記事を条件検索する

ログインする
初回は会員登録(無料)になります

このサービスは「レポハピ」の仕組みを利用しています。
会員登録(無料)は、『人気店や企業から招待状が届く レポハピ』
サービスに登録となります。あらかじめご了承ください。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

会員登録をすると、あなたのレポハピレベルが測定されます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

いりこ出汁を使った魚介の旨味がたまらない 全く新しい感覚の進化系ラーメンが登場|伊吹商店
COLUMN

ファン

129

ファン登録をすると特別なオファーやお知らせがマイページに届きやすくなります。

伊吹商店

うどんの本場である香川県の讃岐うどんの出汁取りにもよく使用される事がある伊吹島の伊吹いりこを使ったスープが自慢のラーメン店。スープ以外も全てにおいて徹底した自家製にこだわり、素材も厳選したものを使用しております。もちもちの食感が楽しめる自家製麺、素材や製法にこだわったチャーシューなど、細部まで楽しめる一杯。百戦錬磨のラーメン職人が自信を持ってお届けする至高の一杯。それが伊吹商店のラーメンです。

伊吹商店の記念すべき第1号店は南海難波駅より徒歩2分、日本が誇るアニメ文化の聖地、日本橋オタロードの近くに2018年11月11日にオープンしました!

伊吹商店のラーメンをプロデュースするのはラーメン通の方にはよく知られたラーメン職人。
麺もスープも全て自家製という部分にこだわり、素材も厳選し、今までにも数々のラーメン店をヒットさせてきたラーメンの達人が今回目を付けたのは「瀬戸内海」。

ラーメンの達人は以前にも鯖など、魚介を使ったラーメンでラーメン業界に旋風を巻き起こした男であり、魚介を使ったスープ作りにおいては技術、実績ともに間違いない腕を持っています。

その男が試行錯誤し、絶妙な配合と調理法で完成したのが伊吹商店のラーメン。


大阪難波の地からいりこ旋風を巻き起こします!

瀬戸内海をラーメンに詰め込みました

いりこは香川県伊吹島の伊吹いりこを、醤油は香川県小豆島の底引き網たまり醤油と瀬戸内海の厳選素材をふんだんに使い、まさに瀬戸内海の旨味を一体化させたラーメンが完成しました。

伊吹商店のラーメンを食べていただけると口の中いっぱいに瀬戸内海の幸が広がります。

是非、一度ご賞味ください!

店舗住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-3-1
電話番号:06-6648-8553
営業時間:11:00~23:00

ホームページ http://ibukisyoten.com/

リアクション (0)

リアクション

2019/08/26 11:44:31

アイコン選択
メッセージ(12文字)