人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

神戸牛焼肉 神戸たん龍 東門店

専門飲食店本場神戸牛の最強コスパ店!焼肉スタイルで神戸牛を心ゆくまで堪能しよう(神戸 三宮 神戸牛焼肉 神戸たん龍 東門店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

神戸牛焼肉 神戸たん龍 東門店

電話番号
078-391-0123
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
兵庫県 神戸市 中央区下山手通1-3-24 [ MAP ]
最寄り駅
営業時間
ランチ 12:00~15:00 ディナー17:00~翌1:00
定休日
不定休
座席数
34
平均予算
4500
求人情報
-

阪急神戸三宮駅の北、生田神社の東側にある東門商店街は、神戸牛専門店がひしめき合う超・激戦区。その真ん中にある、焼肉レストラン「神戸たん龍 東門店」は、最高品質の神戸牛を驚くほどリーズナブルに味わえると地元で確かな支持を獲得しています。同店は、神戸市内で神戸牛を専門に扱う「吉祥吉」や「八坐和」などの飲食店を26店舗展開する吉祥グループの中でも、焼肉に特化したお店。最高級牛肉・神戸牛を本場神戸で、リーズナブルに味わえる焼肉専門店の「神戸たん龍 東門店」へ向かいましょう!

「生きている神戸牛」はいないといわれる理由

日本三大和牛の一つとして知られる、最高級の牛肉といえば神戸牛。近年、海外にも盛んに輸出され、その価値がますます高まっている神戸牛ですが、「生きている神戸牛」は存在しないということをご存知でしょうか。神戸牛とは、純潔の血統を守り続けている兵庫県産の但馬牛の中から、生育環境、血統、肉質などにおいて厳しい基準を満たしたものにだけ与えられる名誉ある称号。つまり、牛の品種としての呼称ではないのです。但馬牛は解体されて枝肉となってから霜降りの度合いや、色、脂の質、肉質のきめ細かさなどが厳しくチェックされ、格付けされます。この格付けによって、日本一厳しいといわれる基準をクリアしたものだけが「但馬牛」から「神戸牛」となり、その名を名乗ることが許されます。

同店は、本物の神戸牛を証明する機関「神戸肉流通推進協議会」の登録会員。会員のみが手にすることのできる認定証をはじめ、品評会で入賞した神戸牛購入の証である盾があちこちに掲げられています。とても貴重なものなので、神戸牛を食した証として記念撮影して帰られるゲストも多いそう。

神戸牛をお値打ちに堪能するなら、絶対に焼肉がおすすめ!

「神戸牛を食べてみたいけど、ステーキは高くてなかなか手が出ない」「記念日でもなければ神戸牛なんて食べに行くことはなさそう」巷ではそんな声を良く聞きますが、実は神戸牛をもっとカジュアルに味わえる方法があるんです。それが、焼肉。焼肉ならステーキを食べるよりもお財布にやさしく、気張らずに食べられる上、なんといってもうれしいのが、カルビやロースといった定番の部位をはじめ、牛タンやホルモンなど、一度に数種類の部位を堪能できること。

さらに「神戸たん龍 東門店」なら、専門のセリ職人がこだわった神戸牛を一頭買いしているため、流通量が限られている神戸牛をどこよりもリーズナブルに食べられて、しかもめったにお目にかかれない神戸牛のホルモン、牛タンやハラミ、ツラミ、ハチノスといった希少部位にも出合えることもあるんです!お店に到着したら、まずは「料理長のおすすめ 本日の希少部位」をチェックしてください。
 

わずか3,900円で神戸牛焼肉コースが堪能できる!

「たん龍 東門店」で食べられる神戸牛焼肉は、オープン以来、神戸牛専門店激戦区の生田~東門街界隈の中でも肉質・味ともにずば抜けていると大好評。 さらに今回ご紹介する「神戸牛焼肉3,900円コース」(税抜)は、飲み放題をつけてもわずか5,000円(税抜)という手軽さ。デートや飲み会にも最適な上、友達や家族との外食にもぴったりという普段使いが可能なお手頃価格から「コスパ最強!」と口コミでじわじわ広がっています。

