人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

『どっちも給水』で面倒な給水がカンタンに!“加湿機”と”ふとん乾燥機”の新製品を発表!

サポーター

323

サポーター登録をすると特別なオファーやお知らせがマイページに届きやすくなります。

シャープ編集部

さまざまな家電や活動、その他あれこれな情報を発信します。

8月30日(木)”加湿機”と”ふとん乾燥機”の新製品発表会を開催しました

先日ご紹介したキャニスター掃除機に続いて、今日は、プラズマクラスター加湿機とプラズマクラスターふとん乾燥機の新製品発表会の様子をレポートします!

まずはプラズマクラスター加湿機から

皆さん、加湿機は使われていますか?近年はエアコンでの暖房が主流となり、乾燥対策に使用される方が増えているそうです。私も寝室で使っていますが、面倒なのが毎日の給水。空のタンクを寝室に取りに行って洗面所に持っていき、水を入れて、重くなったタンクを持ってまた寝室に戻る・・・。面倒なので、給水ランプが点滅していても、しばらく気付かないふりをしてしまうことも。お客様へのアンケートでも、使用時の不満点は給水が面倒というお声が多く、購入時に重視するポイントとしても、給水のしやすさがあげられていました。

そこで開発されたのが、今回の加湿機です!
給水のしやすさにこだわった商品で、2通りの給水スタイルが選べます。上から水を注ぐ「直接給水」と、持ちやすいトレーにたっぷり給水する「トレー給水」。

「直接給水」がとっても便利!

今回、新たにできるようになった「直接給水」が便利でおすすめです。ペットボトルややかん等、持ち運びやすい容器に水を入れて、気付いた時に注ぎ足すことができます。これなら、重たいタンクを持ち運ぶ必要がありません。それに、給水のための行き来も少なくて済みます。これまでは、部屋にタンクを取りに行き、台所や洗面所に水を入れに行って、また部屋に戻る、という動きが必要でしたが、これなら、一度部屋に行くだけで済みますね。水位センサーでトレー内の水量を感知して音と光で知らせてくれるので、お子様からご高齢者まで誰でも簡単に給水できます。

こだわりの清潔設計

加湿機を使うときにもう一つ気になるのが、清潔性ですよね。この商品は、主要な部品が簡単に取り外して丸洗いできる構造になっています。他にも風路の内部まで拭くことができるなど、水と風の通り道はすみずみまでお手入れできるようになっているので、清潔に使えて安心なんです。

この商品の企画担当者は、トップの写真にも登場してもらった女性。女性ならではの細やかな視点で開発された商品だなと感じました。

コンパクトなのにパワフル!

設置面積はほぼA4サイズでとってもコンパクトなのに、業界トップクラス(※1)の最大加湿量を実現しているそうです。これなら、置き場所にも困らずに設置できそうですね。HV-H75はプレハブ洋室21畳、HV-H55は15畳のお部屋でお使いいただけます(※2)。

続いて、プラズマクラスターふとん乾燥機

外気環境の悪化(花粉や考査、PM2.5)や共働き・高齢者世帯の増加で、ふとんを外に干せなかったり、大きなふとんを外に干すのは意外と重労働で大変だったり。そんなことから、ふとん乾燥機を使われる方が増えているそうです。
そんな私もふとん乾燥機ユーザーの一人です。でも・・・何年も前に買ったのですが、乾燥マットを広げるのが面倒で、正直なかなかやりません。

今回の新製品は、乾燥マットなしでアタッチメントをふとんに差し込むだけ!
ホースを延ばすと、こんな不思議な形をしたものが・・・。皆さん、これ何の形か分かりますか?

答えは・・・きのこ!

シャープは、ムダや無理がない自然の摂理に学んでモノづくりをする「ネイチャーテクノロジー」を製品開発に取り入れています。猫の舌を応用した掃除機や、蝶の羽の形状を応用した扇風機など、これまでに開発された製品はたくさん!これは、また機会があればご紹介させていただきますね。

今回、ふとん乾燥機に採用された"きのこアタッチメント"ですが、"きのこ"が自身の胞子を効率よく飛ばすメカニズムを応用し、外側の大きなきのこの傘でふとんの中に温風が通る空間を作り、さらに内側にある5つの小さなきのこの傘で、速くて強い風を作り出すそうです。これによって、ダブルサイズのふとんでも乾燥マットなしでしっかり乾燥、あたためができるそうです。

ふとん乾燥機はふとんの湿気取りに使用するのはもちろんですが、寒い冬、寝る前にふとんをポカポカに暖めておくのがおすすめ!とっても気持ちいいので、お持ちの方はぜひやってみてください!

プラズマクラスター搭載!

