人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

THe RITA COFFEE

カフェ・スイーツこだわりのコーヒーとシフォントーストが人気。 朝から夜までお一人様利用も多い、くつろげる空間。(難波 THE RITA Coffee)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

THe RITA COFFEE

電話番号
06-6563-6107
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 浪速区桜川1-1-21 [ MAP ]
最寄り駅
市営地下鉄 桜川駅 徒歩5分、JR難波駅 徒歩7分
営業時間
7:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
不定休
座席数
32席
平均予算
1,000円
求人情報
-

世界の品評会で受賞した貴重なコーヒー豆を 少しでも気軽に味わっていただくためにオープン。

THE RITA Coffee(リタコーヒー)で使用しているコーヒー豆は、世界の品評会で受賞したという貴重なもの。まだ日本国内では取り扱っているお店が少ないそうです。

「この美味しいコーヒーを少しでも気軽に飲んでもらいたいという思いでオープンした店と言っても過言ではないですね。通常、カフェなどで利用されているものより2.5倍ほど高価なんですが、限界まで価格を抑えて提供させていただいています。」思い入れのあるコーヒー豆だからこそ、鮮度の保持には気を配っていて、焙煎後すぐに店に届くシステムを採用。香りと味がいいうちにお客様に提供できるようにしています。「SNSの投稿で、コーヒーのことを取り上げてくださっているととても嬉しいですね。特に写真だけでは伝わらない、香りのことを感想で書いてくださっていると、ああ伝わってるなあと感じます。」一杯一杯、丁寧に。その日の豆の様子を見てじっくりと淹れています。店内には思わず目を細めてしまうほど、コーヒーの香りがいっぱいです。

朝から美味しいパンとサラダもご用意。 出勤前にも立ち寄れるのが嬉しい。

ショーケースにズラリと並ぶ、美味しそうなパン。定番のクロワッサンを含め、コーヒーにぴったりのパンが揃えられています。オープン時間が7時30分からと早いので、通勤前にも立ち寄っていく方も多いそう。また場所柄、観光客の方も多く来られるそうです。ガラスの器に色とりどりの野菜と、シンプルな味付けのドレッシングがぎゅっとつまったサラダは6種類を用意。見た目も鮮やかでテンションが上がります。パンとコーヒーとを合わせるとボリュームもあるのでランチタイムにもオススメです。

外側かりっと、内側ふわっと。 人気ナンバーワンのシフォントースト。

グループ店にシフォンケーキ専門店があることから実現した「シフォントースト」。ふわっふわのシフォンケーキにバターをのせトーストした一品。外側がかりっと焼けていて、内側はふわっふわ。バターの香りが立ち込める上に、カナダ産のピュアメープルシロップをとろーりと。人気ナンバーワンなのもうなづける納得の、たまらない美味しさです。
食感が軽いので、意外とパクパクっと食べられてしまいます。おかわりされる人もいるそうですよ。スタッフの皆さんも太鼓判の美味しさです。

エスプレッソを巻き込み、コーヒーの粉をトッピング。 大人のためのソフトクリーム。

日本ではまだあまり聞きなれないソフトクリーム「マデューロ」。ソフトクリームの中にエスプレッソをふんだんに巻き込み、その上に挽いたコーヒーの粉をパラリとふりかけています。コーヒーの味がしっかり、大人のためのソフトクリームです。こちらは、日本でも広めてほしいと、本場からレシピ提供されたメニューです。

広々とした店内はバリアフリー。 心地よい空間をたくさんの人に。

入り口には段差のないスロープが設置。広々とした店内はベビーカーでも安心して入ることができます。「お手洗いもバリアフリー仕様のものを設置しています。オムツ替え用のベッドも用意していますので小さなお子様連れの方も安心してお越しください。」とのこと。
店内はカウンター席、大きなテーブル席、ゆったりとした1人用ソファが配置されたテーブル席など、ゆとりのある空間。お一人様での利用の方も多く、仕事の合間や、観光途中の方などたくさんの方が訪れます。
「この辺りにはあまりこの規模のカフェがなかったようで、地元の方もよく来て下さいますね。常連の方とのコミュニケーションも楽しみです。カフェなんですが、ちょっと人情味のあるお店なのかなと思っています。」
店内のポップもスタッフの手書き。こだわりが少しでも伝わればさらに美味しさも倍増するのではと、丁寧に書かれているそうです。
コーヒーのテイクアウトや豆の販売もOK。朝から夜まで年中無休。美味しいコーヒーとスタッフの方のあたたかみをぜひ味わいに訪れてみてくださいね。

取材日:2016.9.26

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (1)

荒井 志保

icon 荒井 志保:
行ってみたい

リアクション

2019/09/18 20:36:11

アイコン選択
メッセージ(12文字)