企業や人気店からオファーをもらおう

企業や人気店からオファーをもらおう

記事を条件検索する

ログインしてください

ログインまたは会員登録(無料)してください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページにオファーが届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーが変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、オファーなどの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約 プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

晩酌食堂Hanaco+

専門飲食店和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+

広告 本記事は広告主(晩酌食堂Hanaco+)の広告記事です。

晩酌食堂Hanaco+

電話番号
06-6147-8754 ※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 福島区福島2-7-5 [ MAP ]
最寄り駅
大阪環状線 福島駅 徒歩5分
営業時間
ランチ11:30-14:30(14:00L.O)日曜はランチ休業 ディナー 18:00-23:00※ディナーは全曜日統一
定休日
不定休
座席数
54席 ( 宴会・パーティー時 立席:70人 着席:54人 )
平均予算
4,500円
求人情報
-

※本記事は広告主(晩酌食堂Hanaco+)の広告記事です。記事内容にはライターの感想が含まれます。
※記事中の価格は取材当時の価格です。

頑張る女性のほっと一息つける場所になれたら

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-002
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-003

大阪の人気エリア福島。新福島駅からほたるまちのABC朝日放送までの辺りは今、優良な隠れ家店が多数集まる注目エリアです。

この素敵な隠れ家店の宝庫のような街に、今年5月に新しくオープンした「和でもない、フレンチや中華でもない」お店。
日々頑張る女性が仕事帰りに気軽に寄れて、今まで親父さんの特権だった『晩酌』を「女性らしく楽しんで頂きたい」というコンセプトのお店『晩酌食堂 Hanaco+』さんをご紹介します。

素材は『魚と野菜、時々お肉』国内産の旬を日々厳選

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-004
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-005
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-006

女性の方の癒しになる料理として、素材はお魚と野菜を中心に構成されています。
魚は、和歌山の串本を始め、全国各地より届く新鮮なものを取り揃えています。
野菜は、奈良より届く旬で味の濃いものを、お肉は、赤牛、鴨肉や猪肉を採用。
和をベースに様々な料理手法を組み合わせたフュージョン料理で、厳選の素材が美と健康に繋がるお料理に生まれ変わります。
また、お米は新潟産のコシヒカリを毎日お店でその日炊く分だけ精米する拘りようです。

フュージョン料理とは?美味しい料理を作るために超えるジャンルの垣根

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-007

お客様が喜んで頂き、癒されるお料理を作るには、和食やフレンチなど特にジャンルに拘らず素直に素材に合った方法を取り入れるべき、とのことから様々な工夫がされています。
例えば、晩酌の定番のアテのひとつ「ポテトサラダ」。
マヨネーズを使わずに、「ヘルシーだけれども美味しいポテトサラダを作りたい」との思いから、こちらのお店では、マッシュポテトで触感を変え、フレンチの技法でトリュフオイルでコクと深みを出しています。さらに隠し味には和風素材を使っています。
『晩酌食堂Hanaco+』を代表する料理と言ってもいい『HANAPOTEサラダ』。
世のポテトサラダにマヨネーズは必ずしも必要無いなと感じるはずです。

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-008

和歌山の串本で養殖されているマグロ、天然物と大きく違うのは、脂ののりが濃厚なこと。中トロは天然マグロの大トロ並みの美味さです。誰もが口に含むと笑顔が溢れます。マグロは刺身として味わうのがベスト、と刺身でご提供しますが、和食ではあまり使わない内臓や皮は別の技法フュージョン料理としてご提供します。

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-009
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-010

猪肉を使った前菜やアラカルト。ジビエのフュージョン料理

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-011
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-012

コースの前菜盛やアラカルトには、ジビエのフュージョン料理が特徴のひとつ。猪肉をはじめ旬なジビエ肉を癖のない料理に仕上げています。

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-013
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-014
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-015

オーソドックスに見える『タスマニアサーモンのしっとり山椒焼き』も上手く山椒の実を使い、味だけでなく香りを楽しませてくれます。
奈良県産まほろば赤牛の赤身の美味さを活かし、雲丹(うに)の甘さを更に加え、トリュフで纏めた一皿も印象的です。
また、日本人なら誰もが恋しい『金目鯛の塩焼き』は、豊富な品揃えの日本酒と大変よく合います。

お得なコースを3種ご用意。

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-016
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-017

晩酌食堂Hanaco+では、様々なフュージョン料理を少しずつ楽しんで頂ける、3つのコースをご用意しています。
ボリュームとお料理の趣向で、価格帯も様々です。

前菜の盛り合わせ、おばんざい盛り合わせ、HANAPOTEサラダ、今日のお魚のお造り盛り合わせ、本日の魚料理、本日の肉料理、特選今日の握り寿司と赤だし、本日のデザートで構成される『主頭コース』が6,000円(税別)(注:6,600円 税込 店内飲食の場合)※握り寿司は、他の料理に変更になる場合があります。

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-018
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-019

特選本日の握り寿司が「海鮮ばら寿司」に変わったコースは、『番頭コース』5,000円(税別)(注:5,500円 税込 店内飲食の場合)として少しリーズナブルにご用意。

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-020
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-021

更に前菜の盛り合わせが1皿になり、ご飯物を「玉子かけご飯」にしたコースは、『料理頭コース』4,000円(税別)(注:4,400円 税込 店内飲食の場合)とかなりリーズナブルなお値段になっています。

沢山のHanaco(ハナコ)さんのご来店を主頭・番頭・料理頭の3人がお待ちしています

和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-022
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-023
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-024
和とフレンチの融合。フュージョン料理を楽しむ隠れ家晩酌食堂 (大阪 福島 晩酌食堂Hanaco+)|晩酌食堂Hanaco+-025

「私たちスタッフにとって、初めてご来店のお客様は『Hanacoさん』と呼んでいます、沢山の『Hanacoさんがお連れいただく+さん』とのお出会いを楽しみに主頭(オーナー)・番頭(マネージャー)・料理頭(シェフ)の3つの頭を中心に全スタッフでお待ちしてます」と笑顔のオーナー。
働く女性の隠れ家に最高におすすめのお店です。

取材日:2017.09.04


注:2021年4月1日からの消費税額を含んだ総額表示義務に伴い、取材当時の価格を基に、店内飲食価格で消費税分を含んで再表示しています。価格が取材当時より変更になっている場合もありますので、お店にご確認をお願いいたします。

※ 本記事は広告主(晩酌食堂Hanaco+)の広告記事です。記事内容にはライターの感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2024/06/14 17:15:26

アイコン選択
メッセージ(12文字)