニューも最高!本当、幸せです!」
「お肉が全部柔らかいことに感動しました。野菜もご飯も、全て美味しいです」
と、大絶賛の声!
「お刺身マグロかつは、外がサクサクで中が柔らかなお刺身という食感。ほどよいレア加減が美味しいし、面白い」
という声もありました。

たっぷり野菜で揚げ物とバランスの良い食事を

こちらは「鶏のから揚げ」。
一見、サラダかと間違えるお客様もいらっしゃいましたが、「美味しくお肉や揚げ物を食べてもらえるように、から揚げが隠れるくらいたっぷり野菜を盛り付けています」と新業界開発担当の齊藤さん。

3歳のお子様と一緒に来られたお母様も「薄皮のから揚げなのでとってもヘルシー。ジューシーでとても柔らかいです」と大絶賛でした。

隠し味にお客様も驚愕!「鯖の味噌煮(赤)」

この「鯖の味噌煮(赤)」、一見、辛そうに見えませんか?

ところが、お子様でも美味しく食べられるんです。

実はこの赤色の正体、意外な隠し味に秘密があります。
それは…なんと濃厚なトマトジュース! 味に敏感な参加者からは
「鯖の味噌煮が、新鮮な経験の味でした。だから汁もスープのように最後までいただけました」
という声や、
「こちらの鯖の味噌煮は、さっぱり食べられました。トマトの味がするような気も…」と、隠し味に気づかれている方もいらっしゃいました。

気になる人気No.1は…!?

「どれも美味しいです!」という声が上がる中、強いて言えばどれが一番お好きでしたか?と尋ねると、ほとんどの参加者が挙げられたのが小鉢5品のうちの一つ「卵焼き」。

「滑らかな食感で、プリンみたいでした!」
「卵そのものの美味しさを感じられました」
「きめが細かくて優しい」
と、皆さん大絶賛。
卵焼きに限らず、付け合わせの小鉢一つひとつが丁寧に作られている、ななつぼし。
「丁寧さが口の中でちゃんと感じられる」
と感動されている参加者もいらっしゃいました。

吟味された厳選素材をふんだんに使用

会場で「わーっ!」と歓声があがったのが、こちら。
なんと電動かつお節削り器です!普段は仕込みの段階でその日使用する分を削りますが、この日は特別、参加者の前で実演がありました。

「1本物のかつお節」に大人も子どもも興味津々。
機械が動き、かつお節が削られてくると、ふわっと優しい香りが広がります。
齊藤さんにお話を伺うと、「機械の歯は毎日調整を欠かしません。また、かつお節の厚みは0.03mmが一般的ですが、当店では0.01mmに設定しています。薄ければ薄いほど、繊細な出汁が取れるんですよ」とのこと。こうした手間暇が、美味しさの感動を生み出すのかもしれません。

店名由来の「ななつぼし」。1年がかりでたどり着いた、自慢のお米

お店の名前にもなっている北海道美瑛産の「ななつぼし」。
メニュー開発担当の川合さんによると「様々な産地・品種のお米を食べ比べ、ようやく出会えたお米です。
ななつぼしは粘りが強く、冷めても硬くなりにくい。かといって主張が強くないので、おかずによく合うんです」とのこと。
参加者からも「おかずは体に優しい薄味だけど、ご飯が進むのはそういうことかぁ」と、納得のご様子でした。

さらに店内には精米機も!産地から玄米を直接仕入れて、その日炊く分だけを精米しています。ご飯の美味しさは品種だけでなく、その日その日に精米したお米を羽釜で丁寧に炊き上げていることにも由来しているんですね。

細部にまで宿るこだわり。知られざるイスの工夫。

店内のイスにも、こだわりを発見。
実はこちら、お尻にしっかりフィットして、背もたれがなくてもとても座り心地がいいんです。
さらに、「背もたれがない方が姿勢よく座れるんです。姿勢が良いと、より香りを感じやすくなる効果もあると言います。当店自慢の出汁の香りを存分に感じてほしいので、選りすぐりました」と齊藤さん。
食材だけでなく、座るイスにまで行き届いたこだわりには、もう脱帽です。

一足早く味見された皆さまのお声をさらにご紹介♪

今回、1人2品のメイン料理を選べたこともあり、ボリューミーな試食会となりましたが、皆様完食。大満足の声ばかりで、
「非常にバランスの良い定食でした。健康的でヘルシーなのに、食べ終わった後にしっかりお肉を食べた!という気持ちになれるので、本当に感激です」
「料理はもちろん、小鉢1品1品が本当に丁寧に作られている」
「カウンターの作りですが、スタイリッシュな内装で、女性1人でも入りやすい」
など、実に様々な感想をいただきました!

「実に多くの定食屋さんがありますが、当店のこだわりはどこのお店にも負けないと思っています。特にお味噌汁なんかは、どこででも出てくるもの。だからこそ、ここのお味噌汁は何かちょっと違うね、あそこのお味噌汁が飲みたいな、と思ってもらえるようなお店であり続けたいと思っています」という熱い想いを齊藤さんから伺いました。

川合さんからは、「1つ1つを丁寧に、当たり前のことを当たり前に、基本に忠実に手を抜かない。それが全てだと思います。当店のこだわりは、お盆の上に全て詰め込んでいます。ぜひ1度、味わいにきてください」と力強いお言葉をいただきました。
ちょっと身体が疲れた時、身体に優しいものを食べたくなった時、ぜひ足を運んでみては。


取材日:2019.01.09

《店舗情報》
場所 :定食屋 ななつぼし
所在地:東京都中央区八重洲1-4-3
アクセス:JR 東京駅 徒歩3分、地下鉄東西線 日本橋駅 徒歩2分、地下鉄丸ノ内線 東京駅 徒歩3分

リアクション (0)

リアクション

2019/11/14 05:29:13

アイコン選択
メッセージ(12文字)