企業や人気店からオファーをもらおう

企業や人気店からオファーをもらおう

記事を条件検索する

ログインしてください

ログインまたは会員登録(無料)してください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページにオファーが届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーが変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、オファーなどの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約 プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

LA JOLLA(ラ・ホイヤ)

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)

広告 本記事は広告主(LA JOLLA(ラ・ホイヤ))の広告記事です。

LA JOLLA(ラ・ホイヤ)

電話番号
03-3442-1865 ※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
東京都 渋谷区 広尾5-16-3 小安ビル2F [ MAP ]
最寄り駅
地下鉄日比谷線広尾駅 徒歩3分
営業時間
月~金11:30-14:00 土日11:30-15:00 /月~日17:00-22:00 金土17:00-22:30
定休日
火曜日
座席数
35席
平均予算
昼 ¥1,100-¥1,800 夜 ¥4,000-
求人情報
-

※本記事は広告主(LA JOLLA(ラ・ホイヤ))の広告記事です。記事内容にはライターの感想が含まれます。
※記事中の価格は取材当時の価格です。

東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩2分。

「LA JOLLA(ラ・ホイヤ)」は、広尾の街で30年以上の歴史をほこるメキシコ料理店です。
陽気なムードにつつまれた店内で、自家製にこだわった自慢のお料理とお酒を心ゆくまで味わえます。

ほおずきのソースが決め手「ブリトー ベルデ ポーク」

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-002

人気No.1メニューの「ブリトー ベルデ ポーク」1,510円(税込)は、「カルメックス」と呼ばれる、アメリカ西部カリフォルニアとメキシコの境界線付近の料理です。

豚肉とブレンド豆をトルティーヤで包み、チーズを乗せて焼き上げた「ブリトー」に、食用ほおずきを使った「ベルデソース」を添えて提供されます。

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-003

具のお肉は豚肩ブロックを使用。野菜とオレンジのしぼり汁、香辛料をくわえて弱火で3時間かけてじっくり煮込んでいます。

お肉のホロホロとほどけるような食感、香ばしくまろやかなチーズの風味がたまりません。
ほおずきの酸味とハラペーニョのピリ辛がきいた「ベルデソース」との相性もバツグン。

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-004

お皿に添えられたサワークリームをつけると、甘酸っぱくさっぱりした味わいに。生ハラペーニョの輪切りをトッピングすれば、刺激的な辛さが加わり味がひきしまります。

味の変化を楽しみながら、最後の一口までじっくり味わえる一皿です。

お酒のおつまみにおすすめ!「海老のセビッチェ」

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-005

「海老のセビッチェ」1,200円(税込)は、中南米の海岸通りでよく食べられている料理のひとつ。エビや季節のお魚をマリネした一品です。

「セビッチェ」は、エビ・アボカド・オリーブに、メキシコでは欠かせないソース「サルサ・メヒカーナ」を和えるのが定番。可能な限り自家製にこだわる「LA JOLLA」では、「サルサ・メヒカーナ」ももちろん手作りです。

トマト(赤)・タマネギ(白)・コリアンダー(緑)の色合いをメキシコの国旗に見立て、ハラペーニョ・オレガノをくわえてライムをしぼって仕上げます。

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-006

トマトのさわやかな酸味と甘み、タマネギのシャリシャリした食感、そしてコリアンダーの独特の風味が絶妙のバランス。

最初こそ甘みを感じますが、あとからハラペーニョの辛さがジワジワとやってきます。奥行きのあるうまみに、「あとひとくち、あとひとくち」と、スプーンを持つ手が止まりません。

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-007

そのままでも十分な美味しさですが、「トトポス」と呼ばれるトルティーヤチップスに乗せて食べるのがダンゼンおすすめ。食べごたえがあり、ボリューム感も出ますよ。

テキーラやメキシコビールなど、お酒のおつまみにピッタリ。

アットホームな雰囲気で楽しむメキシカン

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-008

手作り感のある南米ムードいっぱいの店内には、少人数からグループまで、シーンに応じてゆっくり楽しめるテーブル席が並びます。

「店名の「LA JOLLA」は、カルフォルニアのサンディエゴにある地名に由来しています。長年の歴史がある当店には、二世代・三世代と通っていただいているお客さまもいらっしゃいます」とフレンドリーに語る店主。

こだわりの自家製「ブリトー」が評判。地元で30年以上愛されるメキシコ料理店(東京  渋谷区  LA JOLLA ラ・ホイヤ)|LA JOLLA(ラ・ホイヤ)-009

30年以上の歴史がありながら、開店当時のスタイルをずっと守り続けている「LA JOLLA」

本格メキシカンと真心のこもったサービスとをとことん味わえる、あたたかみのあるお店です。

取材日:2020.06.24

注:2021年4月1日からの消費税額を含んだ総額表示義務に伴い、取材当時の価格を基に、店内飲食価格で消費税分を含んで再表示しています。
価格が取材当時より変更になっている場合もありますので、お店にご確認をお願いいたします。

※ 本記事は広告主(LA JOLLA(ラ・ホイヤ))の広告記事です。記事内容にはライターの感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2024/06/14 17:43:50

アイコン選択
メッセージ(12文字)