人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ottonove

居酒屋こだわりの肉&野菜が人気のダイニングバー。 オトナ向けの落ち着いた雰囲気で、でも気取らずリーズナブルに (大阪 淀屋橋 ottonove オットノーヴェ)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

ottonove

電話番号
06-6345-7989
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 北区堂島浜1-1-9 [ MAP ]
最寄り駅
市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩5分 中之島線 大江駅 徒歩5分 JR東西線 北新地駅 徒歩8分
営業時間
ランチ:月~土 11:30~14:00(LO13:30) ディナー: 月~土 18:00~24:00(LO23:00)
定休日
日曜日・祝日
座席数
30席
平均予算
ランチ :~¥999 ディナー:¥3,000~

北新地の堂島川沿いにあるダイニングバー『ottonove(オットノーヴェ)』。本格肉料理をメインに小皿料理の前菜からパスタやピッツァ、一品料理が楽しめる肉&野菜バル外観・内観ともにオシャレな店内で、一度訪れるとその心地よさから何度も足を運びたくなるのだとか。そんな『ottonove(オットノーヴェ)』さんの魅力やオーナーシェフ谷口さんのこだわりをご紹介します。

ワインにこだわっている 新たな出会いが期待できる、ワイン好きにはたまらないお店です

特筆すべきなのは、ワインの品揃えが豊富ということです!ボトルワインは1900円~とお値段も手ごろでうれしい。有機葡萄を使用した【ビオワイン】は、体に優しく二日酔いしにくい優れモノ。ビオワインだけでも赤・白合わせて10種前後、用意されているそうです。お仕事帰りにふらっと寄ってさくっと飲める、2軒目使いとしての利用も歓迎とのことです。豊富なボトルワインやシャンパンの中から是非、お気に入りを見つけてください!

ottonove名物、岩塩皿で頂くお肉

今回いただいたのは、「蔵尾豚」。なんとこの豚、有名老舗和菓子店のバウムクーヘンを食べて育ったブランド豚!!肉質も柔らかく脂身に甘味も感じます。モンゴルの岩塩皿に盛りつけられていて、ほんのりピンク色をした岩塩皿は、料理の見た目も華やかに演出されています。「軽くこすりつけて食べてくださいね」と、シェフより食べ方を教わり一口。適度に塩がつくことで肉の旨みを引き立たせくれて、実ウマ!(実に美味い)驚くほど柔らかく一度食べたらやみつきになります。豚肉以外の肉類にもこだわって仕入れているとのこと。鶏肉はさっぱりした味わいの「但馬味鶏」。また、牛肉は銘柄には、その時々で質の良いものを揃えているそうです。

こちらは、蔵尾豚を使ったポルチーニ茸のクリームソース世界3大キノコでもあり、ヨーロッパでキノコの女王の異名を持つポルチーニ。豊かな香り、味、食感が抜群の美味しさ。そんなポルチーニが濃厚なクリームソースに混ざり合って、豊かな風味を楽しめました。

【野菜が主役!?】有機野菜にもこだわったお店

こだわりはお肉だけではありませんよ。野菜は、北海道ニセコの直営農場から仕入れた「有機野菜」を使っているそうです。寒暖の差が激しい、厳しい環境の中育てられた野菜は味もしっかり。素材の美味しさがはっきりと伝わってきます。お野菜を使ったメニューも豊富。バーニャカウダやフルーツトマトのカプレーゼなど、味はもちろんのこと、見た目も楽しい野菜を使ったメニューが充実です。「料理の楽しみは『目でも味わう』こと。 楽しんで召し上がっていただけるよう彩りを意識した盛り付けを心掛けています」とオーナーシェフ。「お客様ひとりひとりに満足していただきたい!」というオーナーシェフの想いを感じることができます 。

あえて控えめサービスで静かな環境を大事に

「つかず離れずをモットーにしています。」と谷口オーナーシェフ。静かな環境で会話・食事・お酒を楽しんでいただきたいという意向で、接客はあえて控えめにしているとの事。落ち着いた雰囲気を壊さないように心がけているそうです。料理とお酒をゆったり愉しめる、大人向けのお店です。

取材日:2016.10.22

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (1)

いわた まさと

icon いわた まさと:
超絶☆いいね

リアクション

2018/07/24 02:14:57

アイコン選択
メッセージ(12文字)