記事を条件検索する

ログインしてください

ログインまたは会員登録(無料)してください

会員登録は無料です

会員登録するとマイページにオファーが届きます。

あなたの登録情報や興味関心、SNS利用状況で、届くオファーが変わります。

SNSから取得した情報は当サービスで利用し、オファーなどの表示条件やフレンド間でお気入り記事共有などに利用します。

利用規約 プライバシーポリシー を確認してください。

ログインしてください

LINEアカウントを利用してログインを行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」
NEWS

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」|レポハピ グルメ ニュース

ファン登録をすると特別なオファーやお知らせがマイページに届きやすくなります。

ファン

237

ファン登録をすると特別なオファーやお知らせがマイページに届きやすくなります。

レポハピ グルメ ニュース

レポハピ編集部の食レポです。
編集部スタッフがさまざまな商品をレポハピ グルメ ニュース として取り上げています♪
レポハピ グルメ ニュース の掲載記事内容は、スタッフの感想、意見となります。

#551 #551の豚まん #大阪を代表する味 #豚まん #からし #職人が手包み #ボリューム満点

【記事について】本記事は、レポハピ編集部が任意に作成した記事です。
広告費、掲載費等は発生していません。
なお、取材対象商品はレピハピまたはライターが購入したものです。
取材先による記事内容の確認はありません。

「551の豚まん」。関西在住の方はもちろん!そうでない方も一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
そんな大阪土産の大定番!「551の豚まん」を今回はご紹介いたします!

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」|レポハピ グルメ ニュース -002

「551豚まん」

私は小さなころから「551の豚まん」が大好きです。

家族でお出かけをした日に買ってもらったり、お土産でいただいたり。
みんなで「おいしいね!」とワイワイ言いながら食べた、そんな楽しい思い出があります。

それは今でも変わらず、我が家では家族が集まる際には欠かせない定番の一品です。

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」|レポハピ グルメ ニュース -003

「551の豚まん」のうしろ側には、松の薄木(通称ザブトン)が敷いてあります。
これを上手にはがすのが以外と難しいと思っているのは私だけでしょうか…
この松の木がきれいにはがせた時は、いつも心の中でガッツポーズをしてしまいます(笑)

でもこの松の木、実は「551の豚まん」に欠かせないポイント。この独特な香りが、豚まんの風味をアップさせているんです♪

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」|レポハピ グルメ ニュース -004

たまらずかぶりつくと、ジューシーな旨味があふれ出してきます!

具材は玉ねぎと豚肉。それを包み込むほんのりと甘い皮が、具材のおいしさをより一層引き立てています。

玉ねぎと豚肉はダイス状にカットしてあるので、口の中に入れた時のゴロゴロとした食感がたまりません!思わず「これこれ!」と笑みがこぼれてしまいます♪

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」|レポハピ グルメ ニュース -005

「551の豚まん」は「からし」付き。付けて食べると、ピリッとした辛さがアクセントになって、ますますペロっと食べられてしまいます。

私は幼いころから「豚まんといえばからし付きが当たり前!」と思って生活をしていたので、以前地方に引っ越しをした際に「豚まんにからしを付ける人は関西エリアに多い」と聞いた際はすごく驚きました。

関西圏以外にお住まいの方は「え!豚まんにからし?」と驚くかもしれませんが、これが不思議と相性ピッタリ!機会があればぜひ試してみてくださいね!

ゴロゴロ具材とふかふかの甘い皮!大阪を代表するジューシーな味わい「551の豚まん」|レポハピ グルメ ニュース -006

1個、2個とついつい手が伸びてしまう「551の豚まん」

なんと、1日の平均販売個数は約17万個!
全ての豚まんが、生産された当日に販売されているのも驚きですよね。

職人の方たちが愛情をたっぷり込めて1つ1つ手包みしています。店舗によっては、皮に餡を包んでいる様子を目の前で見ることができますよ!

創業以来変わらぬ製法で作られている、ボリューム満点の「551の豚まん」
大阪土産にぜひいかがでしょうか。

#551
#551の豚まん
#大阪を代表する味
#豚まん
#からし
#職人が手包み
#ボリューム満点

2023.02.04

【記事について】本記事は、レポハピ編集部が任意に作成した記事です。
広告費、掲載費等は発生していません。
なお、取材対象商品はレピハピまたはライターが購入したものです。
取材先による記事内容の確認はありません。

551HORAIの「豚まん」

リアクション (0)

リアクション

2024/06/14 15:26:24

アイコン選択
メッセージ(12文字)

ファンレベルを教えてください