人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

BISTRO Harvest

苦手な食べ物もおいしくする秘訣は、店でイチから仕込むその手間にあり!(東京 浜松町 ビストロハーベスト)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

BISTRO Harvest

電話番号
03-5425-7337
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
東京都 港区 浜松町1-8-6 [ MAP ]
最寄り駅
浜松町、大門駅
営業時間
昼11:30~14:30、夜17:30~23:30
定休日
日、祝日
座席数
40席
平均予算
昼1,000~、夜3,000~5,000
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

JR浜松町駅、大江戸線大門駅から徒歩5分、住宅街の中にあるこちらのお店は、ワインが自慢のフレンチ&アジアンの融合という新しいコンセプトのお店です。
とにかくご用意しているお酒の種類が豊富で、特にワインやサングリアが好きなお客様からの定評があります。
さらに「今まで苦手だったのにうちの店でご提供するものは食べれるというお客様が多いんですよ」というその理由は!?

前菜の盛り合わせはお得すぎる!

最初に頂いたのは「シャルキトリの盛り合わせ」(2,000円/税抜)。
シャルキトリとは前菜のことです。
左上からレバーコンフィ、スペック、豚のリエット、左下の生ハム、サラミ、パテドカンパーニュです。
これだけ豪華なラインナップがこの量で、2,000円はお得すぎる!
ちょっと変わっているのは、パテドカンパーニュに豚・鶏・牛を全て使用し作っていること。
しっかりと噛みしめるとじんわりとそれぞれの味が染み込んでいて、3倍美味しい逸品でした。

カルパッチョは旬の魚と野菜をふんだんに使用

2品目は「旬イナダのカルパッチョ」(1,000円/税抜)。
今旬である魚のイナダに、ビネガーに漬けた酸味のあるレモン・ピクルス・パプリカ・きゅうりなどを刻んでまぶし、はちみつを使用した少し甘味のあるトマトフォンデュソースで色鮮やかに仕上げています。カツオなど、その時期の旬の魚を使用しています。

有機野菜とこだわりの豚肉を使用したメインは絶品すぎる!

3品目に頂いたのは「麦育ち豚肩ロースのグリル」(1,800円/税抜)です。
かなり香ばしくしっかりと焼き上げた豚肉と有機野菜に、酸味のある濃厚なバルサミコソースをかけて頂きます。
お肉がおいしいのはもちろん、野菜は表面は香ばしく、中はしっかりと素材の味が凝縮されており、しっかりと噛みしめたくなります。

その秘密は、炭火に近い専門グリルで焼きあげため。
余分な油を落としつつ、旨みを閉じ込めるグリルで丁寧に焼き上げるため、バルサミコソースの酸味と相性の良い香ばしさが出せるのです。

豊富過ぎるお酒の種類!人気ナンバーワンは季節ごとに変わるサングリア。

「浜松町でワイン好きの方にはぜひ来てほしい。」……そう自信を持って店が誇るのはそのお酒のメニューの豊富さ。中でも最も人気なのは、季節ごとに変わるサングリアです。

今の季節は、赤はイチゴ、白はグレープフルーツをしっかりと漬け込んで味をつけたサングリアを提供しています。
グレープフルーツを頂きましたが、とにかく飲みやすく爽やかな味が特徴!そして後からグレープフルーツ独特の苦みがしっかりと追いかけてきます。

さらに、常連客の方は冬のサングリアも楽しみにしています。
2月~3月頃までは、白は柚子を漬け込んだサングリアが登場!
柚子のサングリア!想像できないけど、きっと美味しい!
常連客やリピーターの方は「そろそろ、いつものあれ飲みたいな!」と楽しみにし過ぎるあまり、あっという間に完売するほどの人気です。これはぜひ飲みたい!

「苦手だったのに……この店のは食べられる!」その理由は

「シャルキトリの盛り合わせ」に乗っていた「レバーコンフィ」が、特に味に深みがあり、とてつもなく美味しかったのですが、その理由は「店内で素材を引き出す仕込みを徹底しているから」なのです。レバーだけでなく、オリーブヤツナなど、素材によっては入荷したものを再度仕込みなおすことで、ひと手間かけて、「より美味しくする」ことにこだわっています。

アジアンテイストを取り入れていることもあり、メニューには「パクチー」を使用したものも多くあります。
「パクチーは苦手だったのに、このお店で食べると美味しくて食べられるようになった!」というお客様も多いのだとか。

店内は明るく、アジアンテイストを取り入れた可愛らしい雰囲気。会社の飲み会などでも利用しやすい空間です!

浜松町でワインを飲むならぜひビストロハーベストへ。新たな発見がたくさんあるお店です!

取材日:2018.06.25

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/11/19 19:20:31

アイコン選択
メッセージ(12文字)