人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

蕎麦と肴 周知

居酒屋シメの絶品十割蕎麦が朝5時まで食べられる!40種類以上の珍しい日本酒が堪能できる!(京都市役所前 蕎麦と肴 周知)

PR レポハピ公式ライターの取材記事です。

蕎麦と肴 周知

電話番号
075-744-1483
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
京都府 京都市 中京区二条通富小路東入ル尾張町230-2 [ MAP ]
最寄り駅
営業時間
18:00〜翌5:00(Lo4:00)
定休日
日曜日
座席数
24席 (カウンター8席、テーブル、ソファ)
平均予算
2,000円~3,000円
求人情報
-

※記事中の価格は取材当時の価格です。

風情を感じる京都の町屋。珍しいお酒に出逢えるお店

京都市内に佇む1軒の古民家。日本酒を嗜んだあとはシメの十割蕎麦!なんて、風情があって憧れます。
常時40~50種類も揃った日本酒は、店主が自ら試飲し、「美味しい!」とほれ込んだものばかりをチョイス。日本酒好きなら、一度は飲んでみたい貴重なお酒もあります。

2014年に、日本酒を愉しむお店として、京都市役所前から少し離れた場所にオープンした「周知」。日本酒に合わせた肴と手打ちの十割(とわり)蕎麦が堪能できます。風情のある店構えは、いかにも京都の町屋。気軽に日本酒をたしなんでほしいという思いをこめてオープン。徐々に日本酒好きの人たちに広まって、足しげく通う方もいるほどです。
 
40種類以上のお酒は、ありきたりのものは置かず、珍しいものを揃えています。季節によって銘柄が変わり、同じ銘柄のものでもバージョンが違うこともあるので、微妙な味の違いが愉しめます。目移りして、あれもこれもつい飲んでしまいそうですが、どれにしようか迷ったら、気軽に聞いてみては?お料理にあったお酒を、好みに合わせて選んでもらえますよ。

日本酒に合わせた料理の数々。お料理はあえて“あて”と言おう

日本酒に合わせて作られるお料理は、店主が毎日市場に足を運び、新鮮な魚を選んで料理しています。熱燗で冷酒でも、合うための料理の数々。人気のお料理をお伺いすると、「あては…」と、日本酒がメインの「周知」さんは、お料理は“あて”なのです。
日替わりメニューと定番メニューがあり、取材したときには、女性から絶大な人気を得ているという「カニみそコロッケ」を出していただきました。「ソースはつけずにそのまま食べてください」と、大きなコロッケが2個。カニみそがたっぷりと入ったクリームコロッケは、箸で割った瞬間にカニみその香りが漂います。トロッとしたクリームが口の中で溶けて、甘いカニみそが口の中に広がります。“女性から大人気”は納得。ボリュームもあって大満足です。

蕎麦が売り切れたら、打ち直すために一旦閉店するこだわり

午前5時まで営業している「周知」さん。1軒目の利用だけではなく、2軒目として利用される方も多いとか。 
自慢の手打ち十割蕎麦は、有名な蕎麦屋で修業を積んだ店主が毎日お店で自ら打ちます。蕎麦だけを目当てに食べに訪れる方もいるほど人気があり、営業中に売り切れると一旦お店を閉めて、改めて蕎麦を打ってから営業再開。「打ち立ての蕎麦を食べてほしい」という店主のこだわりを感じます。
一切小麦粉が入っていない、打ち立ての十割蕎麦。カツオ出汁をたっぷり使ったつゆは、お酒のシメということを踏まえて、京都にしては少し甘さが控えめ。細切り麺がとても食べやすいです。今回は、「ざる蕎麦」をいただきましたが、女性に人気なのは、さっぱりとしてシメにふさわしい「冷たいすだちおろし蕎麦」。周知さんの蕎麦はとにかく人気。「蕎麦が売り切れていた」なんて残念なことにならないためにも、来店前に電話を入れて確認すると確実です!

☆京都のディープスポットを教えてもらおう☆

京都風情のある店構えの「周知」さん。1階はカウンターのみで、おひとりさまや2~3名の方で、あっという間に満席です。2階は4人がけのテーブル席と、6人がけのソファー席があり、グループでも貸切でもご利用できます。とくに6人がけのソファーは、ゆったりとして人気。「ソファー席空いていますか?」と、指定して予約される方もいます。
「一見入りにくいようですが、気軽に入ってほしいです。若い人たちにも、日本酒の美味しさを知ってほしい」とのこと。常連さんもいますが、旅行者も気軽に入れるお店です。
この近辺は、近年飲食店が増えており、近隣の飲食店が協力して、飲食店やディープスポットのマップを制作しているとか。お客さんからの情報も得て、どんどん開拓していくそうです。そんな会話をしながら、日本酒を味わうのも楽しいですね。京都の穴場を教えてもらえるかもしれませんよ。
地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩で約8分。「朝5時までやっているので、ゆっくりできます。珍しい日本酒と美味しいお蕎麦を食べにきてください」と店主さん。
 京都に訪れる楽しみがまたひとつ増えますよ。

取材日:2017.2.15

※PR記事にはライターの所感、感想が含まれます。
内容・価格は取材当時のものです。

リアクション (1)

渋谷天使

icon 渋谷天使:
なかなかよろしいね

リアクション

2020/10/20 17:55:53

アイコン選択
メッセージ(12文字)