人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

DINING BAR Shigatsu no Usagi

とろける「国産ラクレットチーズ」をお好きな具材とともに。アンティークな雰囲気が楽しめるダイニングバー(福岡県 北九州市 DINING BAR Shigatsu no Usagi 四月のうさぎ)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

DINING BAR Shigatsu no Usagi

電話番号
093-622-3333
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
福岡県 北九州市 八幡西区黒崎2-6-3 [ MAP ]
最寄り駅
JR黒崎駅 徒歩5分
営業時間
19:00~翌4:00
定休日
月曜日
座席数
30席
平均予算
2,000円~5,000円
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

黒崎駅から徒歩約4分。カムズ一番街を進むと、入り口横のチェアにまったりと座っている大きなうさぎのぬいぐるみがあらわれます。それが「四月のうさぎ」の目印。

素材の美味しさを生かした創作料理が得意なダイニングバーで、店長自らシェイカーを振ってふるまうカクテルも人気。アンティーク調に整えられた店内は、時間が過ぎるのを忘れてしまいそうなくつろぎの空間です。

まろやかで豊潤な味わい!「ラクレットチーズ」はお好みの具材で楽しんで

「ラクレットチーズ」500円(税別)

熱でとろとろ溶けて、たっぷりと流れ落ちるラクレットチーズ。まろやかな味わいは、国産にこだわって仕入れているチーズの質の良さにあります。

「バゲット」250円(税別)、「オーブン焼き野菜」550円(税別)、「ベーコン」680円(税別)など、ベースになるラクレットチーズを引き立てる具材は豊富にそろい、好きな組み合わせを選べます。

「海老と温野菜」750円(税別)

プリッと弾ける海老の香りと味が、ふんわりとした温かなチーズに包まれて、口の中いっぱいに広がります。

オリーブオイルとニンニクが香る!熱々の「アヒージョ」

「明太子とブロッコリーのアヒージョ」850円(税別)

プツプツと沸騰しながら運ばれてくるアヒージョは、スキレットで提供されるので冷めにくく、最後の一口まで美味しい温度で味わえます。

フレッシュなオリーブオイルで煮込んだ野菜や魚介はコク深く、しっとりとオイルが染み込んでビールにもワインにもぴったり。残ったオイルにバゲットを浸して食べると、オイルそのものの美味しさを堪能できます。

「本日のアヒージョ」は、その日の仕入れによって具材が変わります。
カウンターの上の可愛いウサギ達の横の小さなボードに書いてあるので、要チェック♪

パイとマシュマロの奇跡の出会い「チョコレートパイピザ」

「チョコレートパイピザ」950円(税別)

サクサクのパイピザに大粒のマシュマロを乗せて焼き色をつけ、さらにバニラアイスとチョコレートソースを贅沢にトッピングしたスペシャルな一皿!SNS映えを狙ってオーダーするお客さんも。

軽くあぶった表面はサクッ、中はホワホワとろとろ。パイとマシュマロの食感の違いが楽しめます。2人でシェアできる大きさ。ハーフサイズもあります♪

たくさんのうさぎと時計のオブジェ。「不思議の国のアリス」の世界が顔を覗かせる

店内は落ち着いたアンティークスタイル。洗練された落ちつきを放っています。

オリジナルで製作したテーブルは一台一台風合いを変え、わざといろいろな種類で揃えた椅子と組み合わせるという遊び心も。

お店のあちこちには、可愛いうさぎがちょこんと座っています。「お客さんがプレゼントしてくださって少しずつ増えました」と、嬉しそうに話す店主の江口さん。

両側の壁にある時計のオブジェや、さりげなく飾られているうさぎたちを眺めているうちに、「不思議の国のアリス」の世界に紛れ込んだような気分に。

「四月のうさぎ」、略して「しがうさ」。店名は江口さんの干支と生まれ月が由来です。

軽いわがままも言える距離感のバーカウンター

江口さんとお喋りを楽しみたい時は、まっすぐバーカウンターへ。

時には「お酒の後にちょっとだけ食べたい」なんていう軽いわがままもOK。その場のアイディアでサッと軽食を出してもらえます。それを見た他のお客さんからもオーダーが続いて、定番メニューになることも!

季節の果物で作るフレッシュカクテルは、江口さんのシェイカーさばきが光ります(時価)

江口さんと奥様。お2人のなごやかな笑顔が、お店の居心地の良さそのものです。

バーカウンターの後ろにはメニューのランキングが書かれた看板があるので、こちらも要チェック!

店内はパーティーにも利用しやすい広さで、貸切は25名ほどまで。飲み放題コースは2時間(ラストオーダー90分)3,500円(税別)。メニューの相談も可能です。

商店街の中で、ちょっと目を引くドア横のうさぎが、いつも変わらない表情で出迎えてくれます。

「四月のうさぎ」は、アンティークでおしゃれな空間で店主自慢の創作料理を味わえる、おすすめのダイニングバーです。

取材日:2020.06.05

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2020/09/29 17:51:21

アイコン選択
メッセージ(12文字)