人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

かなで商店

ボリュームたっぷり!柔らかな炙り豚チャーシューが自慢の「かぶりつきチャーシュー味噌らぁめん」(群馬 館林 完熟味噌らぁめん かなで商店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

かなで商店

電話番号
0276-59-7232
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
群馬県 館林市 小桑原町847-1 [ MAP ]
最寄り駅
東武伊勢崎線 茂林寺前駅
営業時間
昼11:30〜15:00 夜17:30〜21:00
定休日
毎週月曜日
座席数
34席 テーブル2人×2 4人×1 カウンター8席 座敷6人×3
平均予算
670円〜1000円
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

城下町・館林に店を構える「完熟味噌らぁめん かなで商店」は2019年7月に味を一新し、「味噌ラーメン」がメインのお店にリニューアルしました。

満を持して勝負した一杯は、味噌のコクと香りが引き立ち、さらなる味の高みに達したと評判です。

味の決め手は3種類の濃厚な熟成味噌

味のベースとなる味噌は全国各地から厳選した3種類をブレンドさせたものです。

80年以上も使用している木桶で長期熟成させることで、まろやかな味わいを醸し出す小田原の老舗醸造元「加藤兵太郎商店の味噌」
麹を多めに仕込んであることで、麹由来のすっきりした甘みが際立つ「信州味噌」
そして、北海道の大地で熟成させた「赤味噌」です。

絶妙なバランスを奏でる3種類の味噌をじっくりブレンドさせることで、味噌の芳醇な香りと味わい深いコクと旨味が際立つ濃厚なスープが完成します。

圧巻の大きさ!多幸感溢れる「チャーシューラーメン」

豪快にカットしたチャーシューがインパクトのある「かぶりつきチャーシュー味噌らぁめん」(950円)はお店イチオシのメニューです。

柔らかく仕上げた炙り豚バラチャーシュー。
さらにキャベツ、もやし、人参、豆苗、きくらげの野菜炒めと味玉が乗った一杯は、豚や野菜のふくよかな旨味がコクのある味噌スープに渾然一体となって溶けこんでいます。

麺はスープとの相性が良い特製の中太麺を使用。
小麦の風味が豊かな麺は、モチモチしていてスープとも良く絡みます。

「かなで商店」には、バラエティ豊かな「味噌ラーメン」が顔を揃えます。

味噌と相性の良いバターをトッピングした「バターコーン味噌らぁめん」(850円)
溶けだすとスープにほのかな甘みを与えるバターと、甘み豊かなシャキシャキのコーンをプラス。

こってりしながらもあっさりした後味のスープは、お客様に支持をえています。

「お野菜味噌らぁめん」(780円)は、炒めた野菜の旨味にしっかり効かせた生姜の爽やかな酸味が後から押し寄せる一杯。

スープの旨味と辛みがクセになる「坦々麺」

自家製の味噌ダレにゴマペーストを合わせた「味噌坦々麺」(800円)は、濃厚なクリーミーさとマイルドな辛さが特徴。

甜麺醤で炒めた肉味噌、クルミ、フライドオニオン、そして自家製の花椒がそれぞれ良いアクセントを演出。

担々麺に欠かせないチンゲン菜の鮮やかな緑と、みずみずしい歯応えもお楽しみください。

特製の辛味噌と自家製の濃厚ラー油を合わせた「辛味噌らぁめん」(800円)は具材が盛りだくさんでコストパフォーマンスも抜群です。

サイドメニューも好評!地元の名産を使ったジューシーな「醤油唐揚げ」

群馬のお土産としても知られる館林の老舗メーカー「正田醤油」

この風味豊かな地元産の醤油を使った「ゲンコツ唐揚げ」(5個580円)は早くも名物メニューとなっています。
ザクッとした食感に肉汁と香りが広がるジューシーな美味しさが人気です。

「揚げ餃子」(5個280円)は旨味たっぷりの餡を包んだパリパリの皮の食感が特徴です。

「地域に根差した気軽に立ち寄ってもらえるラーメン店を目指しています」と話す店主。

おひとり様で、家族で、友人同士で、丹精込めた「味噌ラーメン」や「絶品唐揚げ」を味わってみてください。

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

取材日:2019.07.03

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (1)

田辺 淳

icon 田辺 淳:
なるほど

リアクション

2019/11/12 12:14:51

アイコン選択
メッセージ(12文字)