企業や人気店からオファーをもらおう

企業や人気店からオファーをもらおう

記事を条件検索する

ログインしてください

ログインまたは会員登録(無料)してください

このまま投稿する

投稿の最後に当選通知用の
メールアドレスの登録があります。

今すぐInstagramに投稿する

または

ログイン・会員登録はこちら

様々なタイアップに参加できます

会員登録は無料です

会員登録するとマイページにオファーが届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーが変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、オファーなどの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約 プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

レ・フレール

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール

広告 本記事は広告主(レ・フレール)の広告記事です。

レ・フレール

電話番号
045-315-4407 ※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
神奈川県 横浜市 中区野毛町1-9-1 T&Fビル2F [ MAP ]
最寄り駅
JR桜木町駅 徒歩5分
営業時間
17:00~23:30
定休日
月曜日
座席数
20席
平均予算
4,000~5,000
求人情報
-

※本記事は広告主(レ・フレール)の広告記事です。記事内容にはライターの感想が含まれます。
※記事中の価格は取材当時の価格です。

リーズナブルな酒場ひしめく横浜市野毛。このエリアに2017年8月、野毛のイメージとは一線を画す新たなお店『レ・フレール』が誕生しました。場所は、のんべえが集まる通りから少し横に入った落ち着いた雰囲気の通り沿いにあるビルの2階です。

腕を振るうのは、フレンチの奥深さに魅了された若きシェフ。
料理の専門学校卒業後に都内有名店で経験を積み、更なる勉強のためフランス・ブルゴーニュで4年間修業。帰国後1年間の準備期間を経て「地元・横浜で自分の店を出す」という夢を叶えました。
「日本人の舌に合うようアレンジしたフランス料理を気軽に楽しんでもらいたい」と話します。

スプーンでいけちゃう牛ホホ肉のやわらかさと奥深い味わいに感動

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-002

今回はシェフ自慢のメニューの中から特に人気のある2品をご紹介。
まずはこちら、シェフのスペシャリテ「ブッフ ブルギニョン」です。
たっぷりの赤ワインで5時間以上低温で煮込んだ分厚い牛ホホ肉はとてもやわらかいため、「スプーンでお召し上がりください」とシェフ。

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-003

本当にやわらかで、力を入れなくても簡単に切れます。
そこにシェフ特製のソースを絡めていただきます。
ベーコンとニンニク入りのソースはほのかに酸味のある奥深い味わいでした。
こんなに大きな肉の塊もおいしすぎてぺろっと食べられちゃいます。

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-004

キッチンでは真剣な眼差しでソースをかけて料理を仕上げるシェフの姿が。料理に、お店全体に真面目なシェフの姿勢がうかがえます。

これぞフランス料理!ブルゴーニュの香り感じるエスカルゴ

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-005
フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-006

こちらは「ブルゴーニュ風エスカルゴ カリフラワーのムースリーヌ」。フランス産の大きなエスカルゴがたっぷり使われている人気No.1メニューです。
ふわふわのカリフラワーのムースにエスカルゴバター、そしてふわっと香る柑橘系の香りがエスカルゴを食べやすくしてくれています。
この柑橘系の香りこそ、味を決める重要な要素。シェフが「食べていて飽きがこないように」と考えて加えたフランスのお酒。
あっさり系なのにしっかりと味わい深い、一皿です。

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-007

料理のお供にはもちろんワインがおすすめです。
店内には大小のワインセラーがあり、中にはフランス産を中心にヨーロッパのワインがずらり。
手頃なものから高級ワインまで取り揃えているので、料理に合わせて、また利用シーンに合わせて楽しんでください。
ちなみに写真右のやや背の低いワイングラスは、「女性のお客様でも使いやすいように」とシェフが選んだもの。こうした細かな気遣いもうれしいですね。

料理を楽しみながらフランス旅行気分

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-008
フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-009

シェフ自らがデザインしたという店内は、白を基調としながらも赤と茶色がモダンな印象で、居心地のいい空間が広がっています。
席がゆったりとしているので、落ち着いて食事が楽しめます。

キッチンはオープンでもクローズでもなく、程よく客席から垣間見えるのでライブ感も感じながら会話や食事に集中できます。

壁にはシェフがフランス滞在中に撮影したという写真がたくさん飾られています。食べ物だけでなく、観光スポットや風景など、写真を見ながら旅行気分が味わえます。

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-010

ビルの横にあるこちらの階段を上がるとお店です。壁にもフランスの写真が飾られているので、階段を上るごとに気分が高まります。

フランスで修業を積んだシェフがビストロをオープン!野毛で本格フレンチを気軽に楽しむ(横浜 野毛 レ・フレール)|レ・フレール-011

階段の入口には黒板メニューがあり、入店する前にメニューをチェックすることもできるので、初めての方でも安心です。
料理は本格的でも価格はお手頃、シェフもやさしい雰囲気なので、肩肘張らずにおいしいフレンチが楽しめるお店です。
女子会やデート、家族の食事、記念日などに利用されてみてはいかがでしょうか。

取材日:2018.04.25

※ 本記事は広告主(レ・フレール)の広告記事です。記事内容にはライターの感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2024/07/20 19:57:26

アイコン選択
メッセージ(12文字)