人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

炎麻堂 神田店

痺っ!辛っ!旨っ!身体から汗が噴き出す絶品麻婆豆腐&餃子(東京 神田 炎麻堂 神田店)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

炎麻堂 神田店

電話番号
03-3526-7788
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
東京都 千代田区 鍛冶町2-8-2平野ビル [ MAP ]
最寄り駅
神田駅
営業時間
ランチ:11:00~14:00 ディナー:17:30~23:00
定休日
土日祝日
座席数
32席
平均予算
昼:850円~1,100円 夜:2,000円~4,000円
求人情報
-

ほとばしる辛さとシビれの連続!

店主のモットーは、「毎日でも食べたくなる麻婆豆腐を作る」こと。
四川省最高級の豆板醤やテンメン醤を使った、グッツグッツと煮えたぎる「麻婆豆腐」は、1カラ(甘辛)~5カラ(激辛)まで選ぶことができます。

器の底からすくうと、幾重にもブレンドされた大量の香辛料と、辣油で艶やかにコーティングされた豆腐が登場します。
辣油は独自ブレンドの油と、弱火でじっくりと揚げた「中国朝天唐辛子」と、丸一日かけて作り上げるこだわりのものです。

ぷちぷちと香辛料を噛みしめて味わっているのも束の間、一気においしい炎と痺れが口の中にほとばしります。爽やかでコクのある味わいは、
白飯おかわり、必須です!

食べ比べも嬉しい!漢方を掛け合わせた「変わり種餃子」

マーボー豆腐と並んで食べてほしいのが、「餃子」。
ポピュラーな餃子はもちろんのこと、注目は漢方をかけ合わせた「変わり種餃子」です。
「羊肉・パクチー×桂皮・クミン」「海鮮×クコ」「鯖・紫蘇×陳皮」「にんにく×タイソウ」などのメニューがあります

今回いただいたのは、羊肉とクミン、八角、桂皮を合わせた「ヤンパクミン餃子」です。
ぷっくりとした可愛いフォルム。
餃子は一皿3個で550円です。

皮は、一口目サクッと、あとはもっちり。
口いっぱいに、羊肉の芳醇な香りが広がります。

キレイに整列したこちらは、その名も「さくさく餃子」(6個500円)。
食べやすい一口サイズです。
ネーミング通り、皮はサクサク! ですが、噛むたびに何かがシャキシャキザクザク。
タネにもなにかが入ってる!?

その正体は、クワイ。
山芋やレンコンに似たシャキシャキザクザクの食感が、いいアクセントになっています。

神田駅から徒歩1分!ランチ営業も

1階はカウンター席、2階3階はテーブル席なので、用途に合わせて選択することができます。
駅からもスグなので、ふらっと立ち寄るにも持って来いです!

ランチでは「麻婆豆腐定食」の他、麺類も充実しています。
「ミニ麻婆丼」をセットにすることもできます

ポップなオレンジの外観が目印です。

シビ辛麻婆と漢方餃子で、いい汗かいてください!


取材日:2019.05.20

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2019/10/17 04:46:30

アイコン選択
メッセージ(12文字)