人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

利用規約を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用

焼肉ホルモンブンゴ 堺東店

赤身肉の旨味と甘みを 堪能! おおいた豊後牛にこだわるお洒落焼肉店(大阪 堺 焼肉ホルモンブンゴ 堺東店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

焼肉ホルモンブンゴ 堺東店

電話番号
072-275-4453
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 堺市 堺区中瓦町2-2-11 第2冨士ビル1.2F [ MAP ]
最寄り駅
南海 高野線 堺東駅 徒歩1分
営業時間
月~金・祝前日 17:00~翌1:00 土・日・祝日 16:00~翌1:00
定休日
不定休
座席数
76席(1F 41席、2F 35席)
平均予算
4,000円

大阪の堺市。
多くの人で賑わう堺銀座通り商店街の中、2017年6月にオープンした焼肉ホルモンBUNGOさんへ伺ってきました!

こちらでは、おおいた豊後牛(ぶんごぎゅう)という、大分県産のブランド和牛を一頭買いし、日替わりで様々な部位のお肉やホルモンを楽しむことができます。

厚くて柔らかい、上質なお肉を 手軽な価格で。

数枚食べたら胃が重くなってしまう霜降り肉ではなく、何枚でも食べられる牛肉を提供したい!
そんな想いを持って、全国の和牛をリサーチし、開発スタッフが惚れ込んだのが、このおおいた豊後牛です。

この和牛の特長は、さしが入っていながら、赤身の部分の味が濃く、
お肉の旨味をしっかり味わえること。
脂身には、オレイン酸が豊富に含まれていることが特長です。

ジューシーさを楽しみつつ、さっぱりといただくことができるのが、おおいた豊後牛なんです!

今回は、おすすめの部位2種をいただきました。

1つ目は“カイノミ ”。
こちらは、 バラ肉の中でも特に柔らかい、内側の部分。
ご覧の通り、さしが一面に入っている、脂身の多いお肉です。

こちらのお肉、一口食べてみると、美味しい!見た目より断然さっぱりしている!
脂身の多いお肉はどちらかというと苦手、という方にもお試しいただきたいお肉です。

分厚いのに、一口で食べても大丈夫なくらいとっても柔らかく、塩で下味がついていて、何もつけずにそのまま食べると、お肉の味をシンプルに味わえます。
添えつけのわさびといただくと、わさびの辛味のおかげでよりさっぱり!

こちら、3切れで1,300円です。

もう1つは“イチボ”というお尻周りの部分のお肉。
自家製のたれに漬け込んであり、焼くと醤油の香ばしい香りが広がります。

赤身部分は味が濃く、旨みや甘味が口に広がります。
たれの味が濃いのかと思いきや、お肉そのものの味もしっかり!
赤身の比重が多いので、カイノミに比べて歯ごたえはありますが、肉質は柔らかです。

こちらは4切れで1,300円。
一頭買いしているからこそ、良質のものをリーズナブルな価格で提供できるんですね!

出汁×和牛のコラボレーション?!

最後に出てきたのは、生肉が乗ったお茶漬け!
ご飯の上に、薄切りのサーロインと柚子の皮。
干ししいたけと鰹節でひいた出汁をかけていただきます!

熱々のごはんと出汁のお陰で、お肉は、半生の状態に。
柚子の香りがアクセントになります。

優しい味の出汁は、全然濁りがない。
丁寧にひかれていることがうかがえます。

ちなみに、ご飯は、焼肉に合うようにお米マイスターがセレクト・配合した、オリジナルブレンド米を使っています♪

焼肉が美味しいのは当たり前、行き届いたサービスで付加価値を。

インテリアは、シックで落ち着いた雰囲気。
カウンター、テーブル席、個室と、用途に合わせて使い分けることができます。

平日はサラリーマンが大半、休日は近隣に住むお年寄りや家族連れなど、幅広いお客様がこいらっしゃいます。

「焼肉屋である以上、肉が美味しいのは当たり前。細かなサービスで付加価値をつけたい。」そう話すのは、店長の竹嵜さん。

オープンして10ヶ月ほど経った今、商品もサービスも試行錯誤を繰り返し、より良いものを見つけつつ、お客さんに喜んでもらえる店を確立していきたいとのことでした。

また、こちらのお店、大分県のサポートショップとして、地域の活性化にも携わっています。
お肉だけでなく、その他の食材やテーブルに使われている木材も大分県のものを使用しているんです!

「肉を通じて、大分の魅力を伝えたい!!」

焼肉ホルモンBUNGOさんは、熱い想いを持ったスタッフさん達と、美味しい“おおいた豊後牛”から、元気をもらえるお店です!

取材日:2018.03.28

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/05/23 18:13:26

アイコン選択
メッセージ(12文字)