上記の写真は、3,900円コースの一部。神戸牛の炙り刺身やユッケ仕立て、カルビなどを含む贅沢でボリューミーな全10品のコース料理をこれからご紹介していきましょう。まずはコース内容から。●“神戸牛”のこだわり前菜2品 ●料理長こだわりの“神戸牛”の一品 ●牛タン(並) ●ハラミ ●“神戸牛”カルビ ●ホルモン盛り合わせ ●焼き野菜盛り ~ソーセージ付~ ●サラダ ●ライス・スープ ●本日のデザート ※但し、3900円コースのホルモンは神戸牛ではありません。

コースの最初に出てくるのは、“神戸牛”のこだわり前菜2品 。神戸牛の極上の霜降り部位を炙り刺身で、赤身の部位をユッケ仕立てでいただきます。見事な鹿の子模様の断面は芸術的でもあり、見ているだけで惚れ惚れしてしまうような美しさです。

続く二品目は、料理長こだわりの“神戸牛”の一品。この日は、なんと神戸牛の炙り寿司。神戸牛のサシは、他の和牛と比べても融点(脂が溶け出す温度)が低く、人肌ほどのぬくもりで溶け出すといわれます。よく美味しいものを口にしたとき、「口の中でとろける」という表現を使いますが、神戸牛はまさに文字通り。特に神戸牛を生でいただくと、神戸牛特有の甘みの強い脂が口の中でふわっと溶け出す瞬間がはっきりとわかります。「口の中でとろける」という表現は、神戸牛のためにあったのだと思い知らされるような、感動的なひとくちです。
 

手前から、神戸牛カルビ、ハラミ、そしてホルモン3種盛り(上ミノ、赤センマイ、テッチャン)。この豪華なお肉を焼肉でいただきます。

噛みしめるとあふれ出すカルビの肉汁が、神戸牛ならではの肉質の良さを伝えてくれます。さっぱり系の醤油ベースのタレとフルーツをブレンドした熟成系の濃いめのタレが2種類用意されていますが、甘みが強いので、わさびや塩でいただくのも良し。肉本来の旨みをじっくりと味わうことができます。

ランチの人気メニューは「上塩タン定食」

上塩タン定食 1,500円(税抜)なんとこのお値段で、厳選された上質の牛タンが160グラムもいただけるボリュームたっぷりのランチ。牛タンといえば、コリコリとした食感と弾力のあるしっかりした硬さが特徴ですが、こちらの牛タンはほど良い厚みがありながらも驚くほどのやわらかさ!この食感の秘密は、お肉の表面にびっしりと入った細かな隠し包丁。このひと手間が絶妙の食感を生み出しています。

網の上にのせると、隠し包丁を入れた肉の表面から脂がじわっと浮き上がってくるのが見えます。熟成作業が必要で、肉本来の旨みを引き出すのは料理人の力量によるところが大きいといわれる牛タン。これほどの柔らかさに仕上げるためには、時間をかけて丁寧に下ごしらえをされているのでしょう。

お肉本来の旨みとコクを味わうために、まずはわさびでいただくのがおすすめ。たっぷりの量のタンがありますから、タレや塩など色々な食べ方で楽しんでみてください。

グループで利用するなら中庭が見える半個室席を

店内は白を基調としたシックな空間。焼肉店特有の煙がもくもくと漂う雑多な雰囲気はまるでなく、軽快なジャズの調べが流れるすっきりと落ち着いた空間です。

最大10名様で対応できる店の奥に位置する半個室席からは、しっとりとした和の趣き漂う中庭を眺めながら、心ゆくまで美食時間を楽しめます。

安さの秘密は一頭買いとグループメリット

ここまでお値打ちに神戸牛を提供できる理由は、神戸牛を扱う複数の業態の飲食店を多店舗展開しているグループメリットという山本店長。「当店は焼肉店という業態であることに加え、店舗単位ではなく吉祥グループ全体で、神戸牛一頭を購入し丸ごと無駄なく消費していける態勢を作っているから、気軽にリーズナブルにお楽しみいただけるんですよ」。

2017年2月には、姉妹店のステーキ専門店「神戸たん龍 三宮店」もオープンし、ますます話題を呼びそうな同店。高嶺の花と思っていた神戸牛がぐっと身近に感じられたのではないでしょうか。ぜひ、親しい仲間やご家族とで、普段着感覚で神戸牛を堪能してみませんか。幹事様も安心の飲み放題付きプランもあるので、歓送迎会をはじめ、仕事仲間との宴会にもぴったりですよ!
取材日:2017.2.8

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/08/26 13:38:41

アイコン選択
メッセージ(12文字)