人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

たくみ 五反田店

居酒屋マグロ料理にとことんこだわった居酒屋「お忍びダイニング たくみ」(五反田 たくみ 五反田店 )

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

たくみ 五反田店

電話番号
03-6277-2839
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
東京都 品川区 東五反田1-13-3 デュロス東五反田ビル3F [ MAP ]
最寄り駅
営業時間
[ランチ]12:00~15:00 [ディナー]月・火・土 16:00~23:30 日 15:30~23:00 水~金 16:00~翌4:00
定休日
不定休
座席数
150席
平均予算
\4,000~¥4,999
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

「こんなにおいしいマグロ料理を居酒屋で食べられるなんて!」と喜びの声が聞こえてきそうなのは、五反田駅から徒歩1分の所にある「お忍びダイニング たくみ」です。
五反田は肉料理店の激戦区。そんな中でおいしい魚を食べたいという人のために1年ほど前、料理長である斉藤潔さんの提案で従来の居酒屋メニューに加えてマグロに力を入れることに。その内容はバラエティに富み、「大トロ炙り三貫にぎり」「手作りマグロ南蛮タルタル」「鮪香草ステーキ」など、マグロ料理のオンパレードです。

おいしくて笑いが止まらない!極上のマグロの旨みを味わい尽くす

料理長のイチオシは「マグロの断面刺し」。三崎から仕入れる高級魚のインドマグロを大胆にも断面に切りさばいたもので、大トロ・中トロ・赤身の3種が盛り込まれた一皿。わさびと醤油で食べるのもいいですが、岩塩につけて食べるとマグロの旨みをダイレクトに味わえます。

まずいただいたのは赤身。淡泊だろうと思っていた想像は外れ、しっかりとした濃い味わいを感じたのはインドマグロだからこそ。流通量の多いあっさりとしたメバチマグロとの違いがはっきりとわかります。

中トロは脂がしっかりとのっていて、きめ細やかな身がしなやかに喉を通り抜けていくのを堪能しながら、その余韻をしばらく味わっていたくなります。

そしてまぐろ好きの舌をうならせる大トロは、甘みが強くねっとりしていて、口の中でとろけていってしまうのが惜しいほど。薬味は刻みわさびで食べるのがポイントです。大トロは脂が多いので、通常のわさびだと味が負けてしまうけれど、刻みわさびならシャキッとわさびの味が際立つからとのこと。

出汁にじっくりと溶け込んだしじみのパワーをしゃぶしゃぶとともに

次にいただいたのは「豚しゃぶ」。こちらはしじみがたっぷり入った出汁が特徴です。鰹や昆布から丁寧に引いた出汁に栄養豊富なしじみのエキスが加わるとコク深くなり、これだけでも十分おいしくいただけます。しじみは二日酔いに効くと言われていることもあり、お酒を飲まれる方には嬉しいですね。鍋の中でコトコトと踊るしじみの軽快なリズムを聞きながら、仲間との会話も弾みそう。

しゃぶしゃぶはまずこちらのスープでいただきます。シンプルに食べるからこそ国産豚バラ肉の甘みをしっかりと感じ取ることができます。その後にお好みでポン酢だれやごまだれでもどうぞ。スープには旨みがたくさん詰まっているので、しゃぶしゃぶが終わったあとの〆のうどんや雑炊も楽しみですね!

ガッツリと肉料理を食べたい人には隠れたメニューも

運ばれてきた瞬間、歓声をあげたくなるのが「骨付きバックリブロースト」。焼き上がったばかりのボリュームあるバックリブは迫力満点!ナイフを入れると身がホロホロとほどけるほど柔らかいので、骨から肉をこそげ落とすことなくするりと外れて食べやすい。

牛肉はローストする前、豚の角煮のように炊き込んでいるとのこと。その際、お酒代わりとして贅沢にもスパークリングワインを使っています。数時間じっくり炊いて柔らかくなった身が焼かれ、香ばしさが加わったバックリブ。切り分けて辛味噌や甘味噌を付け、手づかみでしゃぶり付きながら頬張ると、思わず「これはうまい」と言わずにはいられないでしょう。こちらの肉メニュー、取材時はコース料理の一品だったのですが、今後は「本日のメニュー」に登場するかもしれません。

料理長が老舗の料亭や有名ホテルなどで培ってきた和食の腕前を披露

料理は他にも刺身、鉄板焼き、串焼き、魚の炙り、揚げ物、鍋物など、通常の居酒屋感覚で楽しめます。ビール、カクテル、サワー、ワインといったアルコール類も80~90種類ほど豊富に取り揃えています。

店内はテーブル席が150席ほど用意されていて、その他カウンター席や個室、少人数用の掘りごたつ式の個室などもあり、用途に応じて宴会やパーティーなどにも対応できます。

「皆さまに気軽に足を運んでもらいたい。敷居の高くない接待にもいいですよ」と斎藤料理長。

お勤め帰りにふらりと寄ってみたくなるようなお店です。是非一度足を運んでみてください!

取材日:2017.05.23

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (2)

icon
身体に良さそう!

Uchida Marskanako Kanako

icon Uchida Marskanako Kanako:
いつかいってみたいです。

リアクション

2021/07/30 12:44:49

アイコン選択
メッセージ(12文字)