人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

旬鮨季酒 赤石

寿司職人がプロの目利きで仕入れる鮮魚。お酒にあう創作海鮮料理を心ゆくまで(福岡 薬院 旬鮨季酒 赤石)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

旬鮨季酒 赤石

電話番号
092-523-6061
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
福岡県 福岡市 中央区薬院3-7-8 スクエア薬院プレミアム1F [ MAP ]
最寄り駅
西鉄薬院駅 徒歩7分
営業時間
18:00~
定休日
月曜日
座席数
22席
平均予算
6,000~7,000円
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

福岡市薬院駅から徒歩7分の川沿いにある「旬鮨季酒 赤石」

毎日市場から仕入れる活きのいい旬の魚を使う、創作料理の数々を味わうことができる海鮮居酒屋です。

赤石名物!手土産にも喜ばれる「肉厚バッテラ2種」

「赤石名物 バッテラ」1,500円(税別)

冬が旬の鯖は、旬以外の時期でもその美味しさを味わえるようにと、脂がのっている時期に急速冷凍。その鯖をお店で半〆にし、レアの状態で提供しています。

「赤石名物 バッテラ」は、そのままのバッテラと炙ったバッテラの2種類。

そのままのバッテラには、お腹側の肉を使用。脂が程よくのっていて、とろける味わいです。
炙ったバッテラには、尻尾側の肉を使用。炙ることで脂がほどよく落ち、ほんのりとした脂と塩っけ、香ばしさが広がります。

どちらも肉厚で食べ応えがあり、葱、しそ、ガリ入りの酢飯と相性抜群!
手土産に持ち帰る方も多い人気メニューです。

鮮度抜群の本マグロをサクサクの「レアカツ」に!

「本マグロ レアカツ」1,200円(税別)

刺身でも食べられる新鮮な対馬産の肉厚な本マグロを、贅沢にレアカツにした一品。

中心部分はレアに仕上げているため、中心はとろっとした脂の旨み、外側はふわっとした肉の旨みを味わえます。

注文が入ってから衣をつけて揚げるので、サクサク!
大根や玉ねぎで作るジャポネソースがこれまた絶品です。

プロの目利きで仕入れた旬の活魚「握り盛り合わせ八貫」

「握り盛り合わせ 八貫」2,000円(税別)

旬の活魚を味わう「握り盛り合わせ」。その日の仕入れでネタが変わります。

質の良い対馬産の「生マグロ」。赤みの旨味と脂がとろけます。

淡白なカワハギにクリーミーでコクのある肝をのせた旬な鮨「肝カワハギ」

このほか、ねっとりと甘みが強い「水イカ」
旬で脂がのった「鯵」に、肉厚で歯応えもある「ヒラマサ」
甘みと脂のバランスが良く食べやすい「いさき」
大阪湾の「金太郎鰯」は脂がのったあっさりした味わい。一匹を丸ごと一貫に使います。
「出汁巻き玉子」は、山芋と甘エビをすりおろし出汁と一緒に焼いたもの。とろとろの食感で、卵の濃さと甘みが広がります。

「五貫盛り」1,400円(税別)や、「特選握り盛り合わせ八貫」3,000円(税別)もあります。

毎日、活きのいい鮮魚を生きたまま仕入れ、朝〆しています。長浜鮮魚市場での勤務経験もある店主による、プロの目利きです。
メニューは仕入れの状況次第なので毎日変わります。

人気は「対馬産大穴子」。刺し身、白焼き、天ぷら、骨の唐揚げ、肝と胃袋の酒蒸しと、余すことなく一匹を堪能できます。

日本酒や焼酎、ワイン、ビールなど、お酒の種類も豊富。

日本酒は「久保田3種飲み比べ」1,400円(税別)、「久保田5種飲み比べ」2,000円(税別)がおすすめです。

洗練された落ち着きのある店内は、座敷とテーブル席、カウンター席があります。カウンター席はおひとりのお客さまも多いです。

海鮮丼などのお持ち帰りメニューもあります。鉢盛は前日までの予約をお願いします。

老舗寿司屋で修行し、長浜鮮魚市場での勤務経験もある店主・赤石さんは、抜群の目利きと腕前を誇ります。寿司はもちろんのこと、焼き物や揚げ物といったお酒にあう一品料理も絶品と評判です。

「飲んで食べて、最後の〆にお寿司を食べてほしい」と店主。「魚を食べに行こう!」と居酒屋感覚で気軽にお店に来てもらいたいと語ります。

明るく会話上手で細かい気配りを欠かさない店主との会話を楽しみつつ、絶品魚料理を楽しんでくださいね。

取材日:2020.08.05

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2020/09/24 07:35:08

アイコン選択
メッセージ(12文字)