人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

トラットリア・デェッロ・ツィーオ

ランチにもディナーにもセットのケーキワゴンが大人気!白金高輪の穴場イタリアン(東京 白金高輪 Trattoria dello Zio)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

トラットリア・デェッロ・ツィーオ

電話番号
03-6721-6063
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
東京都 港区 高輪2-2-25ルミナス高輪1F [ MAP ]
最寄り駅
白金高輪駅、泉岳寺駅
営業時間
11:30~23:00
定休日
月曜日
座席数
48席
平均予算
昼1,400~3,500、夜4,000~6,000
求人情報
-

白金高輪と言えば、超高級住宅街!
敷居が高く入りづらいレストランばかりに違いない、と思っている方も多いのではないでしょうか。
ところが今回ご紹介する「Trattoria dello Zio」は、地域密着型のアットホームなイタリアンです。
常に満席になるほどの人気は、ランチにもディナーにもつくケーキワゴン!
早速ご紹介していきます。

ソースまでしっかりオマール海老を感じられる自慢のタリアテッレ!

まず1品目は「オマール海老のトマトクリームソース2色のタリアテッレ」(1,890円/税抜)。
トップに君臨するオマール海老の存在感が贅沢ですが、これ以外にも一口大のオマール海老がいくつもゴロゴロと入っていて、とにかくオマール海老を堪能できる逸品!
ソースはオマール海老の殻をつぶして野菜と煮こんで抽出したエキスから丁寧に作られており、ソース自体もしっかりとオマール海老の味がするのが海老好きにはたまりません。

良く見るとタリアテッレは2色あります。
緑色はホウレンソウを練り込んで見た目の鮮やかさを演出しています。
さらに、ホウレンソウの風味がトマトソースに良く合う!
白は通常のタリアテッレですが、どちらも生パスタを使用しているので、食感がもちもちです。

かなり濃厚なトマトソースに、まぶされているパセリがアクセントとなり、大満足の一品です。

魚介類のうまみを味わうアクアパッツァ

続いては「鮮魚のアクアパッツァ」(2,480円/税抜)です。
この日は真鯛とイサキの2種類を使用していました。
皮にはしっかりと塩コショウで味付けがされていますが、なんとスープには味付けをせず水のみを使用。
「アクアパッツァ」の「アクア」はイタリア語で「水」という意味で、一説には「アクアパッツァは水のみを使用する」という調理法が由来とも。

そこでこちらのお店では、魚から自然と出た塩味と、皮に味付けをした塩コショウ、さらにアサリから出たうまみ成分以外には味を加えていません。
魚介類のうまみ成分だけが凝縮されたスープはあっさりとした味わいながらも、それぞれのうまみだけがしっかりと出ています。

デザートは13種の中から好きなものを選べるワゴンがテンションあがる!

8,900円のディナーと、2,000円・3,500円のランチについてくるのが「おすすめワゴン5種」。
1日約13種用意されるデザートの中から、自分が好きなものを5種選ぶことができます。
このずらりと並んだ可愛いデザートたちにテンションがあがります!

ワゴンに乗せてスタッフの方がお席まで運んできてくれます。

こちらのお店はお料理を作る厨房とは別に、地下1階に「ケーキ専門」のキッチンが併設!
イタリア大使館や大手ブランドのパーティなどにもケーキを提供することもある、専門のパティシエがケーキを作っています。

そのため、その味は一口サイズながら濃厚さに驚きます。
小さいからと油断していましたが、5つも頂くと、まるで優雅なティータイムを終えたかのような満足感がありました。

「地域密着」を掲げるシェフの想い

白金高輪という立地から、どうしても飲食店は敷居が高く見られがちです。
しかし、責任者でもある足立シェフは「何度でも気軽に通って頂けるトラットリアを目指したい」と言います。
「トラットリア」とはイタリア語で「大衆食堂」。
そんな思いから店名にもその言葉を使用しています。
お子様連れでもお断りしないことはもちろん、ランチでもディナーと同じメニューをランチ価格で食べることができるのが特徴です。

さらに、ランチョンマットには「イタリア料理豆知識」が記されており、待っている間にもイタリア語に触れ、親しみをもって欲しいという想いが込められています。
ランチョンマットは4種類あるので、4人で訪れるとそれぞれの席には異なるものが置かれます。
待っている間にも、お互いのランチョンマットに記された豆知識を披露し合うのも楽しそう!

店内は意外と広く、スポーツ選手や有名人も訪れるため個室もご用意

入口に面したテラス席でもお食事を頂くことができます。天気の良い日のランチはテラス席が気持ちよさそう!

1階のお席は明るく開放感のあるお席が16席あります。
平日の昼間はランチを楽しむ奥様が多く、土日祝日はファミリーも多く訪れます。
夜は近隣の方が気軽にディナーを楽しむ場所として親しまれています。

地下には12~14名まで座ることのできるお席があります。
扉がついているので個室にすることも可能。
近隣企業の方が接待や打ち合わせを兼ねたディナーで使用することもあるそうです。

白金高輪と泉岳寺の中間という立地ながら、シェフの温かい心遣いとリーズナブルなお値段が嬉しい、超穴場イタリアン。
料理にもデザートにもこだわりぬいたその味をぜひあなたも堪能してくださいね!

取材日:2018.06.13

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/09/18 21:02:51

アイコン選択
メッセージ(12文字)