人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

クッチーナ イタリアーナ マリーザ (MARISA)

レストラン厳選した旬の魚介類がショーケースにズラリ。食材×調理法で、自分だけの一品を。(名古屋 高岳 クッチーナ イタリアーナ マリーザ)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

クッチーナ イタリアーナ マリーザ (MARISA)

電話番号
052-937-8018
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
愛知県 名古屋市 東区泉2丁目2-30 ヴィアーレ ジュエリー ビル 2F [ MAP ]
最寄り駅
地下鉄 桜通線 高岳駅 徒歩7分
営業時間
[昼]11:30~13:30(L.O) [夜]17:30~21:30(L.O)
定休日
月曜日
座席数
26席
平均予算
[昼]1,200円~2,800円 [夜]6,000円~8,000円
求人情報
-

新栄の有名店トラットリア トペ(TRATTORIA TOPE)が泉・高岳の激戦区に姉妹店『クッチーナ イタリアーナ マリーザ』を2017年7月にオープン。
地下鉄桜通線高岳駅から徒歩7分ほどのところ、外堀通り沿いにあるビルの2階にあります。

旬の食材を厳選。食材の良さが引き立つ料理の数々

《前菜 鮮魚のカルパッチョ 本日のスタイル》
活き活きした鮮魚をたっぷりと。サーモン、スズキ、サバなどのカルパッチョです。季節ごとに、美味しい魚をチョイスして提供しております。お皿がとっても華やかですね。
レモン汁と魚醤、オリーブオイルのソースでいただきます。レモン汁がさわやかな味を印象付け、あっさりと!お魚本来の味&食感を楽しめます。

《濃厚なイカ墨スパゲティ》
見てのとおりイカスミのパスタ。相当に黒い。味も香りも、強い。見た目、香り、味、すべてインパクト大です。
イカスミ特有の香りの強さはもちろん、ガーリックやナンプラーなどの旨味が深く効いていて、相当に味わい濃厚リッチ。この濃さはハマる人も多いと思います。甲イカの旨みと柔らかな食感もよい一皿です。

《骨付燻製鶏肉のロースト バルサミコソース》
肉質はやわらかく、ほどよい歯ごたえがある錦爽どりを使っています。たれに付け込んで、一度燻製にしてからローストしているので、しっかり香りをまとわせた若鶏のジューシーさとパリッとした皮の食感を楽しめます。
ナイフを入れたときに肉汁があふれてきます。たまりません!!皮と身を一緒に食べることで、燻製の独特な風味も感じることができます。
ソースには、バルサミコソースが使われており、マイルドな酸味とお肉がよく合います。

ハイセンスな店内と気さくな接客が心地良い

入口から入ると、鮮魚のショーケースが目につきます。魚介類がディスプレイされていて目でも楽しませてくれます。
こちらは、アラカルトメニューに載っていないものも、注文できるスタイル。シェフやスタッフの方とお話ししながら、“食材に合わせて“、”お客様のお好みに合わせて“アレンジすることができます。季節限定の“今しか食べられない”料理で、好みの食べ方を相談できます。コース料理も自由に相談できますよ。

また、季節や仕入れによって入れ替わるワインは赤白あわせて、常時60種類を取りそろえており、料理と相性の良いワインを若きソムリエ土谷さんが選んでくれます。
料理の事からワインまで、スタッフとの交流も楽しい時間を演出してくれる一部になる事でしょう。

店内はテーブル席が20席ほどで、海を想像させるオーシャンブルーのテーブルクロスで、とってもおしゃれ。店内は、どこを切り取ってもフォトジェニックで、思わずSNSにアップしたくなる写真を撮りたくなります。
カジュアルではないけど普段着でも使えるし、夜にはデートにも使える雰囲気を持っている「クッチーナ イタリアーナ マリーザ」。
楽しいひとときを過ごしに、是非訪れてみてください。

取材日:2017.12.16

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/09/18 20:17:45

アイコン選択
メッセージ(12文字)