人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

MANUKA(Rホテルズイン大阪北梅田内)

グラスフェッドビーフにグリーンマッセル。ニュージーランド産の美味しい食材がずらり(大阪 中津 NEWZEALAND MANUKA)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

MANUKA(Rホテルズイン大阪北梅田内)

電話番号
06-6376-5100
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 北区中津1-18-14 [ MAP ]
最寄り駅
大阪メトロ中津駅2番出口
営業時間
朝6:30-9:30、昼11:30-14:00、夜17:30-22:00、BER21:00~23:00
定休日
日、祝(ランチ、ディナー)
座席数
30席
平均予算
昼1,000~2,000、夜1,000~5,000
求人情報
-

大阪メトロの中津駅から徒歩2分のところにあるRホテルズイン大阪北梅田。
そのホテルの1階にあるのが「NEWZEALAND MANUKA」です。
あまり聞き慣れないグラスフェッドビーフ(牧草牛)なるものが食べられる店として注目が集まっています。

美味しいのに栄養価も抜群のグラスフェッドビーフって?

 グラスフェッドビーフとは、ニュージーランドの広大な自然の中で放牧され、牧草を主食とした牛のこと。

血中の悪玉コレステロールを抑制する不飽和脂肪酸、生活習慣病予防に欠かせないオメガ3系脂肪酸、がんのリスク軽減に効果が期待される共役リノール酸といったヘルシーな脂肪を含んでいるのがグラスフェッドビーフなのです。

「NEWZEALAND MANUKA」では、そんなグラスフェッドビーフのハラミ、サーロイン、リブロースをステーキで楽しむことができます。
それぞれの部位は200gからオーダー可能で、特製のステーキソースを添えて供されます。写真は特に人気のある「サーロイン」。
基本的に焼き加減はミディアムですが、お客様の好みに合わせて焼き加減を変更してくれます。

こちらは新たに登場したアラカルト料理の「サーロインステーキ」。こちらはマデラソースを添えて。
グラスフェッドビーフの特徴である赤身の色合いはとても美しく、きめ細かい肉質は滑らかな食感です。噛みしめる度に肉の旨みが広がり、やや甘めのマデラソースとの相性も抜群です。

ワインやビールもこだわりのニュージーランド産

グラスフェッドビーフと一緒に味わいたいのがニュージーランド産のワインの数々。「Wild Earth」という赤ワインが特にオススメで、ワインコンクールで金賞を受賞したこともあるフルーティーな味わいの一本です。

ワイン以外にもニュージーランド産の酒を多数取り扱っており、スモーキーな香りが通好みなウイスキーの「THOMSON」や、地元では根強い人気の「three boy」というビールもラインナップされています。

ニュージーランドならではの美味しいものが沢山

「6種のシーフード 白ワインの煮込み」はニュージーランド産のグリーンマッセルやスカンピ(手長えび)などが贅沢に盛り付けられています。グリーンマッセルはムール貝に似た貝で淡泊な味わい。現地でも白ワイン蒸しにして食べることが多く、ポピュラーな貝です。

こちらも現地で愛されているホーキーポーキ―アイス。ニュージーランドの名産品でもあるキウイフルーツが添えられていて、食後にぴったりのデザートです。

馴染みのないニュージーランド料理をカジュアルに

ディナー料理を担当しているシェフのモハメッドさん。「ニュージーランドの魅力ある食材や料理を一人でも多くの人に知って欲しい」とモハメッドさんやスタッフは話します。

ホテルの1階ということもあり、ホテルを利用する人や地元の人を中心に、若い客層がメインかと思いきや、年配の人の割合も多く、老若男女が集います。

店内は大きな窓があり、開放的な雰囲気。テーブル席が中心で、心地よいBGMが流れる空間ではゆったりと過ごすことができます。
心地よい空間で話題のグラスフェッドビーフを堪能してみてはいかがでしょうか。

取材日:2018.05.29

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/04/22 07:33:39

アイコン選択
メッセージ(12文字)