人気店から招待状をもらおう! レポハピ

人気店から
招待状をもらおう!

記事を条件検索する

ログインしてください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページに招待状が届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーや招待状が変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、招待状などの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

カブクアジト

やっぱ9割!(いや、10かも!)

PRカブクアジト

大阪府
  • 枚方・交野・寝屋川周辺 |
  • 2019.03.07|

カブクアジト

電話番号
072-395-0300
※事前に予約可能か確認するとスムーズです。
所在地
大阪府 寝屋川市 美井元町29-58 [ MAP ]
営業時間
13:00 ~ 19:00
定休日
第2・第3 水曜日、毎週 木曜日

前回、服は自己表現!

てなことを書かせていただきましたが、もう少し。

2つの自己表現

「服に興味がないし、あるもの着てる」って方結構いらっしゃると思います。

「別に自己表現なんかしんでもええし」って方も。

これについては価値観の問題であるので、それはそれでいいと思います。
(服を作ってる者としては寂しい限りですが。泣)

ざっくり『服は自己表現!』と書きましたが、まず自己表現には2つの側面があって、
①能動的な自己表現
 これはそのまま、自分から自分を表現するということです。
②受動的な自己表現
 自分が意識して何もしなくても、人が受け取る自分への印象

この2点が同時並行的になされているんですね。自分の意思、意図とは関係なく。

①については何も気に留める必要はないと思います。
自分の意思で、自分の好きなようにコントロールしたらいいだけなんで。別にしたくなければ、しなくてもいいんです。

②についてはちょっと考えてみてください。
自分の知らないところ(意識していないところ)で、自分の印象が人によって作られているってことです。

自分はそうじゃない!っていう自分が、その人の中にいるかもしれないってことですよ。
で、その人のイメージで自分が決めつけられてしまう。
それに沿って接せられてしまう。

それがたとえ自分とどんなに違っても。

もちろん、服が自己表現のすべてじゃないですし、受動的な自己表現は、服がすべてじゃありません。
ただ、
そこにいるだけで、歩いているだけで、話しているだけで、自分が存在しているだけで、勝手に自己表現しちゃってるんです。
他の人の目に留まれば必然的にね。

服は全身にまとってしまってるし、見える範囲が一番広いっ!
距離が近いと顔近辺しか目に入りませんが、近づくまでには間違いなく全身が目に入っているわけで。

『身だしなみを整える』っていうことは、ここへの対処法ってことなんだろうと思います。
ただTPOに沿って、相手に不快な思いをさせないように、きれいにする、整えるってことだけじゃなく。

“ 相手にどう見てもらうか、どう見られるかも考えてみる。 ”

人は見た目が9割!

どっかで聞いた言葉ですが、やっぱり見た目が大きな割合を含むのは、僕も間違いないだろうと考えています。
特にファーストコンタクトにおいては。

しかもその時に抱かれた第一印象を覆すのはなかなか難しいということも、心理学の実験において論証されています。
(ただし、反面、最初の印象が悪ければ最初のハードルが低いためにちょっとしたことで印象が変わるといった論証もありますが・・・。いわゆるギャップ萌えみたいなもんですね。逆も然りなんで、こちらは気を付けてください!)

見た目じゃないっ!
見た目で判断すべきでない!

それはそうです!
人付き合いが始まって、たくさんの話をして、人となりが分かれば、もう見た目は関係ありません。
気にすらならないでしょう。

ただそうなるまでの一番最初の最初、言葉を交わす前です。
それは見た目でしか判断できません。
何も知らないわけですからね。
それで第一印象がまず作られるわけです。

人付き合いが始まるまでには、いくつかのハードルがあるわけですが、まずそこのハードルを越えなければなりません。

嫌な印象をもってしまった人とは、あまり人付き合いしたくないですもんね。誰しも。

だから、
“ 相手にどう見てもらうか、どう見られるかも考えてみる。 ”
“自己表現を考えてみる”
“服を考えてみる”
いつも着ているものを、ちょっと意識して変えてみる。
変えるだけです。
新たに何かをする必要はありません。

今の自分の状況、状態は関係なく、
こうありたいっていう自分をイメージして、
・清潔感が出るように。
・誠実さが伝わるように。
・クールさ、アツさが伝わるように。
・楽しさ、明るさが伝わるように。

そうなるようにいつも着ている服を変えるだけ!
さてあなたはどうしますか?

カブクアジト ホームページ

http://www.kabuku.net/

Facebook ページ

https://www.facebook.com/kabukuajito/

instagram

https://www.instagram.com/kabukuajito/

リアクション (0)

リアクション

2019/11/19 04:28:57

アイコン選択
メッセージ(12文字)