人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

ファンフルエンサープログラムファンフルエンサープログラム

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

藁焼きとマグロ料理と和食のお店 北堀江ほおずき

藁の火柱で焼き上げる! 土佐伝統の「カツオ藁焼き塩たたき」五感で楽しむ四季折々の味(大阪市 西区 藁焼きとマグロ料理と和食のお店 北堀江ほおずき)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

藁焼きとマグロ料理と和食のお店 北堀江ほおずき

電話番号
06-6536-0577
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 大阪市 西区北堀江1-14-24ラポール四ツ橋B1F [ MAP ]
最寄り駅
大阪メトロ四ツ橋線四ツ橋駅
営業時間
17:00~23:00(L.O22:30)
定休日
月曜日・不定休で月2日程度
座席数
40席
平均予算
4000~5000円
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

地下鉄四ツ橋駅・心斎橋駅から徒歩約5分。おしゃれなお店が立ち並ぶ街・北堀江に、「北堀江 ほおずき」はあります。

高級料亭や割烹で経験を積んだ料理人が織りなす、こだわりの創作和食を味わえるお店です。

ほおずき名物! 「カツオ藁焼き塩たたき」

「カツオ藁焼き塩たたき」 1,380円(税込 店内飲食の場合)

まずはこれ! 土佐の伝統料理「藁焼き」
高知産、もしくは中央市場から仕入れる新鮮なカツオのみを使用しています。

注文が入ってから、1,000度まで達する藁火で一気に焼き上げます。

ガラス越しの調理風景。熟練料理人の見事な手さばきは圧巻!
藁焼きにすることで余分な脂がおち、カツオ本来の旨みが凝縮されます。

一気に焼き上げることで、外はパリッと中はレアに。
ふんわりと香ばしい藁の香りも漂います。

しっかりとした歯応えはありますが、中は柔らかく食べやすい仕上がり。
カツオ本来の旨みを感じます。ほどよい塩気がアクセント!

野菜には「グレープシードオイル」がかかっています。

サクサク! 「マグロのレアカツ タルタルソース」

「マグロのレアカツ タルタルソース」 940円(税込 店内飲食の場合)

お店仕込みの塩糀に漬けてから揚げます。

豊洲市場から仕入れるマグロは、刺身として食べられるほど鮮度抜群!
サクサクの食感と、柔らかくトロっと溶ける風味がたまりません。

カツの下には、自家製タルタルソースがたっぷり。
凝縮されたマグロの旨みと、濃厚なタルタルソースは、実によく合います。

温かいうちに召し上がれ! 「蓮根饅頭」

「蓮根饅頭」770円(税込 店内飲食の場合)

皮ごと丁寧にすったレンコンに、季節の食材を入れてじっくりと蒸します。
もっちりとした蓮根饅頭の上には、特製ダレで作った温かい餡がたっぷり!

餡の出汁は、ドライトマト、ドライキノコ、かつお昆布からとった秘伝出汁です。

「温かいうちに、お召し上がりください」と店主。
ふわっと香る餡のだしと、ほわほわ漂う温かい湯気が食をそそります。

レンゲですくうと、そのもちもちの感触が伝わってくるほど。
弾力のある饅頭は、口に入れてもなおもちもちが続きます。

蓮根の甘みと、濃厚な餡の温かさ。ほっとするおいしさです。

中には銀杏などの季節の食材が入っていて、すくうたびに「次は何がでてくるかな?」とワクワクします!

「北堀江 ほおずき」は、お肉料理にも力を入れています。

特製調味料に漬けて一昼夜寝かし、低温調理でしっとり柔らかに仕上げた「ローストビーフ」も自慢の一品。
同じく、低温調理で下ごしらえしてから藁焼きにした「牛タン」もおすすめです。

掘りごたつでゆっくり

店内は、明かりをおとした落ちついた雰囲気。

テーブル席は、2人~4人がけの掘りごたつ。
隣のテーブルとの間隔が広いので、ゆったりくつろげます。

厨房の様子がよく見えるカウンター席は、店主と距離が近い特等席!

お店は階段を下りた地下にあります。和の要素を取り入れた、素敵な雰囲気です。

入り口はビルの1階。カツオが描かれた大きな提灯が目印です。

「北堀江ほおずき」は、食材、調味料、出汁、調理法など、あらゆるところにこだわった、おいしいお料理が味わえるお店です。

取材日:2021.12.08

注:2021年4月1日からの消費税額を含んだ総額表示義務に伴い、取材当時の価格を基に、店内飲食価格で消費税分を含んで表示しています。価格が取材当時より変更になっている場合もありますので、お店にご確認をお願いいたします。

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (0)

リアクション

2022/10/07 05:29:22

アイコン選択
メッセージ(12文字)