今回発表された"加湿機"も"ふとん乾燥機"も、シャープの独自技術「プラズマクラスター」が搭載されています。空気清浄機やエアコンにも搭載されている空気浄化の技術です。

加湿機は、プラズマクラスターイオンで空気浄化をしながら加湿。
ふとん乾燥機は、プラズマクラスターイオンと温風で、洗えないふとんや枕に付着した気になる汗臭(※3)、加齢臭(※4)、カビ臭(※5)、おねしょ臭(※6)を消臭しながら乾燥できるほか、ダニのふんや死がいの付着アレル物質の作用も抑制(※7)します。他にも、部屋干し衣類の生乾き臭(※8)を抑制したり、部屋の空気浄化(※9)・消臭(※10)、くつやブーツの消臭(※11)・乾燥など、1年中さまざまな用途で活躍します。

加湿機は加湿量の異なる2機種(ハイパワータイプ HV-H75-W/A、レギュラータイプ HV-H55-W/A)、ふとん乾燥機は1機種(UD-BF1-W)。いずれの商品も9月20日発売予定です。
ぜひ、店頭でチェックしてみてください!

http://www.sharp.co.jp/kashitsu/

プラズマクラスター加湿機

http://www.sharp.co.jp/kansouki/

プラズマクラスターふとん乾燥機

※1 HV-H55:加熱気化式加湿機500~600ml/h未満クラスにおいて。2018年8月30日現在。

※2 加湿の適用床面積(目安)は日本電機工業会規約(JEM1426)に基づき、プレハブ住宅洋室の場合を最大適用床面積とし、木造和室の場合を最小適用床面積としたものです。ただし、壁・床の材質、部屋の構造、使用暖房器具などによって適用床面積は異なりますので、販売店にご相談ください。

※3~6【ふとん・枕の消臭効果】<付着汗臭・付着加齢臭(ふとん・枕)、付着カビ臭・付着おねしょ臭(ふとん)>
●試験機関:当社調べ。●試験方法:敷きふとんと掛けふとんの間(枕の場合は敷ふとんと枕の間)に、それぞれのニオイ成分を染み込ませた試験片を入れ、消臭効果を6段階臭気強度表示法(「付着カビ臭」は2点比較法)にて評価。■試験結果:シングルサイズのふとんと枕は約55分、ダブルサイズのふとんは約100分で気にならないレベルまで消臭(おねしょ臭はアタッチメント近傍のスポットでの約55分後の効果)。「消臭乾燥」運転で実施。 ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。

※7 <ダニのふん・死がいの付着アレル物質の作用抑制>●試験機関:(株)ビオスタ●試験方法:ダブルサイズの敷きふとんと掛けふとんの間の3点(中央と枕元2か所)に、ダニのアレル物質を付着させた試験板を設置し、「消臭乾燥」運転にて180分運転後、ダニのアレル物質の量をELISA法で測定。■試験結果:3点平均で、自然減衰と比較して62%抑制。室温22℃の試験空間における約180分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使い方、個人によって効果は異なります。

※8 <生乾き臭消臭効果>●試験機関:当社調べ。●試験方法:部屋干し衣類の生乾きのニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約100分で気にならないレベルまで消臭。「消臭乾燥」運転で実施。※ニオイの種類や強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

※9 【空気浄化】プラズマクラスターイオン発生機器を用いた実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。イオン濃度が同等であれば、同様の効果が得られると考えられます。使用場所の状況、使いかたによって効果は異なります。<浮遊カビ菌を除菌>●試験機関:(一財)石川県予防医学協会●試験方法:約31m3(約8畳相当)の閉じた試験空間にプラズマクラスターイオンを放出し、浮遊カビ菌をエアーサンプラーにて測定。■試験結果:約195分で除去率99%。<静電気を抑える>●試験機関:当社調べ。●試験方法:約41m3(約10畳相当)の試験空間にて、5kVに帯電させた試験板で0.5kVまで除電するのに要する時間を測定。■試験結果:約10分で初期電位5kVが0.5kVまで減衰。

※10 <タバコ臭消臭効果>●試験機関:当社調べ。●試験方法:タバコのニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約80分で気にならないレベルまで消臭。DI-BD1S(プラズマクラスター7000搭載機種)の「イオン送風(弱)」運転で実施。※ニオイの種類や強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

※11 【くつ・ブーツの消臭効果】<付着汗臭(くつ・ブーツ(革・合皮))>●試験機関:当社調べ。●試験方法:汗のニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約6時間で気にならないレベルまで消臭。DI-BD1S(プラズマクラスター7000搭載機種)の「イオン送風(弱)」運転で実施。<付着汗臭(くつ(布)>●試験機関:当社調べ。●試験方法:※3と同等の試験環境で、汗のニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約100分で気にならないレベルまで消臭。「消臭乾燥」運転で実施。※ニオイの種類や強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

リアクション (0)

リアクション

2019/09/20 19:05:29

アイコン選択
メッセージ(12文字)