人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

利用規約を確認してください。

Ricco

レストラン食材にこだわった極上のイタリアン!アットホームな隠れ家的名店『Ricco』(名古屋 名駅 Ricco リッコ)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

Ricco

電話番号
052-561-0517
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
愛知県 名古屋市 中村区名駅3-8-4 [ MAP ]
営業時間
[昼]11:30~14:00[夜]17:30~24:00
定休日
不定休
座席数
38席
平均予算
[昼]1,000円[夜]5,000円~6,000円

名古屋駅から徒歩7分、ユニモール10番出口から徒歩2分。大通りから少し離れた場所にあるイタリアンレストラン「Ricco」。夜は、照明に照らされた真っ白な外観がひときわ映えます。

この店で使用されている食材は、糟谷シェフが自分の目と舌で納得できるものを仕入れており、無農薬のお野菜や熟成肉など安全で味の良さにこだわりを感じます。
早速、食材にこだわった料理をいただきました。

《季節の有機野菜のバーニャカウダ》
紅芯大根、赤ビーツ、モロッコインゲン、ロマネスコ、ラディッシュ、ズッキーニ、フルーツトマトなど色とりどりの野菜が盛られています。特定の農家からだけ仕入れたこだわりの有機野菜。
ソースはアンチョビとにんにく、オリーブオイルに生クリームを加えてコクをプラスした自家製のもの。アンチョビのほどよい塩気と食欲をそそるにんにくの香りに誘われ、野菜をぱくぱく食べられるのがうれしいです。野菜本来の味が楽しめて◎。

《ドライエージングビーフ モモ》
30日~40日間乾燥熟成したお肉になります。旨味がギュッと凝縮されて肉本来の味が楽しめます。Riccoで扱う熟成肉は、日本における熟成肉の先駆け的存在として有名な「さの萬」から卸してもらっています。
炭火でじっくり旨味を閉じ込めます。肉自体に軽く塩が振ってあり、そのままでも頂けます。噛み締めるほどに湧き出るお肉の旨みがたまりません。「肉を噛む」という楽しさそのものが楽しめます。是非、食べていただきたい一品です。

《バジルとモッツアレラのトマトソース》
鮮やかな赤が食欲をそそります。トマトと玉ネギを6時間以上もかけて煮込んでつくるトマトソースは、シンプルで食べやすく自然な酸味と甘みが、少し太めの特製生パスタと絡んでとても美味しいです。また、とろりとしたモッツァレラは、ミルキー&フレッシュでトマトソースとも好相性です。

食材がオーガニックにこだわっているなら、当然ワインも自然派オーガニックワインに拘って、取りそろえています。
化学肥料や農薬などを極力使用していない自然派ワインをこの店で味わえます。ここにもシェフのこだわりが見えてきます。
月替わりで10種類以上のグラスワインを楽しめます。

オシャレな店内は、ついつい長居をしてしまう落ち着いた空間

店内は白を基調とした、オシャレで落ち着きのある雰囲気。席はある程度仕切られていて、その仕切りに白と赤のモザイクタイル。テーブルはパイン集成材のテーブルと橙色のファブリックチェア。オーガニックな感じです。所々にかわいい小鳥のオブジェも飾られて、女子受けしそうです。
デートには、半個室のテラス風席がおすすめ。雰囲気抜群で楽しい時間が過ごせますよ。

誰かを連れて行きたい!そんなとっておきの場所になります。是非、足を運んでみてください。

取材日:2017.12.17

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2018/04/21 03:25:22

アイコン選択
メッセージ(12文字)