人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

一番軒 清須店

豚の旨味たっぷりの濃厚スープとこだわりの麺が自慢!元気満点な豚骨ラーメン専門店 (愛知県 清須 熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 清須店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

一番軒 清須店

電話番号
052-400-0666
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
愛知県 清須市 春日長畑85-2 かすがタウン 1F [ MAP ]
最寄り駅
JR清須駅
営業時間
11:15~23:30
定休日
なし
座席数
25席
平均予算
昼:850円~1,000円 夜:900円~1,100円
求人情報
-

東海エリアを中心に店舗を広げている「一番軒」

今回ご紹介するのは、24時間かけてじっくり低温熟成させた熟成豚骨スープが自慢の「熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 清須店」です。

焦がし油が決め手の「黒豚骨ラーメン」

お店の一番の特徴は、何と言ってもスープ。

豚骨ラーメンの本場、九州「長浜ラーメン」を原点にしたスープは、国産豚を丸ごと24時間煮込んでいます。
下処理とアク取りを丁寧に施すことで匂いを消し、なめらかでクリーミーなスープに仕上がっています。

豚の旨味が凝縮したスープを味わえる代表的なメニューが「黒豚骨ラーメン」(700円)

煮詰めたマー油(焦がしニンニク油)が隠し味、豚骨スープと香ばしいマー油が合わさって、よりコクが深い一杯となっています。

さらにトッピングを豪華にした「DX黒豚骨ラーメン」(900円)も人気です。

2種類の麺が選べるのも「一番軒」のこだわり

「一番軒」では注文時に麺を2種類から選びます。

豚骨ラーメンによく用いられる極細の「博多麺」と、モチモチな食感が特徴の中細の「中華麺」
どちらも独自の配合によって作られた麺で、小麦の風味を楽しめる上にスープともよく絡み、喉越しの良さも評判となっています。

「博多麺」は“はりガネ”から“やわめ”の5種類、「中華麺」は“かためん”“ふつう”“やわめ”の3種類の茹で方があります。

替え玉をすることで2種類の麺を楽しむこともできますね。

ピリ辛の台湾ミンチとまろやか豚骨スープがベストマッチ!

台湾ミンチにオリジナルのタレをブレンドして炒めた「台湾豚骨ラーメン」(750円)
濃厚まろやかなスープに台湾ミンチの辛味を加えることで、豚骨の旨味がより引き立つ味わいとなっています。

ラーメンは「黒豚骨」「台湾豚骨」のほか「白豚骨」「辛味噌豚骨」「煮干トン」と5種類あります。

清須店限定の「タルタル唐揚げ」などサイドメニューも人気

妥協のないサイドメニューも侮れません。

「唐揚げ」(330円)は、秘伝のタレにしっかり漬け込んで味を深めた「一番軒」自慢のメニュー。
初めて注文して、そのボリューム感に驚かれるお客様も少なくありません。

写真のタルタルソースは「清須店限定」のトッピング。
サクサクに揚げた甘辛な唐揚げと、卵の濃厚なコクを生かしたマイルドな自家製タルタルソースは相性抜群と評判です。

「餃子」(330円)は野菜メインのもっちりとした特製餡の食感と、アッサリした味わいを楽しむことができます。

「焼き飯」(350円)は、独自にブレンドした香ばしい調味料と塩が効いたサッパリした後味。
ほのかに甘い隠し味がポイントです。

これらのサイドメニューは、ラーメンとセットで注文することもできます。

新登場のランチ限定メニュー

平日のランチタイム限定のメニューとして登場したのが「すた飯セット」です。

豚肉と白髪ネギをニンニクダレで炒めたスタミナ満点の「丼」と「ラーメン」のセットは、午後からも仕事を元気に乗り切りたいビジネスマンを中心に人気があります。

活気に満ち溢れる雰囲気も魅力

カウンターのみの25席で構成された店内。
人気店ということもあって、平日・週末問わず行列ができることもあります。

「とにかくスタッフの威勢が良くて、店内は活気があるんです」と話す、店主の杉本さん。

「黒豚骨ラーメン」をはじめとした絶品メニューと、スタッフから元気がもらえる「熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 清州店」に足を運んでみてはいかがですか。

※写真は全てお店からの提供画像です。
※本記事は、電話取材によるものです。

取材日:2019.05.27

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/08/26 13:39:26

アイコン選択
メッセージ(12文字)