人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ワイン寿司天ぷら 魚が肴

伝統の江戸前寿司とこだわりの天ぷら、種類豊富な地酒とワインとのマリアージュ(宮城 仙台 魚が肴)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

ワイン寿司天ぷら 魚が肴

電話番号
022-797-4035
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
宮城県 仙台市 青葉区中央3丁目7-5 仙台パルコ2(1階) [ MAP ]
最寄り駅
仙台駅
営業時間
11:00~24:00
定休日
不定休(テナントの休みによる)
座席数
47席
平均予算
昼1,000~2,000、夜2,000~5,000
求人情報
-

3年前に仙台駅前エリアにできたばかりの、PARCO2。1階の充実したレストランエリアのなかでも、オススメしたいのが『魚が肴』。
天ぷらやお寿司などの日本食と一緒に、ワインを中心としたお酒も楽しむことができます。

種類豊富な前菜を、少しずつ楽しめる「鰆の幽庵焼きと季節の前菜盛り合わせ」

『魚が肴』でなんといってもいススメなのは「鰆の幽庵焼きと十一月の前菜盛り合わせ(1,480円)」

9種類の前菜の内容は、月ごとに少しずつ変更されるため、季節の食材を楽しむことができます。見た目にも美しく、丁寧に仕上げられた、和食の心を感じる一品です。

まろやかな雲丹とジューシーな牛肉の饗宴「仙台牛の贅沢レアテキ〜雲丹をのせて〜」

「仙台牛の贅沢レアテキ〜雲丹をのせて〜(1,980円)」は、仙台牛のレアステーキに、雲丹をたっぷりのせた、どこまでも贅沢な一品。
北海道産の鮮度の高い上質な雲丹は、クセがなくまろやか。ステーキは、脂身の少ない仙台牛の内モモ肉を使用。あっさりとレアで焼き上げたステーキと、雲丹の柔らかなクリーミーさのバランスが絶妙です。

特別なネタだけを思う存分味わえる「特選 贅沢握り5貫」

『魚が肴』のイチオシであるお寿司は、熟練の職人さんの手による江戸前寿司。
赤酢を使用した、伝統的な赤シャリが特徴的です。
一貫ずつ注文することもできますが、人気なのはおまかせ握り。
なかでも、中トロ、ヒラメ、雲丹、牡丹海老、北寄貝の「特選 贅沢握り(1,680円)」は、季節の旬と産地を厳選したネタが揃っています。
特にたっぷりとサシの入った中トロは、口の中でとろけるよう。ほのかに甘みが残り、余韻まで楽しめる味わいです。

スタンダードから変わり種まで、素材のよさが光る「天ぷら5点」

お店のもう一つの看板メニュー、天ぷら。揚げ油には100%ひまわり油を使用しています。

今回いただいたのは、大しめじ、カマンベールチーズ、ナス、カキの磯辺巻き、エビの「天ぷら5点(1,280円)」

全て下味がついているため、そのまま食べても美味しくいただけます。
ちょっと気分を変えたい時には、こだわりの藻塩をひとつまみ。『魚が肴』では、新潟県の笹川流れの藻塩を使用しており、柔らかな塩気が天ぷらによく合います。
今回は盛りでいただきましたが、普段は一つずつ揚げたてを頂くことができます。

こだわりのお食事とワイン・日本酒のマリアージュを楽しんで

『魚が肴』では、和食にぴったりな日本酒はもちろん、ワインもいろいろな種類を取り揃えています。

ワインも日本酒も、その時々で季節に合わせたオススメを仕入れているほか、宮城県の地酒も複数常備しています。
店長の皆川さんは、「ワインや日本酒の知識が豊富なスタッフもいるので、お料理に合うお酒選びについて、気軽に相談していただければ」と話してくれました。
スタッフとコミュニケーションをとりながら、お料理とのマリアージュを楽しむことができるのも、『魚が肴』の魅力です。

店内は和モダンで落ち着いた雰囲気。お席はテーブル席とカウンター席が選べます。

ペデストリアンデッキで仙台駅と直結しているPARCO2。公共交通機関でも訪れやすいのは嬉しいですね。
季節ごとにはもちろん、その日ごとに市場から厳選した食材を仕入れているため、行くたびに違ったものが楽しめる、繰り返し訪れたくなるお店です。

取材日:2018.11.14

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/02/17 15:05:01

アイコン選択
メッセージ(12文字)